『CallFilter』着信制御アプリ~なんだろうこの番号? からあなたを守る~

2010年01月26日 10:07 by プーペ
CallFilter

CallFilter

突然ですが、ケータイへの着信で一番戸惑うのは、非通知着信。その次は、未登録の着信だと思うんですよね。犯罪の匂いが~!とまでは言いませんが、どうしても相手に対しての不信感が芽生え、気分のいいものではありません。


そこで使っていた非通知着信への拒否設定だったんですが、Android(HT-03A)にないんですよね。着信拒否設定ならあるけど、これも設定が少し面倒。


以前から、「ないない」ばかり言っている気がしますが、アプリでそこをカバーできるのがAndroidのいいところ。今回紹介するのは、非通知拒否を始め、着信拒否やサイレント通知などが簡単にできちゃう便利アプリです。

CallFilter:“非通知の着信を拒否する”にチェック

CallFilter:“非通知の着信を拒否する”にチェック

非通知着信の拒否

設定は簡単、アプリを立ち上げたら一番上にある“非通知の着信を拒否する”にチェックを入れるだけ


一番気になっていた部分の設定はこれで完了!


ただし、この設定を行った場合に注意しなくてはいけないことがひとつ。公衆電話からの着信、通知不可能な環境からの着信(海外からの国際電話など)も一緒に拒否されてしまうということです。覚えておいてください。


CallFilter:“指定した番号の着信を制御する”

CallFilter:“指定した番号の着信を制御する”

番号を指定した着信の制御

非通知着信以外にも、普段の生活で出たくない電話というのはあるものです。そんな着信を拒否したりサイレント通知にできる設定が“指定した番号の着信を制御する”です。


CallFilter:リスト追加

CallFilter:リスト追加

フィルターリストに制御したい番号を登録することで、着信が制御されます。フィルターへの登録方法は、5種類。直前の着信の場合は“直前の着信をリストに追加”から追加してください。


  • 連絡先 ★☆

連絡先から相手を指定して着信を制御します。

  • 通話履歴 ★☆

発着信の通話履歴から相手を指定して着信を制御します。

  • 番号入力(先頭部分一致)

番号(一部)を登録し、着信番号の先頭部分と一致した場合に着信を拒否します。

  • 番号入力 ★☆

番号を登録し、登録番号と着信番号が一致した場合に着信を制御します。

  • アドレス帳登録外の番号 ★☆

アドレス帳に登録されていない番号を一括で着信を制御します。


★:着信拒否設定  ☆:サイレントモード設定


これまで迷惑電話を着信拒否設定しようとすると、その番号をアドレス帳に追加する必要がありました。このアプリならアドレス帳に、わざわざ追加しなくても着信拒否などの設定が行えるので、無駄な手間が省けます。


CallFilter:追加されたリストをタップして詳細設定

CallFilter:追加されたリストをタップして詳細設定

登録後、追加したフィルターリストを選択すると、着信拒否とサイレントモードの2種類から制御動作を選べます。


CallFilter:サイレントの詳細設定

CallFilter:サイレントの詳細設定

サイレントモードの場合、適用する時間と曜日の指定が可能です。

迷惑電話以外にも、仕事中だから出れないんだよぉ~!という友達や家族からの電話などは、ここで就業時間をサイレントにセットすることで、プライベートでは着信通知するようにもできます。ビジネスとプライベートの切り分けにも便利


時間設定は、最初表示されていませんが“サイレントにする時間を指定する”にチェックを入れることで設定できます。



追記:NTTドコモの非通知拒否へのサポートに関して誤りがありました。NTTドコモでは、非通知拒否へのサポートとして『番号通知お願いサービス』を提供しています。サービスが存在しない様な表現になってしまい、大変申し訳ありませんでした。

<総括>

Androidにない機能をサポートするアプリとして、かなりポイントが高いですが、公衆電話や国際電話などとの区別を付けられればより便利と思います。普段から迷惑電話や非通知電話などにストレスを感じている方には、すぐにインストールすることをお勧めします。

CallFilter
telemarks.co.jp CallFilter 無料

『CallFilter』着信制御アプリ~なんだろうこの番号? からあなたを守る~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ