思いついた言葉を颯爽とオフラインメモ『トリカゴメモ』

2010年06月19日 11:01 by もりひめ
トリカゴメモ:起動画面

トリカゴメモ:起動画面

皆さんは何かの考えをはっと思いつく時や、忘れていたことを急に思い出したりすることはありませんか?私は普段ウォーキングをしているときに考えごとをしていることが多いのですが、ぱっと思いついた時に気軽にメモしたい!と思うことがよくあります。


そうかといってメモ代わりにTwitterを使うのも忍びない。自分宛てにメールするのも通信料がもったいない。そんなときに役に立つアプリ『トリカゴメモ』のご紹介です。



がっつりとした文章を書くのではなく、本当にちょっとしたメモを残すには最適のアプリ。たとえば、今日の待ち合わせの場所が変更になった時、忘れないようにメモを残すということに使えます。基本画面はTwitterに似ているので、Twitterを使ったことのある人はすぐに使いこなすことができます。


torikago1

トリカゴメモ:思いついたら即メモしよう

思いついたら入力するだけで簡単メモ

基本機能としては、テキストボックスに「今考えていること、今メモしたいこと」を入力し、追加ボタンを押すだけ。入力したテキストメモは一覧表示されます。Twitterの自分だけのTLに似ているのでとても見やすいです。


メニューキー押下で「設定」「操作」「情報」を出すことができます。画面に表示するメモの数を調整したい場合は、「設定」→「最新のアイテム数」で変更できます。



トリカゴメモ:「MENU」から情報画面

トリカゴメモ:「MENU」から情報画面

情報では『トリカゴメモ』の簡単な説明が見れます。これ、案外重要なんですよね。


たくさんアプリを使っているとごくたまに「どこまでできるアプリだったっけ?」とうっかり忘れてしまうことがあるので、「そのアプリでできること」の説明が書いてあると親切。いろんなアプリがこの「基本情報」を忘れていますが、なにをするアプリかという説明書きを、ユーザは案外見るものです。



テキストメモ一覧から、テキストメモの長タップでさらにメニューがでてきます。できる操作は以下の通りです。


  • もう一度追加する
  • コピー
  • 削除
  • Twitterにポスト


トリカゴメモ:手早い操作でコピーができる

トリカゴメモ:手早い操作でコピーができる

役に立つコピー機能

一番役に立つのは「コピー」機能。メールやブログなど、そのテキストを使いたいときにすぐにペーストできるので役に立ちます。既存のメモアプリは範囲選択をしないといけないものが多く、指で操作していると若干イライラと。『トリカゴメモ』では必要なメモだけさっとコピーできるのでとても楽です。


また、ちょこっとした一発芸のようなネタを思いついたときにメモしておいて後で読み直すことにも使えます。イケているようであればTwitterに投稿するということも可能です。


ただ、純粋なTwitterクライアントではないのでTwitterに関する機能には弱いです。純粋に自分のつぶやきを見たい時には役に立ちます。


Twitterに投稿したい場合は事前に[MENU]→[設定]からアカウント情報を入力しておけば、あとはメモを長くタップし、“Twitterにポスト”をタッチすれば投稿することができます。


『トリカゴメモ』を利用して趣味も充実

私だけの活用例かもしれませんが、主に「単語」をメモすることに使っています。ウォーキング中に頭をからっぽにしているとコラムやブログに使える「単語」が降ってくるのです。その単語はコラムやブログのタイトルだったり、文中に使おうと思っているかっこいい一文だったりします。思いついた時に『トリカゴメモ』でささっとメモをしておいて、後できっちりした文章に起こすことをしています。


また、趣味でやっているプログラミングの処理系統を思いついたときに、さっとメモしたりもしています。ウォーキング中は本当にいろいろな考えが降ってくるため、何も考えずメモがとれるので重宝しています(注:あまりにも思いついた単語を披露するのが恥ずかしいので今回の画像では消しています)。


ウォーキング中に降りてきたネタだけではなく、日常の用事を簡単にメモすることにも使用しています。基本的にメモをしないと忘れてしまうので、一週間以内にやるべき用事をメモして読み返すようにしています。個人的な感想ついでに書きますと、Twitter連動機能はあまり使用していません。意味合い的にはオフラインでの簡単メモとして使用しています。どうしても披露したい一発ネタが思いついた時に使うかもしれませんが、そういう機会は中々ないものなので・・・。


大切な事は2度メモする

そして重要なメモや繰り返し使いたい単語のメモは長くタップした後、「もう一度追加する」を使用しています。大切な事なので2度メモしたい!もう一度追加したかどうかによってそのメモの重要度が計れたりします。


最後に改善点案なのですが、どのテキストメモをTwitterにポストしたのかがわかるようになってくれればより使いやすくなるかも。あと、基本的に「短い文章」や「単語」を残すことに使用するので「追加」ボタンだけでなく、エンターキー押下で追加できると嬉しいです。そして、全てのメモ系アプリに言えることかもしれませんが、SDカードへの「エクスポート」機能があるととても助かります。


常に人にウケる文章、かっこいい単語などを探している文章の旅人のもりひめがお届けいたしました。

<総括>

トリカゴメモはオフラインでの生活での「ちょっとしたメモ」を残すには最適のアプリ。思いついたかっこいい単語、使える文章、言い回しなどをこっそりとメモするために使いましょう。そこでもし、一発芸のようなネタを思いついたら即時Twitterにポスト!大事なことは2度メモすることもできます。


トリカゴメモ
setomits トリカゴメモ 無料

『トリカゴメモ』~思いついた言葉を颯爽とオフラインメモ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ