『ServersMan@Android』Android端末をサーバ化~ポケットの中にサーバを!~

2010年06月24日 14:02 by オクトバ
ServersMan@Android : どこか可愛いメージキャラクター

ServersMan@Android : どこか可愛いメージキャラクター

Android Application Award 2010 Spring
最終ノミネート作品


Android端末にブラウザからケーブルなしでアクセスしたい!Android端末で撮った写真や動画を今すぐ公開・共有したい!Android端末をファイルのストレージにしたい!Android端末でしたい事、多すぎますよね!


そんな様々な要望に答えられるアプリが、この『ServersMan@Android』です。


ServersMan@AndroidはAndroid端末をサーバにすることで、FirefoxやGoogle Chrome等のブラウザからケーブルなしでAndroid端末にアクセスすることを可能にします。


また、ファイルのアップロードやダウンロードも簡単にできるため、自分専用のデータストレージにしたり、写真や動画を公開・共有することも可能です。まさにこれは、Server in your pocket!


Android端末をサーバ化!

ユーザ登録というと面倒なイメージがつきまとっていますが、このアプリの登録はシンプルです。サインアップから、Serversmanへの登録を行います。メールアドレスを登録すると、そのメールアドレスにサインアップキーが届きます。パスワードと届いたサインアップキーを入力して登録完了です。


Serversmanへの登録(左) サインアップキーを入力(右)

Serversmanへの登録(左) サインアップキーを入力(右)


登録が完了すると各種情報が記載された画面が表示されます。しかも、WebDAVでAndroid端末をマウントできるIPも提供されます。WebDAVでAndroid端末をマウントすれば、ファイルのアップロードやダウンロードは自由自在!WindowsもMacもLinuxでも使えるので便利ですね。


さて、いよいよAndroid端末をサーバにする時がきました!サーバ化するのはとても簡単。ボタン一つです。ボタン一つで完了します。画面右上の「ログイン」ボタンを押すと、サーバに大変身です!接続まで少し時間がかかるので、ここでトイレタイムです。


ServersMan@Android : 右上にあるログインボタンを押してログイン開始(左) ログイン中...(右)

ServersMan@Android : 右上にあるログインボタンを押してログイン開始(左) ログイン中...(右)


ブラウザからAndroid端末の中を見てみよう

Android側での設定が完了したところで、早速ブラウザから見れるか試してみましょう。今回は、Serversmanのホームページからアクセスしてみたいと思います。Serversmanのホームページ右上のログインフォームに、先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力し、デバイスの項目のAndroidをチェック。


ServersMan@Android : Webサイト

ServersMan@Android : Webサイト


すると、「MyStorage」と「public_html」というフォルダが見える画面が表示されます。この画面が見えたら成功です!この画面中のフォルダやファイルは、さきほど設定したAndroid端末の中とリンクしています。


ServersMan@Android : この画面が設定成功の証

ServersMan@Android : この画面が設定成功の証


「My Storage」の中にファイルをアップロードしてみました。もちろんファイルのダウンロードも可能です。これで自分だけのストレージが完成です。ブラウザからAndroid端末の中身を操作できるなんて便利ですね~。


serversman10

ServersMan@Android : Android端末からの閲覧

Android端末からファイルを見てみよう

それでは、さきほどブラウザからアップロードしたファイルを今度はAndroid端末から見てみましょう。「My Storage」の下をみてみると、、、ありました!ばっちりアップロードできていますね。


ServersMan@Android : Android端末上でのファイル操作

ServersMan@Android : Android端末上でのファイル操作

折角なので、Android端末側からもファイルの送信を試してみましょう。ファイル名を長押しすることで、操作一覧が表示されます。添付してメールで送るか、ServersManリンクをメールで送るかの2種類の送信方法があります。その他、ファイル名の変更や削除、プロパティなどもここから見れます。


もうここまでくれば皆さんが感じていらっしゃるように、Android端末はもはや単体で使うものではない感じがプンプンします!



serversman12

ServersMan@Android : 音楽の取り込み

音楽の取り込み・写真・動画・現在地を公開

音楽の取り込みも簡単です。ブラウザからAndroid端末にアップロードした音楽を、携帯音楽プレイリストに簡単に登録できます。


今まで触れてきた「My Storage」フォルダは基本的に自分だけが参照できるフォルダですが、他方「public_html」フォルダは一般の人に公開したいデータを置くためのフォルダです。「public_html」には予めホームページが用意されており、写真・動画・現在位置などのデータをここに置くことでホームページを通して公開することができます。


ServersMan@Android : 「public_html」に予め設定されているホームページ

ServersMan@Android : 「public_html」に予め設定されているホームページ


カメラ設定画面

ServersMan@Android : カメラ設定画面

今回は写真を撮影して、ホームページ上に公開してみます。画面下部の「カメラ」からカメラの起動や撮影した画像・動画の共有の設定が可能です。さっそくカメラ起動を選択し、バスケットボールの写真を撮影してみました!撮影が完了すると、写真データは自動的に「public_html」へ。いたれりつくせり!


またまた、パソコンのブラウザからAndroid端末にアクセスしてみましょう。今回は一般公開しているホームページにアクセスするので、先ほどのようなログインは必要ありません。
他のWebページを見るのと同じようにブラウザにURLを打ち込むだけです。すると先ほどのようなページが表示されるので、MyPictureを選択します。すると、、、


先ほど撮影したバスケットボールの写真が閲覧可能に

ServersMan@Android : 撮影したバスケットボールの写真が閲覧可能に

写真一覧のページの中に、picture.jpgというリンクが!さっそくそのリンクをクリックすると、無事、バスケットボールの写真がみれました!もちろん、今まで撮影したAndroid内の画像・動画データを公開することもできます。ブラウザでアクセスするだけでAndroid内のデータをどこからでも見れるのは衝撃です!


ServersMan@Android : 「Tweet」ボタンで即つぶやける!

ServersMan@Android : 「Tweet」ボタンで即つぶやける!

さらに、バージョン3.0から追加された新たな機能として、ServersManからTwitterへつぶやくこともできるようになりました。Tweetボタンをタップし、初回のみアカウントを登録すれば、すぐにツイート可能!


ServersMan@Android : 初回のみ、暗証番号を上部の「PINCODE」に入力すると(左)、Tweet画面になります(右)

ServersMan@Android : 初回のみ、暗証番号を上部の「PINCODE」に入力すると(左)、Tweet画面になります(右)


つぶやきにはServersManの位置情報を追加することもできます。位置情報の添付は、右上のアイコンで現在位置を確認し、下の添付アイコンで位置情報を追加します。追加する位置情報はServersManの位置情報以外にGoogleマップからも持ってくることができます。


ServersMan@Android : ピンマークの上のボタンで位置情報を確認、下のボタンでTweetに位置情報を追加できます。

ServersMan@Android : ピンマークの上のボタンで位置情報を確認、下のボタンでTweetに位置情報を追加できます。

<総括>

一見難しそうに見えるアプリですが、設定も非常に簡単で、一度使ってみるとその便利さに病み付きになるアプリです。今回は説明を割愛しましたが、 WebDAVで直接マウントすれば大量のファイルのやり取りも楽に出来るのも素敵です。

次の画像へ→

ServersMan@Android
FreeBit Co.,Ltd. ServersMan@Android 無料

『ServersMan@Android』Android端末をサーバ化~ポケットの中にサーバを!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ