これが俺のアンドロイドだ!:005 日本Androidの会女子部の開発者が愛してやまないNexus One

2010年03月17日 17:01 by 編集部おおさわ
Android

ニシヲカさんのAndroid

こんにちは、編集部おおさわです。
様々なAndroidユーザの「マイAndroid端末」を拝見する特集企画「これが俺のアンドロイドだ!」、第五回目はまたも女性。しかも、第一回目のあんざいさんと同じく、開発者であり、日本Androidの会の女子部メンバーでもいらっしゃるニシヲカさんです。先月の女子部イベント「andronjoナイト!」でもディスカッションのパネラーとして登壇されていましたね。


ニシヲカさんの愛機はNexus Oneとのこと。日本Androidの会の内では決して珍しくないとはいえ、国内での利用者はかなり限られているのが現状。興味津々で拝見させていただきました!Androidに対しても、開発者の視点から深く鋭いご意見をたくさん伺うことができました。




ニシヲカ

ニシヲカ

ペンネーム ニシヲカ
Twitterアカウント lychee
座右の銘 すなおなこころで
お使いのAndroid端末 Nexus One
メイン
Wi-Fiにて使用しています。使い始めたのは2010年2月1日から。
GDDPhone Wi-Fiにて使用しています。
光iフレーム モニター募集で当たったやつです。フォトフレームとして使用中
その他、お使いのモバイル端末 iPhone 3GS 通話のみで使ってます
Android端末へのこだわり アンチグレアフィルムを液晶にはってるだけで特にカスタマイズしていません。Nexus Oneはストラップホールがないのですが、なんとか付ける方法を検討中です。ケースをつけたままだとクレードルにささらないのでケースもつけていません。


ホーム画面の様子

ホーム画面

ホーム画面


ホーム画面へのこだわり

タッチするとボールが動くような、自作のLiveWallpaperを入れています。OpenHomeなどのカスタムソフトは重いのでいれていません。アイコンも必要最小限しかおかないようにしてます。しいていえば、上から2段目にはなにもおかないという変なこだわりがあります(なぜ)。




Q.1アプリやゲームの入手方法、探し方、情報源をおしえてください。


主にTwitterでのフォロワーさんのつぶやきを参考にしています。また、andronaviで情報収集しています。漠然とアプリ検索する場合はandrolibで検索してます。


Q.2 Androidへの期待、希望はありますか?


フレームワークはオープンソースですし開発方法やAPIも開示されておリ、IntentやContentProviderなどのアプリ同士の連携しやすい仕組みを持っているところ。アプリのマッシュアップがしやすいと思います。コンテンツ提供側だけでなく利用者側もいろいろ発信しやすくなるような可能性があるのはAndroidが一番だと思います。例えば、従来ではアプリを使っていて「ここがもっとこうなればよいのに」といった要望があったとしても、コンテンツ提供側に要望を連絡して実装してもらうのを待つしか手段がなかった。それが、Androidだと自分で拡張してリリースすることがすばやくできる。こういったフィードバックの連鎖がどんどん広がって、思いもつかないような発想のアプリが出て来て欲しい。そんな期待をいだいています。そのためには、日本でもはやくAndroid2.1が載った端末が出て欲しいです。また開発者用に海外の端末を購入して自由に使えるようになってほしい。それには電波法とかの規制の緩和も必要だし、SIMだけの販売とかも品揃えとして欲しいです。アプリではレイアウトデザインをごそっと入れ替えられる様なアプリが欲しいです(昔のmacでのKaleidoScope的なアプリ)。


Q.3 Androidを使って感じたことはなんですか?


開発者観点ですが、はじめてGDDPhoneを触ったときは、組み込みJavaでこんなにサクサク動くことにびっくりしました。Nexus OneはGDDPhoneやiPhoneと比べてもより非常に魅力的な端末です(端末のデザインはおいといて)。ただ今のところAndroid Marketでは自分が欲しい機能をもつAndroidアプリの情報がなかなか探しにくいので、そこが使ってる中で最大のネックかなあと思います。また、Androidにしかないコンセプト、機能を持つアプリ(Google Gogglesなど)はもっと増えたらいいなと思ってます。


Q.4 Androidについて自由トーク、こだわりをぜひ!


正直Nexus Oneは一日中さわってても飽きません!Nexus Oneのために一日会社休みたいぐらいです!これからでる端末ではXperia mini proNexusTwoに注目中。日本のメーカーも端末作りは頑張って欲しいなあと思ってます。キャリア問わずに端末が選べる時代になったらいいなあ。Androidにはそれを促進する力があると思っています。また携帯電話だけでない他のハード端末(電子書籍やフォトフレーム、家電など)への展開にも注目しています。あと全然関係ないですが、Androidのイメージキャラクタである緑のロボット「ドロイド君」はとても可愛いので、もっといろいろグッズがほしいです。


Q.5 Androidで気に入っているところ、気に入らないところを教えてください


気に入っているところ

  • 自分で作ったオレオレアプリが入れられてすぐ使えるところ。また、入手したアプリに欲しい機能がなくても、Intent連携を利用することで、外部アプリからのデータ受け渡しができる。なので既存のアプリを利用できる別のアプリを自分で作ったり、そのうち別の開発者さんがすぐ作ってリリースしてくれるだろうと期待したり、フレキシブルなところ。これぞオープンソース!な空気も好き。
  • マルチタスクなところ。シングルタスクはPC世代にとってはどうしてもイライラしちゃいます。
  • ホーム画面のアイコンの並びを自由に変更できたり、ウィジェットを置いたりできるところ。iPhoneもアイコンはできますけど、ウィジェット置けないのが残念です。


気に入らないところ

  • UIルールがまだコレ!といったものがないので、アプリの使い勝手にどうしてもばらつきがあるところ。
  • Androidハード(HT-03AやNexus One)の検索ボタンとトラックボールは個人的にいらないと思ってます。見た目に美しくない。Xperiaはないようなので期待しています。
  • Nexus Oneのフォントは容量と多言語対応の関係で中国語フォントと同じフォントなため、すごく見た目が違和感があるのですが、フォントの入れ替えができないところ。残念です。


俺のアプリベスト3
1位 FxCamera



FxCamera

FxCamera

もともと食べ物や風景の写真を撮ることがおおいので、愛用しています。トイカメラやPolaroid風に撮れたり、しかも綺麗に撮れるので愛用しています。そのままTwitterクライアントからアップデートすることが多いです。


2位 Simeji


simeji

simeji

日本語入力にかんしてはいろいろ入れましたが結局コレに落ち着いています。様々なマッシュルームアプリとの連携もできるので自分で必要な機能が拡張できるところが気に入っています。マッシュルームアプリはtwitteroomとMapMushをよく使ってます。なによりアイコン・キートップが可愛いので使っていても楽しいです。カラーバリエーションが欲しいところ。


3位 Dolphin Browser


Dolphin Browser

Dolphin Browser

標準のブラウザだと機能的に物足りないので、コレを使っています。多機能ですし操作感が軽いので手放せないです。ジェスチャー機能も面白いです。


俺の注目のアプリ
Wave Live Wallpaper



Wave Live Wallpaper

Wave Live Wallpaper

LiveWallpaperなんですが、とにかくかっこいい!しかも携帯の傾きに反応してくれるのでたまに触ったり傾けたりして楽しんでます。LiveWallpaperだと電池のヘリが気になるところですが、設定次第で調節できます。


Google Goggles


Google Goggles

Google Goggles

Androidしかないアプリといえばこれです。これはなに?と知りたいものをGogglesのカメラで撮ると、それが何なのか認識して関連情報が表示されます。最初はまだまだ認識精度が悪かったのですが、どんどん改良されていってるらしく、最近は精度がかなりよくなってきていてます。今は情報を表示するだけですが、そのうち他のアプリとも連携して楽しいサービスになるような予感がしてます。


Bluetooth File Transfer


Bluetooth File Transfer

Bluetooth File Transfer

Bluetoothでファイルをやり取りするツールです。自分のMacBookや他の端末とちょっとしたファイルのやり取りするときにコレを使っています。ファイルのやり取りにはいろいろ方法があるのですが、コレが一番お手軽かつ早いです。



俺のお気に入りゲームベスト3
1位 Space Physics



Space Physics

Space Physics

物理演算を使ったゲームです。この手のゲームはiPhoneではおなじみで多数あるんですが、Androidではこれぐらい。ボールをゴール地点まで持ってくという単純極まりないゲームですが、時間が過ぎるのを忘れます。


2位 BeNinja


BeNinja

BeNinja

Andronjoナイトでも紹介しましたが、忍者になって仮想上の敵をやっつけるアプリです。おばかゲームで単純だけどやってしまう。ゲーム中の姿はとても見せられたものではないので、家の中オンリーでやってます。


アプリケーション画面の様子
apps01
apps02
apps03