Android One搭載端末「507SH」がY!モバイルよりデビュー!その使い勝手は?

2016年08月23日 09:12 by 伊藤浩一
Android One搭載端末「507SH」がY!モバイルよりデビュー!その使い勝手は?
Android One搭載端末「507SH」

Android One搭載端末「507SH」

Y!モバイルからAndroid One 「507SH」がリリースとなりました。Android Oneは、通常のAndroidスマートフォンとは別のコンセプトの端末となっています。

 

Android Oneを採用したスマートフォンは、発売より18カ月間、最低1回はAndroidのメジャーアップデートが保証されており、セキュリティに関するアップデートも最低2年間、毎月実施されます。

 

 

そもそもAndroid Oneとは?

通常のAndroid OSを搭載したスマートフォンのOSアップデートに関しては、発売元の通信会社に左右されるため、海外で発売されている同モデルがOSアップデートされても、日本向けのモデルはアップデートされない、ということがあります。その点、Android Oneは、アップデートが保障されており、長期利用の端末として向いています。

 

また、Androidスマートフォンは、メーカー毎、通信会社毎にカスタマイズされて販売されていますが、Android Oneは、素のAndroidに近くなっており、余計なアプリや、ホーム画面アプリなどが搭載されておらず、使いやすい端末になっています。

 

「507SH」はミドルレンジのスマホ

海外で販売されているAndroid Oneは、廉価版の端末が多いのですが、「507SH」は、シャープ製によるミドルレンジのスマートフォンとなります。

 

キャップレス防水・防塵対応、ディスプレイ面には特殊化学強化ガラスも採用、メインカメラは、有効画素数約1,310万画素の裏面照射型CMOSセンサーを採用、IGZO液晶ディスプレイと3,010mAhバッテリーで長時間のバッテリー駆動対応、CPU「QualcommR Snapdragon 617」、GPU「Adreno 405」も搭載となっています。

 

 

 

Android One「507SH」スペック

NFC対応防水・防塵○ワンセグ○

プラットフォーム Android 6.0
サイズ 横71mm×高さ142mm×厚さ8.8mm、重さ約135g
CPU MSM8952 1.5GHz+1.2GHz(オクタコア)
メモリ RAM:2GB/ROM:16GB
メモリースロット 最大200GB(microSD・microSDHC・microSDXC)
ディスプレイ 5.0インチ IGZO、1280×720(HD)
バッテリー 3,010mAh
カメラ メイン:1,310万画素、インカメラ:500万画素
ネットワーク 4G:900MHz、1.7GHz、2.1GHz、2.5GHz 3G:900MHz、2.1GHz
1 2