【FAQ】Googleがリリースした『Crowdsource』って何ができるんですか?

2016年09月27日 07:00 by 編集部はた
【FAQ】Googleがリリースした『Crowdsource』って何ができるんですか?

Androidの使い方FAQ

 

Q:Googleがリリースした『Crowdsource』って何ができるんですか?

 

A:Googleのサービス向上のためのツールです。

 

Googleが告知も宣伝もせずひっそりとリリースしたアプリ『Crowdsource』。何ができるか調べた所、端的に言えばGoogleのサービス向上に協力できる一種のデバッグツールでした。

 

具体的にできることは以下の5つです。

 

  • 画像の文字変換
  • 手書き入力認識
  • 翻訳
  • 翻訳の検証
  • マップ翻訳の検証

 

ちなみに翻訳と検証には2言語以上の設定が必須です。とりあえず日本語と英語を設定しましょう。個々の項目の詳細は以下の通りです。

 

画像の文字変換
英語で書かれている看板のテキストを入力していきます。ちなみに「英語」の言語を選択していないと参加できません。この作業はOCRの技術の向上になりそうですね。

 

看板の文字を入力すればOK(左)たまに全く読めない字もあるので気をつけよう(右)

看板の文字を入力すればOK(左)たまに全く読めない字もあるので気をつけよう(右)

 

手書き入力認識
手書きでかかれた文字を読み取って入力していきます。たまに全く読めない字がでますがその場合はスキップしましょう。解答サンプルが増えれば手書き入力の精度が大幅に向上しそうですね。

 

1 2