最大5人まで!購入したアプリや映画を共有できる「Google Play ファミリー ライブラリ」の使い方【セットアップ編】

2016年10月07日 07:30 by 編集部はた
最大5人まで!購入したアプリや映画を共有できる「Google Play ファミリー ライブラリ」の使い方【セットアップ編】
「Google Play ファミリー ライブラリ」とは?

「Google Play ファミリー ライブラリ」とは?

Googleが、有料アプリを家族間で共有できる新サービス「Google Play ファミリー ライブラリ」の提供を開始しました!

 

という訳で今回は、「Google Play ファミリー ライブラリ」のセットアップ方法をレクチャーします。

 

 

「Google Play ファミリー ライブラリ」とは?

そもそも「Google Play ファミリー ライブラリ」は、承認されたグループ内で購入したアプリやゲーム、映画、電子書籍を共有できるサービスです。

 

グループは管理者を含め最大6名まで追加が可能です。注意なのは全ての有料アプリが対象ではありません。また、定期購入は購入についても対象外になります。

 

「Google Play ファミリー ライブラリ」のセットアップ

それではセットアップの方法です。まず管理者になるアカウントが「Google Play」で「家族グループ」を作成します。

 

「アカウント」から「ファミリー」をタップ

「アカウント」から「ファミリー」をタップ

 

作成方法は、「Google Play」を開きスワイプメニューから「アカウント」→「ファミリー」から「ファミリーライブに登録」です。

 

「ファミリーライブに登録」をタップ。あとは画面指示に従えばOK

「ファミリーライブに登録」をタップ。あとは画面指示に従えばOK

 

以降は、画面にでてくる手順通りに進めればOKです。基本、「続行」や「OK」をタップするだけです。

 

「家族を追加しよう

「家族グループ」ができたら次はメンバーを招待します。「ファミリーメンバーを管理」から「家族を招待」をタップします。すると「招待状の送信」画面が起動するので宛先に追加したい人のGmailアドレスを入力しましょう。

 

「連絡先」から選択するか自分でアドレスを入力(左)送付されるメール(右)

「連絡先」から選択するか自分でアドレスを入力(左)送付されるメール(右)

 

「連絡先」にアドレスを登録している人であれば、「連絡先」の一覧が表示されるのでそちらから選択すればOKです。これで管理者側の作業は終了です。

 

続いて招待側です。管理者から送られてきた招待メールを開いて「招待に応じる」をタップしてください。

 

画面の指示に従えっていけばOK

画面の指示に従えっていけばOK

 

ブラウザが起動するので、あとは手順に従ってください。注意は必ず『Chrome』で開いてください。「標準ブラウザ」で開いた場合、搭載されているバージョンによっては進行エラーになることがあります。

 

以上で「Google Play ファミリー ライブラリ」のセットアップは完了です。次回は使い方についてレクチャーしていきます。お楽しみに!

 

Google関連のサービスをチェック