『Tangram Pro』パズルゲーム~ちょっと、ひと息、頭の体操~

2010年02月04日 10:05 by プーペ
Tangram Pro

Tangram Pro

こんにちは、プーペです。

タングラムってゲームをご存知ですか?


タングラムって聞いてもピーンとこない方、いると思います。僕はそうでした。。。


なんて書いたら、「そんなの誰でも知ってるよ」って方もいるでしょう。残念ながら、僕はどんなものか知らなかったんです。ただ、アイコンが気に入ってインストールしたんです。

そして、使ってみたらよく知ってるゲームで・・・面白い。


ということで、今回紹介するのは旅館や民宿の談話室でよく見るアレ(かなり限定してます)、図形を組み合わせて決められたシルエットを作るアレです。


アレ=タングラム ゲームアプリを紹介します。


7つの図形からなるTangram

7つの図形からなるTangram

そもそも、タングラムですが、中国が発祥。

左のような雰囲気なのですが、一度は見たことないですか?


正方形を、2つの大きな3角形、1つの中くらいの三角形、2つの小さな三角形と、正方形、平行四辺形の7つの図形に分割。


指定されたシルエット通りに図形をはめ込んで、ピッタリと配置できれば正解となります。


操作方法:図形は、タッチして回転、長押しして移動。

操作方法:図形は、タッチして回転、長押しして移動。

では、基本情報をおさらいしたところで、アプリのウリとなる操作性をみてみましょう。


アプリを立ち上げて、チャレンジするシルエットを選択。


回転させたいときは、図形をタッチすると円形の矢印が出てくるので、図形の角をタッチしながら回転させたい方向へスライド。移動させたいときは、図形を長押ししながら移動したい場所までスライド。


あとは、シルエットにうまくはまるよう配置するだけ。


単純な操作方法とスムーズな動きで感覚的に楽しむことができます。


単純なシルエットでも、複雑に図形を組み合わせないとクリアできないことも多々。瞬間的にできるものもあれば、30分くらい考えてもできないものも。かかる時間はあなた次第です。

解答の確認ができないので、一旦終了して時間を空けて再チャレンジしてみてください。



今回動画で遊んでいるのは、有料版のTangram Proです。


僕は、無料版のTangram Liteを5時間くらいでクリアしました。Tangram Liteの問題数は30問。もっと遊びたくなったので、有料版のTangram Proをインストール。10ジャンルの計300問と問題数が大幅に増加。問題レベルも上がっている気がします。$0.99でこんなに遊べるのはかなり魅力。まずは、入門編としてLiteをクリアして、次は応用編としてProへチャレンジしてみてください。


Stuffジャンルの問題

Stuffジャンルの問題



さらに、Tangram Proだとテーマも6種類から変更できます。

300問と長い付き合いですから、自分に合ったテーマで長期決戦に挑んでください。


Tangram背景

テーマは6種類から選択

<総括>

単純な操作で、すぐに始められて区切りも付けやすいのでちょっとした空き時間の気分転換や頭の体操にピッタリ。寝る前に、1問解くのもおススメ。ただ、根詰めてやりすぎると眠れなくなっちゃいますから注意です。

Tangram Pro
bendroid Tangram Pro $0.99

『Tangram Pro』パズルゲーム~ちょっと、ひと息、頭の体操~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ