『Bar Control』起動短縮アプリ~これは便利!通知バーからクイック起動~

2010年01月29日 10:01 by あんどら
アプリ起動短縮アプリ

アプリ起動短縮アプリ

こんにちは! あんどらです。


アプリの実行中に、他のアプリを起動したくなったら一度ホーム画面に戻らないと、新しいアプリを起動できません。今回紹介するBar Controlを使えば、ホーム画面に戻らなくてもステータスバーから起動することができます。複数のアプリをインストールしていて、いちいちの探すのが面倒だったり、より効率的に使いこなしたい方におすすめのアプリ。


Androidがぐーんと便利になる、Bar Controlの使い方をさくっと紹介します!

起動画面

起動画面

起動すると、アプリのリスト一覧が出ます。起動に、少し時間がかかってしまうのがおしいところ。表示されたら、ステータスバーに置きたいアプリを選びます。


常用アプリの設定がおすすめ

常用アプリの設定がおすすめ

僕は普段よく使うアプリのDolphinBrowserやEvernote、Twicca、e電話帳などを登録して使っています。


次の画面で、ステータスバーに表示されるアイコンを選びます。デフォルトのアイコンではなく、アプリオリジナルのアイコンを設定。カテゴリごとにいろいろありますが、アンドロイドアイコンがかわいくておすすめ。ここで選択したアイコンが、ステータスバー表示されます。


アイコンを選択、設定したアイコンは通知バーに表示

アイコンを選択、設定したアイコンはステータスバーに表示


アプリの起動中に、ステータスバーを長押しして、そのまま下に下げると、Bar Controlでさっき選んだアプリの一覧が出てきます。起動したいアプリを選択しましょう。アプリをさくっと起動できるので便利! “戻るボタン”で、前のアプリに戻れるところもいいですね。



Clearからアプリ解除

Cler Notifications からアプリ解除

Bar Controlで設定したアプリを解除したい場合は、起動後の画面でもう一度クリックするか、“menu”を押して設定画面の“Clear Notifications”で全部解除ができます。

<総括>

アプリ自体はシンプル。だからこそ、入れて使い始めると、「何でこんな便利な機能が以前はなかったんだろう?」とアプリ。Androidユーザー、ダウンロード必須アプリのひとつ。

『Bar Control』起動短縮アプリ~これは便利!通知バーからクイック起動~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ