暇つぶしで、世界一を目指せ!!『zilch (ジルチ)無料ダイスゲーム 』

2010年01月30日 15:05 by 赤タコ
zilch(ジルチ)の画面

zilch(ジルチ)の画面

皆さんは、出かけるときや通勤時間の電車の中で何をしていますか?

睡眠不足を補うために眠っている?それとも、好きな音楽を聴いているでしょうか?いえいえ、新聞を読んだり、スキルアップのために勉学にいそしんだりしているかもしれませんね。


私、赤タコの場合は、ゲームで暇をつぶしていることが多いです。その私が今ハマッているのがこれ!『zilch(ジルチ)』です。しかも、その暇つぶしで、世界一を目指しているんです!(まだまだ世界レベルにはほど遠い状態ですが...。)


さらにギャンブルの適性もチェックできたりして。

 

 

 

15771点だと世界で上位21%くらいの得点だ。

15771点だと世界で上位21%くらいの得点だ。


『zilch(ジルチ)』の魅力は、戦術立案、運と判断力、世界一を目指すという3点にあります。確率を基に自分なりの戦術を考え、運の流れを読み取りながらサイコロを続けて振るか止めるかを的確に判断し、コンピュータ(CPU)を打ち負かしましょう。さらに『ScoreNinja』をインストールすれば、自分の得点が世界でどれくらいのレベルなのかを確認することができます。世界TOP10に入れば、名前とコメントを残すことができます(自分のメッセージを世界に向けて発信だ~!)。


役の種類と点数。最低の50点から最高8000点(1が6個揃った場合)まで。

役の種類と点数。最低の50点から最高8000点(1が6個揃った場合)まで。


ゲームのルールは単純。6個のサイコロを振って(ロール)、サイコロの目の組み合わせで役を作っていくだけです(モーションセンサーにより、端末を振って、ロールさせることもできます)。役は1つだけだったり、2つや3つ出来たりしますが、どの役を確定させて、点数に変えていくか、続けて残りのサイコロを振るかは判断力が試されるところです。(最低1つの役は確定させないと、継続してロールはできません。)


最初のロールで100点get、次のロールで+400点getだ。

最初のロールで100点get、次のロールで+400点getだ。


サイコロを振っても役が1つもできなかったら、zilchとなり得点は入りません。3回連続でzilchとなったら、-500点となるのでzilch2連続後のラウンドは早めに点数を銀行に預けましょう。点数を銀行に預けるか、zilchになったら自分のラウンドは終了し、相手のラウンドとなります。相手が銀行に点数を預けて終了したときに、空きのサイコロが残っていた場合は、サイコロ6個を新たに振りなおすロールか、継続して空きサイコロだけを振るロール続行のどちらかを選ぶことができます。ロール続行した場合は、相手の得点にこれからの得点をプラスすることができるので高得点を狙えますが、その分zilchの可能性もグンと高まります。誰かが10000を越えた時点で、最終ラウンドが開始となり、その他の人は1ラウンドずつプレイすることができます。相手との得点差があまり無いと逆転される可能性が高くなるので、先に10000点を越えるべきか、わざと後になるようにするべきかは、よく考えて判断しましょう。


 

CPUが2000点を銀行に預けて終了。oka2はロール続行し、みごと1を出して2100点get。

なんと!CPUが5×5で2000点を出してきた!! oka2は3分の1の確率に賭け、ロール続行!みごと1を出して2100点をget!!CPUを再逆転だ!!!


ゲームモードには、コンピュータとの1対1の対戦と、2~4での人間同士の対戦の2つのモードがあります。まずは、コンピュータと対戦し、腕を磨きましょ う。コンピュータのレベルには、初級、中級、上級の3つがありますが、初級相手にゲームのルールを把握したら、早めに上級へ進むことをお勧めします。コン ピュータの初級相手だと駆け引きは全く必要ありませんが、上級だと駆け引きが必要になってきます。特にこちらが1000点以上で終了するとコンピュータの上級は必ずロール続行してきますので、自分のラウンドをどういう形で終了させるかはよく考える必要があります。しかし心配はご無用、コンピュータの上級との対戦も何度か重ねると、ほんの5、6個 のロジックだけに基づいてプレイしていることがわかってきますので、コンピュータのロジックの裏をかき、運の流れを 読みきり、ある時には鉄壁の守りで、あるときには疾風怒濤のごとく攻めまくり、コンピュータを打ち負かしましょう。


サイコロ6個全てで役を確定させると、その度にフリーロールといってサイコロ6個全部を再度振ることができます。しかし、フリーロールには、せっかくの得点がzilchでおじゃんになってしまうリスクや、次のロールで空きサイコロが残った場合は相手にロール続行されて自分以上の得点をgetされるリスクがありますので、よく考えて判断しましょう。サイコロ6個全てで役を確定させた状態で得点を銀行に預けると、空きサイコロはないので、相手のロール続行は阻止できます。少ない点数でフリーロールになった場合は、継続ロールにより高得点を目指し、1000点以上の高得点でフリーロールになった場合は、相手に棚ぼたで高額得点をgetされないよう銀行に預けて終了という戦法が一般的です。

 

500点でフリーロール!もう少し点を伸ばしたいところなので、フリーロールをタップ!

500点でフリーロール!もう少し点数を伸ばしたいところなので、フリーロールをタップ!


ペアで1500点get!フリーロールでの更なる高得点の誘惑にまけず、銀行に預けよう

ペアで1500点get!フリーロールでの更なる高得点の誘惑を払いのけ、ここは無難に銀行に預けよう


最後に、私が考えたハイスコアを出すための戦法を紹介します。まず、最終ラウンドの前は、出来る限り9950点に近い点数で終わらせ、最終ラウンドのビッグウェーブの準備を整えます。そして最終ラウンドでペアやストレートが出たら迷わずフリーロールを続行し、zilchの危険を感じるまでロールし続けます。zilchの危険を感じたらそこで点数を銀行に預けて終了し、コンピュータのラウンドを(zilchになれ~、zilchになれ~と)祈りながら見守ります。どれだけ高得点を出しても、コンピュータに負けてしまってはハイスコアは残りませんので、できれば最終ラウンドまでにコンピュータと3000点以上の得点差をつけておきたいところです。ちなみに、ゲームで得た得点にタイムボーナスが加算されたものが最終得点になります。ゲーム時間が短ければ短いほど、タイムボーナスは多くなりますので、決断はすばやく行いましょう。

コンピュータが先に10000点を超えてしまったら話はもっと単純になります。最低でも、コンピュータの点数を上回るまでロールし続け、運よくコンピュータの点数を上回ったら、zilchの危険を感じるまでロールし、ハイスコアを目指します。


今回紹介したのは『zilch(ジルチ)無料ゲーム』ですが、有償版の『zilch(ジルチ)ダイスゲーム』もあります。ゲームの内容は全く同じです。無償版をプレイしていると、たまに一番下にCMが表示される場合があり、うっかりタップしてしまうと、ブラウザーが起動されてしまうという無償版の悲しい宿命がありますが、有償版では、この煩わしさがありません。また、CM表示の影響か、無償版はたまに反応が悪くなることがありますが、有償版にはこれもありません。世界一を目指して、1点でもタイムボーナスを増やしたい場合は、有償版の方がちょっとだけ有利かも。

無償版(左の2つ)は下にCMが表示される場合があるが、有償版(右)は表示されない

無償版(左の2つ)は下にCMが表示される場合があるが、有償版(右)は表示されない(そもそも表示領域がない)。

最後にアドバイスを1つ。この『zilch(ジルチ)』で、コンピュータになかなか勝てない場合は、冷静さと運の流れを読み取る力が不足していると思われます。そういう方はギャンブルに手を染めない方が無難かも。でも『zilch(ジルチ)』でコンピュータに勝ち越しているからといって、ギャンブルに勝てることを保証する訳ではありませんので、あしからず。

<総括>

ゲームは単純な方がかえってはまりやすかったりしますよね?世界一目指して、日夜android端末を振りまくってください。ただし、電車の中などで、人の迷惑にならないよう、ご注意を。

zilch (ジルチ)無料ダイスゲーム
eingrad zilch (ジルチ)無料ダイスゲーム 無料

『zilch (ジルチ)無料ダイスゲーム 』~暇つぶしで、世界一を目指せ!!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ