『フォットスポット』スポット検索アプリ~身近な名所の発見から疑似旅行まで~

2010年03月13日 11:22 by オクトバ

東京の名所といえば東京タワー!夜景とビル群に映える

Androidで旅行していますか? オクトバです。


僕は旅行が大好きです。ただ、海外へ行きたいけれど予定を立てるのがめんどくさいので、急に思い立って国内旅行に出かけることが多いですです。


そんな急な旅の時も参考になる、人気のスポットを写真で教えてくれるアプリを今日は紹介したいと思います。このアプリはWeb上で公開されている多数の写真と場所を紐付けてマップに表示してくれます。「皆が作ってくれた観光案内図」といった感覚で、眺めているだけでもとても楽しいアプリです!


バルーンが大きいところは要チェックスポット

ではでは実際にアプリを使って疑似旅行をしてみましょう。旅行といえば、京都だ!という感じの僕ですが、「まだまだ寒い日が多いので暖かいところに行きたいですなあ。」ということで、今日は一足早く春(夏?)を感じに沖縄へ行くことにしました。ちなみに、まだ実際に沖縄へ行ったことありません。


左:起動画面からメニュー表示 中央:場所検索は音声検索対応 右:「もしかして」のポップアップ


アプリを起動したら、まず調べたい場所の検索を行います。マップを直接移動してもOKです。現在地の近くにあるスポットを検索したい時は、メニュー にある「現在位置」が便利です。今回は「場所を検索」を使います。メニューはカラーアイコンで表示されています。実はあまり見かけないのでステキです。


検索は音声検索にも対応しています。さらに具体的な地名が分からなくても、検索した場所の名前から「もしかして」の選択肢を用意してくれるので、同じような地名が複数あるような場合も助かります。


左:沖縄到着「スポットの検索」を押そう 右:表示されたバルーン。大きいバルーンは要チェック


場所の検索が終わって目当ての場所周辺に着いたら、同じくメニューから「スポットの検索」を行います。するとマップ上に数字のかかれたバルーンが。この数字がこの周辺のエリアで撮られて公開されている写真の数です。写真の数が多いほどバルーンが大きくなっています。写真が多いということは、「ここが人気のスポットなんじゃないか!?」ということになるので、大きいバルーンは要チェックです。


レベルの高い写真が多いのも魅力

実際に写真を見るときは、マップ上のバルーンをタッチします。すると画面上部にバルーン表示数分の写真が現れるので、それを左右に動かして眺めます。しかし、写真がうまい!キレイ!そりゃ実際に行きたくなってくる!


表示された写真は拡大することができるので、ゆっくり気分だけでも楽しみましょう。


写真をタッチすると、アクションメニューが出てきます。好きな写真をお気に入りに登録することや、この場所へのルートを検索する機能も用意されています。ルート検索は距離と時間が分かるので計画を立てるときにも便利で、近場で検索している場合はそのまま行けちゃうので嬉しい機能です。ただ、場所と写真が一致していない場合もあるので、そこは注意が必要です。


左:アクションメニュー表示画面 右:ルート検索結果画面


旅行の際は楽しいことばかりですが、滞在している場所の近くに有名な観光スポットがあることを知らなくて、行くチャンスを逸してしまった!旅行から帰ってからそのことに気が付いた!ってこともありますよね。


そんな後悔を防ぐのにも役に立ってくれそうな本アプリ。旅行に行った時だけではなく、旅行の計画段階で下見を行うに もとても便利なアプリです。また、日頃生活している近辺にあるちょっとした名所が発見できたり、現実には旅行に行く時間が無くて・・・という方も今回の私のように疑似トリップしてみてはいかがでしょう。

<総括>

本アプリはAndroidアプリコンテストである「Android Developer Challenge 2」においてトップ200(Travelカテゴリー)に選ばれたアプリでもあります。眺めているだけでも面白いアプリですが、是非お近くのミニ名所の発見を楽しんでもらいたいと思います。

フォットスポット
Huan Erdao フォットスポット 無料

『フォットスポット』スポット検索アプリ~身近な名所の発見から疑似旅行まで~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ