『Steel』ブラウザ~個性的デザインが渋い!だけじゃない!~

2010年02月28日 11:24 by オクトバ
独特の操作が癖になる

独特の操作が癖になる

お疲れ様です!オクトバです。


Androidはブラウザを選ぶことができます最初から用意してある地球アイコンのブラウザと書いてある「標準ブラウザ」を使わなくても、他のブラウザアプリに変えてWebページを閲覧できるんです。


現在、Androidケータイ利用者の間では、「Dolphin Browser」が人気のあるAndroid専用ブラウザのようですが、今回ご紹介するのは『Steel』。UIの設計が独特で、デザインも渋くまとめられています。感覚的には「標準ブラウザ」と「Dolphin Browser」の中間に位置するようなブラウザです。

もちろんご紹介する以上、機能も独自の面白いものが充実していますよ。「ブラウザ」の意味がイマイチつかめない方もちゃんとご説明するので安心してご覧ください!



標準搭載ブラウザの起動画面

お馴染み標準搭載ブラウザの起動画面

ご紹介の前に「ん?ブラウザ?」

思うのですが「ブラウザ」という単語、どのくらいの人が認知しているのでしょうか?「Internet Explorer」と答えてくれればそれで十分OKだと思いますが、更に「Internet Explorer」を「IE」と言う人、言われて分かる人は日本人全体の5人に1人もいないと思います。なので、私がブラウザを説明すると 「Internet Explorerと同じことができるもの。でも、同じ電化製品でも特徴が違うようにブラウザによっても特徴が違ってくるのよね。ホームページを表示する速度とかね」となります。


つまりwebページを閲覧するためのブラウザは、選んでいいんです!標準ブラウザ」に縛られることなく、どんどんブラウザを変えて、Androidを楽しんじゃってください。



おう、デザインが渋いぜ

『Steel』の魅力は、デザインの個性です。なんとこのブラウザ、起動すると最初のページに何もありません。真っ白です。「おかしくなってるんじゃないの?」と一瞬ちゅうちょしますが、ご安心を。右下にうっすらと扇形の形があるのでそれを押せば、はじまりはじまり。検索窓が出現するので、そこに文字を打ち込めばGoogle検索してくれます。


左:

左:Steelの起動画面。真っ白。画面右下に注目! 中央:上部の検索窓から閲覧開始 右:検索対象入力画面


検索が終了すると、お馴染みの検索結果画面が現れますが「文字が大きくて見にくいなあ」なんて場合もありますよね。その場合は画面を長押し!すると、何やら「プラス」と「マイナス」が表示されます。そう!そのまま指を動かすとズームインとズームアウトができちゃいます。ほっほーう。


左

左:検索結果画面 右:画面長押しから指を「マイナス」方向に動かしてズームアウト


ブラウズ中画面。下のバーの扱いが大事。

閲覧画面。下のバーの扱いが大事

検索結果から見たいページを選ぶとサイトが表示されますが、この時に気になるのが下にあるバー。ちょっと見ていきましょう。


まず、左と右にある三角のボタンは「戻る」「進む」でよいとして、真ん中3つのボタンが気になるところですよね。これらは左から「タブ」「閉じる」「ブックマーク一覧」です。


同時に複数の画面を開いているときに、画面の切り替えを行う「タブ」機能ボタン。パソコンでもお馴染みの「このページもう閉じよう」の時に使う「閉じる」ボタン。紙にクリップが付いているようなアイコンは、登録してある「ブックマーク一覧」表示するボタンです。ただこのボタン、仕事中にケータイで趣味のサイトを見ている際、見つかりそうになって「あ、やべ!」の時にも使えるんです。ボタンを押すと画面が下記画像右のように隠れるので、他者に見ていたページがばれなくなります。まさに、ブラックシート!どうです?この個性っぷり。

【2010/3/2:訂正(末尾もご参照ください)】

左:「タブ」ボタンを押した画面。左右にフリックしながら開きたい画面を選択する。 右:ブックマーク登録先を一覧表示

左:「タブ」ボタンを押した画面。左右にフリックしながら開きたい画面を選択する。 右:ブックマーク登録先を一覧表示


「標準ブラウザ」と多少使い勝手が異なるので、操作に慣れが必要かもしれません。個人的には、デザインに硬派な渋さを感じます!


メニューボタンを押せば更なる機能が現れる

メニューも充実、カスタマイズ性高し

メニューボタンを押すと、他にもたくさんのメニューが現れます。中から「Find」「Share」「Shortcut」をご紹介。


  • Find

表示画面内のワードを検索してくれる機能です。画面上部の検索窓に単語を打ち込むと、画面内から一致する部分を抽出してくれます、便利です。

  • Share

他のアプリとの連携で、現在閲覧中のページのURLを他のアプリを使って友達などと共有できる機能です。

  • Shortcut

現在閲覧中の画面のショートカットをホーム画面に作成してくれる画面です。ホーム画面にページのショートカットをすぐに作りたい場合などには、効果を発揮してくれるナイス機能です。



左:「Find」機能。検索にかかったところは黄緑で表示 中央:「Share」機能 右:「Shortcut」機能。タッチ1つでページのショートカット作成


通常

通常Androidからでは見れないはずのサイトページ画面も見れるようになる。

やや上級者向け情報になりますが、「Settings」からは、「Device Setting」や「Browser Setting」の設定が行えます。また、左きき用に設定もできるのでサウスポーの方にはうれしいブラウザです!



【お詫びと訂正:2010/3/2】
筆者および編集部の理解不足により、記事内容に間違いがあったため訂正してお詫びいたします。

ブラウザ画面の下部のアイコンについて「ブラックシート」と記載しておりましたが、偏った使い方で、通常は「ブックマーク一覧」として説明すべきでした。お詫びして訂正いたします。

<総括>

特に「表示が劇的に速い」という感じがするわけではないのですが、「標準ブラウザ」よりカスタマイズ性が高く、何より個性が光るブラウザです。好き嫌いは分かれると思いますが、一度試してみる価値は十分です。

Steel
kolbysoft Steel 無料

『Steel』ブラウザ~個性的デザインが渋い!だけじゃない!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ