Androidケータイを買ったら・・・この5アプリをインストール!:003 【カメラ関連アプリ編】

2010年03月10日 16:02 by オクトバ
メイン

ケータイとカメラの相性を支えるアプリ達!

特集一回目の【生活密着型アプリ編】、二回目の【機能拡張型アプリ編】はいかがでしたでしょうか?この2記事を読んでいただければ、一通り基本的な機能は網羅できると思います。そこで今回は少し趣向を変えて【カメラ関連アプリ編】と題して、ケータイの機能の中でも重要な位置を占めるカメラ(写真)にフューチャーして、アプリをご紹介したいと思います。Androidアプリの中で人気の高いカメラアプリから、厳選して5つご紹介します!



高機能カメラアプリから質の高いジョーク用カメラアプリまでを取りそろえてみました。このアプリ達を使えば、Androidカメラ生活に潤いをもたらしてくれること間違いなし!です。それではスタート。Let’s go together now!


-1.FX Camera-

FX Camera : 全6種類のエフェクトがこの1アプリで楽しめる!

このカメラは、6種類のエフェクト付き写真がとれるアプリです。楽しいエフェクト盛りだくさんで、かなり遊べる大人気アプリです。しかも無料!エフェクトの種類は以下の通り。


  • トイカメラ
  • ポラロイド
  • 魚眼レンズ
  • アンディウォーホル風
  • シンメトリカム
  • ノーマル


まずはトイカメラから行きましょう。起動画面からトイカメラを選択して撮影開始!パシャリ。変換中を表すプログレスバーがでてきますので、100%になるまで待つと、、、完成です!写真の周りが少しぼんやりと暗く、色の鮮やかな写真ができあがりました。


FX Camera : この写真が・・・ちょっと待つと・・・こうなる!


FX Camera : 傑作が撮れたら共有を!

ここでsave(保存)かshare(共有)か、discard(破棄)を選べます。共有を選ぶとGmailやPicasaなど端末内のアプリから選択できます。


他のエフェクトについても紹介します。ポラロイドエフェクトは、撮影した写真をポラロイド風にするエフェクトです。周りに白い枠までつきます。魚眼エフェクトはその名の通り魚の目でみたかのような丸くゆがんだ写真にするエフェクトです。


FX Camera : 左:ポラロイド(色鉛筆) 右:魚眼(だけにカメ)

シンメトリカムは、左右対称にするエフェクトで、ウォーホルは、かの巨匠アンディウォーホルの作品のようにしてくれます。個人的にはこれが一番お気に入りです!


FX Camera : 左:シンメトリ(線路沿いの風景) 右:ウォーホル(はさみ)

撮った写真はギャラリーから画像を選択すれば、閲覧中の画像を壁紙や連絡先用のアイコンとして使用できます。友人の写真にエフェクトをかけて連絡先のアイコンにするのも面白そうです。さらに、ギャラリー画面でメニューボタンを押すと、ギャラリー用メニューが表示されます。このスライドショー機能で今まで撮った写真を見るのは楽しいですね。


FX Camera : 左:壁紙はもちろん連絡先アイコンに登録もできる。 右:スライドショー機能は写真が集まると嬉しさ倍増!


アプリレビュー&ダウンロードはこちら

『FxCamera』加工写真撮影アプリ~誰でも名カメラマンになれる!?~


-2.Snap Phot Pro-

Snap Phot Pro : 中心線が表示されると格段に撮りやすくなる。

Snap Photo proは、一般的なデジタルカメラの持っている機能を網羅した多機能カメラアプリです。android端末がまるでちょっとしたデジカメのようになりますよ!




起動すると赤い十字線が出てきます。これはカメラが水平かどうかを表しており、しっかりと水平にカメラを構えることで緑色になって教えてくれます。メニューを表示すると画面上部にメニューボタンが出現します。この機能の充実ぶりはスゴイですね。


snap_photo_16

Snap Phot Pro : 左:アプリ起動時 右:画面上部にメニューが並ぶ


ズーム機能はデジカメになくてはならない機能ですが、このアプリにもしっかり搭載されています。他にも、オートフォーカス機能やタイマー機能、夜間撮影機能など、デジカメでおなじみの機能が満載です。まさに、デジカメになろうとしているアプリといった感覚です!

Snap Phot Pro : 左:オートフォーカス機能 中央:タイマー機能 右:夜間撮影機能


さらに手ぶれ補正機能や連射機能などもあります!手ぶれ補正機能はどうやら「本体が静止した瞬間を狙って撮影する」機能かと思われます。連射機能は、撮影中は分かりやすいように画面中に撮影枚数が表示されます。親切設計です。

Snap Phot Pro : 左:手ブレ補正機能 右:連射機能


メニューボタンを押すと、メニュー一覧が出てきます。詳細設定や、デコレーション付与、エフェクト付与などが行えます。このカメラアプリ、これだけの高機能にも関わらずお値段$0.99(約91円※レビュー時)!安い!どのカメラアプリを買えばいいか迷っている方は是非お試しを!


-3.Picsay Pro-

Picsay Pro : 「PRO」は有料版。無料版もあります!

このアプリは先日andronaviでもご紹介した、撮影した写真を加工できる画像編集アプリです。カメラのお供にぴったりのアプリです!


どこか日本離れした画像編集ができるアプリなので、ファンキーなテイストが好みの方には、うってつけだと思います。



このアプリは、画像加工専門のアプリなので、吹き出しを始めとした面白い編集を加えることができます。吹き出しの位置や大きさは自由に変えることができるので、いろいろと試してみてください!


picsay__19

Picsay Pro : 左:ふきだし制作画面 右:ふきだし挿入後の画像

 

文字の挿入ももちろん可能です。メニューから「Title」を選択すると、文字入力画面に移ります。ここでお好きな文字を入力して、文字の形や色を選択します。


Picsay Pro : 左:テキスト制作画面 右:テキスト挿入後の画像


この他にも、デコレーションやエフェクトの追加が行えます。おなじみのペイント機能や別画像の添付機能からはじまり、画像全体の色や形を操作するエフェクトがたくさん用意されています。


picsay_17

Picsay Pro : 加工終了、完成形!

今回は植物の写真を使いましたが、友人やペットの写真を使うことで面白さは倍増すると思います。また、作成した写真をGmailやPicasaを使って簡単に共有できるので、友達同士で面白画像を作って交換できればなおさら楽しいですね!このアプリが気になった方は過去のレビューも参考にしてみてください。


アプリレビュー&ダウンロードはこちら

『PicSay PRO』多機能画像加工~撮った写真は加工するもの!?友達と共有して遊ぼう~



-4.Ascii Camera-

密かな人気を博している?Ascii Cameraをご紹介。このアプリ、写真を文字で表現してくれるんです。「何言っているかわからない?」本当よく分からないですよね!論より証拠、ちょっと見てみてください。

Ascii Camera : 左:撮影した写真 右:変換後の写真


このアプリで、先ほども登場したポトスライムの写真を撮るとこのように変換されます。どうでしょうか?粗くなってしまった感じがしますが、文字になっているのがお分かりになるでしょうか?ちょっと厳しいかも・・・?しかし実際に文字に変換されており、しかも色までついています。

メニューボタンを押すと、メニュー一覧が出現です。例えばイメージサイズの設定で240×160を選択すると画像が小さくなります。他にも、変換結果を写真として保存したり、字になっているだけあってHTMLとして出力もできます。HTMLで出力して、どこかのサイトにアップしてみても面白いかもしれませんね。特殊なカメラアプリですが、十分楽しめるアプリです!

Ascii Camera : 左:好みの大きさにサイズ変更! 右:シンプルな設定画面


-5.Droid Jammer-

Droid Jammer : 顔を自動で認識!

最後は、顔認識をつかって自動的に写真に写る顔に画像を重ねてくれる変り種アプリ、Droid Jammerです。写真を撮ったそばから顔を認識してくれます。ジョークアプリとしてはもちろん、顔出しNGのような写真にも応用の利くおすすめの一品です。


まずは画像をご覧ください。人物の写真を撮ると画像の例のように高い確度で顔を認識してデフォルトのマークが重なります。画像1つ目は可愛い男の子達が笑って並んでいたとても素敵な写真だったのですが、見事にそれを打ち消しています!画像の2枚目は今にも崖から転落しそうな必死な形相だった男性も、このアプリの影響で今度は逆にハッピー!に見えてきました!

Droid Jammer : 左:画像加工例1枚目 右:画像加工例2枚目


Droid Jammer : ギャラリーを選べばオリジナルの画像を選んで顔を隠すことができる。

デフォルトのマークだけでなく、任意のマークや画像で顔に被せることができるので、上手くサイズをあわせる事ができれば、胴体は自分、顔は動物などの編集もできるようになります!「珍獣発見!」のスクープ写真に是非トライしてみてください!


アプリレビュー&ダウンロードはこちら

『Droid Jammer』写真加工~ただしイケメンは除く~




【カメラ系アプリ編】と題しておおくりした今回のアプリ、いかがでしたでしょうか?実用性の高い本格的カメラアプリからちょっと面白いカメラアプリまで、この5つのアプリを網羅すれば画素数などにあまり左右されることなく十分にカメラ機能を楽しめると思います!まだインストールしていない方は是非インストールしてみてください。それでは次回の特集でお会いしましょう!ご案内はオクトバでした。See you next time!Bye!