いつ誰に電話した?通話履歴をカレンダー上で把握しよう『通話履歴カレンダー(無料版)』

2010年06月24日 15:05 by 編集部しみず
通話履歴カレンダー:通話履歴をカレンダーから見られる!

通話履歴カレンダー:通話履歴をカレンダーから見られる!

Android Application Award 2010 Spring
学生賞受賞作品


携帯電話のもっとも基本的な機能、それは電話をかけることですよね。今回は通話履歴を振り返りたい人や、頻繁に電話をかける人におススメの『通話履歴カレンダー(無料版)』をご紹介します。


お仕事上電話をよくかける皆さん、いつどこに電話をしたか覚えていますか?気がづくと通話料金が膨大になっている人、誰にどれくらいの頻度で電話をかけているのでしょうか?


『通話履歴カレンダー(無料版)』はそんな気になる通話履歴をカレンダー上で簡単に保存しておけるアプリです。


簡単な操作で通話履歴がGoogleカレンダーと同期する

『通話履歴カレンダー(無料版)』の最大の魅力はGoogleカレンダーと同期して通話履歴を保存できることです!とにかく簡単なので早速使用してみましょう。設定はとっても簡単。選択するだけです。まずは、中央の「設定」をタップしましょう。


通話履歴カレンダー:起動画面「設定」から選択しよう!

通話履歴カレンダー:起動画面「設定」から選択しよう!


そして「カレンダーを選択する」から保存先のGoogleカレンダーで設定してあるリストを指定できます!


通話履歴カレンダー:保存先のカレンダーを選択(左)通話履歴の種類を設定(右)

通話履歴カレンダー:保存先のカレンダーを選択(左)通話履歴の種類を設定(右)


通話履歴を3種類から設定できる

ありがたい機能として、「発信」「着信」「不在着信」の通話履歴の種類を設定できます。私は全てにチェックを入れましたが、電話をかけた分だけ把握できればいい方は「発信を保存する」のみにチェックを入れる形になります。


発信や着信に加え、不在着信まで保存できれば、もうかけたかかけていないかで、もめることはありません!着信履歴や発信履歴から過去に遡って誰と通話したか、探したことありませんか?いつ、誰と連絡を取ったかが把握できるのはすごく便利だと思います。


通話履歴カレンダー:「通話履歴カレンダーに保存する」をタップする

通話履歴カレンダー:「通話履歴カレンダーに保存する」をタップする

カレンダーに即保存!

設定を終えたら、「通話履歴をカレンダーに保存する」をタップしましょう。


これだけでカレンダー上に通話履歴が保存されます。あとはカレンダーを開くだけ。「MENU」から日、週、月ごとの表示を選ぶことができます。


通話履歴カレンダー:カレンダーの週表示

通話履歴カレンダー:カレンダーの週表示

なんでこんなに通話料がかかってるの?と毎月の通話料が膨大になって驚いている主婦の皆さま。通話履歴が一目了然!確かにかけているので納得です。振り返れるのでちょっぴり自己反省しつつ、今後に生かすことができますよね!


仕事の予定をGoogleカレンダーで管理している営業マンの皆さま。どこに電話をかけて、次にどこにかけるのか、いちいち端末の履歴や分厚い手帳からチェックする必要がなく、カレンダーと合わせて簡単に把握できますよ!お仕事の効率化にも繋げられるのではないでしょうか。


カレンダーの週表示は左のように見ることができ、赤い四角はスケジュールを記載してあります。黄色の四角が通話した日時です。黄色の四角をタップすれば、発信や着信のあった電話番号が表示されます。

そして通話時間が時分秒表示で記録されます!カレンダー上をタップすれば、通話時間も表示される他、画面上から番号をタップして電話をかけ直すことも可能です。


通話履歴カレンダー:予定リスト画面

通話履歴カレンダー:カレンダーの予定リスト画面

予定リストには左のように表示されます。通話時間も分表示されていますね。


私は同じビル内で、ほぼ同じ電話番号の何か所にも電話をかけた経験があり、いつ、誰宛に電話したか混乱してしまったことがありますが、『通話履歴カレンダー(無料版)』を使えば明白です!


電話番号ごとにカレンダーの保存先を指定できればさらに便利かもしれません(有料版で対応してあります)。今のままでも十分シンプルで使いやすく、お仕事には手放せないアプリになりそうです。



このように、客観的に日付と同時に通話履歴が見れると第三者への証明にもなるのではないでしょうか。ご夫婦の皆さんはぜひ『通話履歴カレンダー(無料版)』をインストールしてみて下さい。携帯番号の通話履歴を、簡単に振り返ることができるので、旦那様の浮気チェックにはもってこいですね!旦那様はこのアプリで奥様に身の潔白を表明しましょう!


後から履歴を保存する作業に手間を感じる方、有料版では自動保存が可能となり、さらに便利になっています。

<総括>

端末のカレンダーに通話履歴を保存できます。Google Calendarと同期しているので、日付や予定と合わせて通話履歴(発信・着信・不在着信)を確認可能で、保存先カレンダーも設定できます。ビジネスマンや電話好きの主婦、頻繁に通話する方には自己管理におススメです。

通話履歴カレンダー(無料版)
João Orui 通話履歴カレンダー(無料版) 無料

『通話履歴カレンダー(無料版)』~いつ誰に電話した?通話履歴をカレンダー上で把握しよう~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ