アイコンが4倍置ける!アイコンをいっぱい置きたい向けウィジェット『More Icons Widget』

2010年01月31日 13:56 by MEAT
ホーム画面に大量のアイコン!

ホーム画面に大量のアイコンがッ!

ホーム画面にアイコンを置いているアプリはすぐに起動できるので便利ですが、ホーム画面に置いていないアプリをスクロールして探して起動するのは、ちょっと面倒ですよね。


とはいえホーム画面も限られたスペース。たくさんのアプリをダウンロードして、ホーム画面に置ききれない人もいるのではないでしょうか。


今回紹介するのは、アイコンのサイズを標準サイズの1/4にすることで、たくさんのアイコンをホーム画面に置けるウィジェットです。

ウィジェット選択。無料版は1×1のみ

ウィジェット選択。無料版は1×1のみ

この「More Icons Widget」を利用すると、標準のアイコンサイズの中に小さな4つのアイコンを設定できます。有料版「More Icons Widget」と無料版「More Icons Widget Free」があり、選べるウィジェットの大きさが違います。有料版のウィジェットサイズは 1×1 ( 1ウィジェットあたり最大4コ)、2×1 (最大8コ)、4×1 (最大16コ)から選択、無料版は1×1のみです。


設置できるウィジェット数に制限はないので、無料版1×1のウィジェットをいくつか置けば、有料版と同じようにたくさんのアイコンを設置することができます。HT-03の場合、通常サイズだと1画面に最大16コまでしかアイコンを置けませんが、このウィジェットを利用すると最大64コ、合計3画面使えるので最大なんと192コまで設置可能!そんなにアプリ使いこなせない!


設定画面。アプリの他に連絡先なども登録できる

設定画面。アプリの他に連絡先なども登録できる


ウィジェットサイズを選択すると、設定画面に移ります。「Row1」「Row2」Configボタンより、設定するアイコンを選択。アプリ以外にも連絡先などをアイコンに設定できます。

(Applications選択時の起動にやや時間がかかりますが、グッと我慢)


その下の「Sprint Hero Fix BETA」は日本では未発売の機種向けの機能のようなので、ノーチェックで。
バックアップやリストアは必要に応じて。
最後に「Done」ボタンを押すと設定完了。ホーム画面にウィジェットが表示されます。


1×1サイズの設定。

1×1サイズの設定画面。Row1とRow2をこのように設定すると、こんなアイコンに。

こんな感じで、使いたいアプリをコンパクトにまとめて表示できます。複数のTwitterアプリやカメラアプリなど、ジャンル毎にまとめて置いたりすると便利かもしれません。

<総括>

アプリ増えたらフォルダで整理すればいいんじゃね?という声も聞こえてきそうですが、フォルダのアイコンばかりだとホーム画面が寂しくなるのは否めません。(え、そうでもないですか?)


アイコンが小さくなるため、1つ1つが押しにくくなるところがデメリットではありますが、たくさんのアプリを入れている方には便利なウィジェットだと思います。まず無料版から試してみてはいかがでしょうか。

More Icons Widget
pcm2a More Icons Widget $0.99

『More Icons Widget』~アイコンが4倍置ける!アイコンをいっぱい置きたい向けウィジェット~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ