『Break The Blocks Lite』ブロック崩し~気合で全部消そう~

2010年04月06日 18:14 by ゆきひげ
BreakTheBlocksLite:起動画面

BreakTheBlocksLite:起動画面

ゲームが好きな方なら一度は遊んだことがあるのではないでしょうか。その昔、ゲームセンターに行くと必ずあった懐かしのブロック崩しアプリです。ゲームセンターのブロック崩しはドラえもんの声優をされていた大山のぶ代さんが得意だったそうで、ゆきひげもとあるゲームセンターで、お見かけしたことが・・・。そんなブロック崩しをAndroid端末で遊びましょう。


アプリをマーケットからダウンロード、インストールして早速起動します。上の画面は、起動した直後なんですが、ゲームのタイトルはありません。いきなりゲームしろと・・・。まあ、電車の中などですぐにゲームを始めたいときにはタイトル画面はいらないといえばいらないか・・・(ちょっと寂しいですが)。


Android端末を活かした操作系でピンチを切り抜けろ!

操作方法は、タッチスクリーンとトラックボールの併用またはモーションセンサーが選択可能です。
基本的にはタッチスクリーンとトラックボールの併用を使うほうがオススメです。トラックボールを左右にまわすとパドルが左右に動き、トラックボールを押し込むとボール発射です。普段は、トラックボールでパドルを左右に動かしましょう。ボールはパドルの当った場所で、跳ね返る角度が違うので、よく狙ってボールを任意の場所に跳ね返してください。パドルがボールに間に合わない緊急事態になったら、ボールの着地地点をタッチ!。タッチした場所に瞬間的にパドルが移動してボールが跳ね返り、緊急回避できます。
もう一方のモーションセンサーでの操作は、端末を左右に傾けると、パドルが左右に動きます。ボールの発射は、画面を二回タップします。モーションセンサーの操作は、慣れが必要なのと、電車の中などではなかなか安定しないので、あまりオススメではありません。


壊せるものは全部壊せ!

ブロックは、橙色、青色、黒色の三種類があります。


  • 橙色:一回ボールが当たると壊れる
  • 青色:一回ボールを当てるとオレンジ色に変化する。計二回ボールを当てると壊れる。
  • 黒色:破壊できない。


オレンジ色と青色のブロックを全て破壊するとステージクリアとなります。


アイテムゲットで楽々プレイ
BreakTheBlocksLite:アイテムあれこれ

BreakTheBlocksLite:アイテムあれこれ

ブロックを壊すと、アイテムが落下してくる場合があります。アイテムは、複数あり、次のような効果があります。


  • B(紫):BounsPointsで得点が上がる。
  • F(桃):FastBallで、ボールのスピードが上がる。
  • L(黒):LongPadleで、パドルが伸びる。縮んだ状態からでも通常より伸びる。
  • S(白):ShortPadleで、パドルが縮む。伸びた状態からでも通常より縮む。
  • S(黄):SlowBallで、ボールのスピードが下がる。
  • 1(緑):ExtraLifeで、ボールが一つ増える。


曲者はSで、S(黄)は、ボールの速度がさがるので有用ですが、S(白)はパドルが縮むためは致命傷にもなりかねないため気をつけたいところ。 F(桃)、L(黒)、S(白)、S(黄)の効果はそのステージ限りで、そのステージをクリアすると効果はリセットされるので粘るべし。


BreakTheBlocksLite:パドルの大きさ比較

BreakTheBlocksLite:パドルの大きさ比較

パドルの大きさを比較してみました。上から、ShortPaddleアイテムを取った場合、通常の場合、LargePaddleアイテムを取った場合です。Shortは、Largeの約半分の大きさですね。


BreakTheBlocksLite:アイテムの場所

BreakTheBlocksLite:アイテムの場所

なお、アイテムが出るブロックと、出るアイテムは固定の模様なので、取りたくないアイテムがある場合は何度かやって、事前にアイテムを避けるようにすると良いかもしれません。左図はLevel1のアイテムの配置です。


そのほか知っていると便利なあれこれ

電車でプレイ中に、目的地についてしまった!どうしよう!と言うときがありますね。そんなときは迷わず端末のホームボタンを押しましょう。次にアプリを起動すると、ホームボタンを押したときのブロックの状態で、再度ボールを打ち出すところから再スタートすることができます。


また、このゲームにはBGMがありません。ボールを打ち出すとき、ボールがパドル、壁、ブロックにあたった時、ステージをクリアした時、ボールを落とした時に効果音が鳴ります。が、残念ながら特質すべき音ではありません。ですので、音なしで思う存分ゲームができます。

<総括>

非常にシンプルなブロック崩しです。複雑なルールはないので、電車の中でもらくらく操作でオススメです。HT03でもさくさく動きます。フリーのLiteバージョンでは10ステージ遊べますが、有償($1.99)のFullバージョンでは、50ステージまで遊べます。 どちら様も、Androidの端末を手に入れたら暇つぶしに是非インストールされますように。よりよいAndroidLifeを!

Break The Blocks Lite
snctlnSoftware Break The Blocks Lite 無料

『Break The Blocks Lite』ブロック崩し~気合で全部消そう~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ