ゲームでタイピング速度補完計画を完遂せよ!『たいぷぅ - タッチタイピングゲーム』

2010年05月01日 14:17 by 赤タコ
たいぷぅ: こんな気の抜けたアイコンで補完計画の運命やいかに?

たいぷぅ: こんな気の抜けたアイコンではたしてタイピング速度補完計画を完遂できるのか?

皆さんAndroid端末で日本語IMEは何を利用されていますか?標準の「Androidキーボード」?それともフリック入力に対応している「OpenWnn」 や「Simeji」でしょうか?


赤タコは色々使ってみた結果、「OpenWnnフリック対応版」を利用しています。でも、まだタッチパネルの小さいボタンの押し間違えや、慣れないフリック入力に四苦八苦している状態です。


その打開策として、タイピング速度補完計画なるものを立案しました。そのキーとなるアプリが、今回紹介するEVA...じゃなくて、『たいぷぅ – タッチタイピングゲーム』です。


たいぷぅ: これが『たいぷぅ』のホーム(初期)画面だ。色んな文字モードが並んでいる。

たいぷぅ: これが『たいぷぅ』のホーム(初期)画面だ。色んな文字モードが並んでいる。

アプリ名は脱力系ですが、その機能は強力無比...というわけではやはりなく、その名のイメージ通りほどよく力の抜けた作りのアプリです。まずは、「たいぷぅ」と書かれたアイコンをぽちっとタッチしてアプリを起動すると、シンプルなホーム画面が表示されます。ひらがなや英字、数字など6種類のモードが表示されます。ここで練習もしくは記録にチャレンジしたい文字モードを選びます。


たいぷぅ: 使用するIMEを選んでSTARTボタンを押そう。

たいぷぅ: 使用するIMEを選んでSTARTボタンを押そう。

今回はオーソドックスに「ひらがなモード」を選んでみましょう。そうするとゲーム画面となり、自分の端末に設定してある日本語IMEが表示されると思います。他のIMEにしたい場合は、「IME変更」ボタンで変更できます。ひらがなの入力準備ができたら、「START」ボタンを押しましょう。


たいぷぅ: 制限時間60秒!ひたすら表示どおりの文字を入力しよう。

たいぷぅ: 制限時間60秒!ひたすら表示どおりの文字を入力しよう。

3カウントの後、ゲームが始まりますので、表示された文字をすばやく打ち込んでいきます。制限時間の60秒内で、どれだけ沢山の文字を入力できるかが勝負です。


たいぷぅ: 制限時間が来たら結果が表示される。

たいぷぅ: 制限時間が来たら結果が表示される。

赤タコなりに頑張ったのですが、結果は32文字止まりでした。「調子いいね。平均以上!」なんて調子のいいコメントが表示されますが、あくまでも自分の過去の成績に比べての話です。


自分の実力を客観的に見るために、「オンラインランキング」ボタンを押して、他の人の成績を見てみると、赤タコは平均よりちょっと悪いくらいでした。オンラインランキングは、自分と同じ機種のTOP10と総合TOP10の2種類が表示されます。キー入力に自信のある方は、是非TOP10入りを目指してください。


たいぷぅ: オンラインランキングで自分のレベルを確認しよう。(左) 赤タコ(oka2)も競技人口の少ない記号モードでTop10入り!(右)

たいぷぅ: オンラインランキングで自分のレベルを確認しよう。(左) 赤タコ(oka2)も競技人口の少ない記号モードでTop10入り!(右)


自分のあまりの実力の無さにちょっと悔しくて、違う文字でTOP10入りにチャレンジしました。名づけて、「競技人口の少ない種目で、オリンピック代表入りを目指すぞ!大作戦!!」です。そういうことで、記号モードにチャレンジして、何とか機種別でTOP7(名前:oka2)に入ることができました。やったー!少しは、タイピン グ速度補完計画の成果があったようです。

<総括>

Android端末でのキーボード入力の練習にお薦めな一品です。キーボード入力の苦手な方も、オンラインランキングでTOP10入りすることを目標に、日々の精進に励んでいただければと思います。でも、記号モードは聖域と化してしまいましたので、できれば他の文字モードにチャレンジしてください。すんません!お願いします!<(_ _)>

たいぷぅ - タッチタイピングゲーム
KUGO たいぷぅ - タッチタイピングゲーム 無料

『たいぷぅ - タッチタイピングゲーム』~ゲームでタイピング速度補完計画を完遂せよ!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ