Googleマップの活用法!特定ルートをホーム画面から実行する方法

2016年08月31日 07:30 by 編集部はた
Googleマップの活用法!特定ルートをホーム画面から実行する方法
「自宅まで」など特定ルートをホーム画面に追加すると何かと便利

「自宅まで」など特定ルートをホーム画面に追加すると何かと便利

Googleマップ』の活用法!第3回目は、「特定ルートをホーム画面から実行する方法」です。

 

外出先から自宅に戻るルートを検索するのに、通常であれば「アプリを起動→自宅を入力→ルートを検索」とちょっと手間です。カーナビの自宅登録のように一気にできる方法があれば…と思ったことはありませんか?

 

今回の活用法を使えば、そんな検索の手間をワンタップでできるようになります。ぜひ実践してくださいね!

 

 

ルートを作ってホーム画面に追加するだけ

それでは設定方法です。まずは通常どおりに、「現在地」から「目的地」までのルートを検索します。出発地は必ず「現在地」に設定してください。

 

 

まずは通常通りルート検索(左)乗換案内を検索したい場合は「電車」にしておこう(右)

まずは通常通りルート検索(左)乗換案内を検索したい場合は「電車」にしておこう(右)

 

続いて車、電車、徒歩どのルートを使用するか選びます。ちなみに車を選択すると起動と同時にナビモードになります。カーナビ代わりに利用している方には大変便利ですね。

 

ルートが決まったら出発地の右にあるメニューボタンをタップし最下部にある「ホーム画面に経路を追加」をタップします。

 

メニューボタンから「ホーム画面に経路を追加」を選択(左)無事ホーム画面にアイコンが追加(右)

メニューボタンから「ホーム画面に経路を追加」を選択(左)無事ホーム画面にアイコンが追加(右)

 

少し待てばホーム画面にアイコンが追加されます。追加作業は以上です。とても簡単ですね。

 

よく利用するルートを作成してランチャーアプリに格納しておけば便利ですよ。特に自宅までのルートは一度作っておけばどこからでもワンタップでルート検索ができるのでおすすめです。

 

Googleマップの活用法!

 

 

Google関連のサービスをチェック