au(KDDI)、「貯蓄から投資へ」を推進する「auで株式割」はじめる

2016年08月05日 07:00 by 編集部こんどう巨神兵
au(KDDI)、「貯蓄から投資へ」を推進する「auで株式割」はじめる
auで株式割

auで株式割

au(KDDI)は、カブドットコム証券株式会と提携して、「auスマートパス」ユーザー向けに現物株式手数料割引プランの「auで株式割」を8月4日より開始しましました。

 

アベノミクスの影響で、株式投資に興味を持たれた方も多いはず。auは最近では電気など生活に密着したサービスを始めているので、本件もチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

「auで株式割」は、カブドットコム証券の取引アプリの「kabu.com for au」から注文することができ、現物株式売買手数料が一律1%割引になります。

 

「kabu.com for au」自体は、「auスマートパス」 専用アプリとなるため、auユーザがメインで利用することになるでしょう。

 

併せて「スマホで投資デビュー応援記念キャンペーン」もスタート。本キャンペーンはカブドットコム証券会社に口座を持ち、au携帯電話を契約している方が本アプリを利用した場合、現物株式手数料の5%がキャッシュバックされます。

 

株式投資を始めたばかりの不安な方は、リスクヘッジの一環として利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

詳細はこちら

 

株式投資のアプリについてはこちらもチェック!