大人気トランプゲームがAndroidにも『大富豪』

2010年05月23日 16:13 by プーペ
大富豪:TOP画面

大富豪:TOP画面

トランプゲームの王道『大富豪』がAndroidで楽しめるアプリ!その名もそのまま『大富豪』を今回はご紹介します。トランプゲームはいろいろありますが、僕にとって『大富豪』はババ抜きよりも知的で7並べよりも手軽に遊べるのでよく遊ぶゲームです。


基本ルールはとても簡単なのですが、地域によってさらに独特の異なるルールが追加されていることが多いのもこのゲームの面白いところです。よくローカルルールなんていわれますがそこにもちゃんと対応できるので細かく設定して遊んでみてください。


大富豪:ルールとラウンド数の設定

大富豪:ルールとラウンド数の設定

どこでもカンタン大富豪

アプリを起動して画面をタッチするとルールのON・OFFとラウンド数の設定画面へ移動します。最初にも少し触れましたが『大富豪』は地域によってルールが違うことが多いです。ここで自分の普段使っている馴染みのルールを設定して遊びましょう。ラウンド数は1回、3回、10回から選択できます。細かなルールの説明は後半でしようと思います。


設定が終わったら下部にあるENTERをタッチしてゲームをスタートします。


『大富豪』は手持ちのカードを順番に場に出していき早く手札を無くすことを競うゲームです。場に出せるのは前の人が出したより強いカードです。カードはジョーカーが一番強く、2,1、13、12~5,4,3の順で弱くなっていきます。


細かなルールは「Menu」→「ヘルプ」→「ゲームについて」から確認することができます。


大富豪:ゲーム中

大富豪:ゲーム中

ゲーム中の操作については、場に出すカードはタッチすると黄色く表示されます。複数の選択も可能で場に出したいカードが決まったら決定をタッチしてください。カードが少し小さくて選択がしにくいと感じる人もいると思います。そんな方はカードを押しながら横にスライドさせてカードを選択することができます。HT-03Aのようにトラックボールがついていればそこでも操作できます。細かな操作方法は「ヘルプ」の「操作の説明」から確認できます。


2ラウンド以降は順位に応じて地位が与えられ、地位に合せてカードを交換することになります。最初はコーヒーカップだったアイコンも変更になっています。


  • 1位 → 大富豪(弱いカードを2枚交換)
  • 2位 → 富豪(弱いカードを1枚交換)
  • 3位 → 貧民(強いカードを1枚交換)
  • 4位 → 大貧民(強いカードを2枚交換)


大富豪:ローカルルールを設定

大富豪:ローカルルールを設定

ローカルルールについて

設定できるオプションルールは全部で7種類あります。その中の特殊そうなルールを紹介しておきます。


  • 縛り
    2手目が場のカードと同じマークのカードを出した場合、次以降はそのマークしか出すことができなくなります。
  • Jバック
    Jを出すとその場だけ一時的に革命状態(カードの強さが逆転)になります。
  • あがり制限
    ジョーカー、スペード3、8(8切り)、J(Jバック)、5(5スキップ)、2で上がった場合、強制的に負けになります。
  • 都落ち
    大富豪が引き続き大富豪の地位で上がれなかった場合は、強制的に大貧民となります。
  • 5スキップ
    5を出すと次のプレイヤーの順番を飛ばします。順番を飛ばしたあとに誰もカードを出さなかった場合、場が流れます。


普段使っているルールをうまく設定して楽しんでください。


上記にないデフォルトのルールとして、同じ数字を4枚出すとカードの強さが逆転する革命、場に出したカードに8が入っていると場を流すことができる8切りがあります。オプションルールはバージョンアップ時に随時追加されていくようです。もし自分の知っているローカルルールも今後追加されるかもしれませんね。


最後に、ゲームの過去の成績をTOPから「Menu」→「スコア」で確認することができます。単純にゲームをやるだけではなく過去の成績と勝率で確認できるので成績を上げるべく飽きずに続けてしまいます。

<総括>

トランプゲームの「大富豪」を手軽に楽しめるゲームアプリ。地方特有のローカルルールに対応したルールの詳細設定が可能で自分にあったルールで楽しむことができる。

次の画像へ→

大富豪
SOFTWARE INDUSTRIAL CO., LTD 大富豪 無料

『大富豪』~大人気トランプゲームがAndroidにも~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ