メーカーに踊らされないサイズ選び『服のサイズ変換』

2010年07月01日 14:09 by もりひめ
服のサイズ変換:起動画面

服のサイズ変換:起動画面

今回は、ブランドによって表記が違う服に出会って困った時に役に立つアプリ『服のサイズ変換』のご紹介です。


私の趣味はお買いものですが、みなさんはこんな場面に遭遇したことはありませんか?


普段Mサイズの洋服を着ています。たまに違うブランドの洋服を買いに行ったときにMサイズを探すと、タグには「38」という謎の数字が書いてある。SMLなんて表記はどこにもなく、「36」「38」「40」という数字が並んでいて、どの数字がなんのサイズなの?ということが。こんな時に役立つアプリが『服のサイズ変換』です!


Menuキーを押下することでメニューがでます。メニューにはヘルプと情報についてしか載っておらず、日本語が多少おかしいけれど、このアプリは全て直感動作だけで操作できるので使い方に迷うことはないと思います。


服のサイズ変換:調べたい衣類の種類を選択

服のサイズ変換:調べたい衣類の種類を選択

シンプルな機能


機能はいたってシンプルです。選択した国を基準に、いろいろな国のサイズに変換してくれます。


  • 性別に対応した洋服の種類を選ぶ
    起動画面左の青い記号の中身で性別を判断できます。

  • 基準国を選択する
    左画像下の国旗とサイズのラインを左右に動かし、基準国と調べたいサイズを設定します。日本でいう女性服の9号サイズはアメリカだとSサイズ、または6サイズになるのですね!



対応している洋服の種類と国は以下です。()内は変換可能な国


女性

  • 靴(アメリカ合衆国、EU、イギリス、ニュージーランド、メキシコ、日本、中国、韓国)
  • 服(アメリカ合衆国、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、ニュージーランド、日本)
  • Tシャツ、セーター(アメリカ合衆国、カナダ、イギリス、EU)
  • ブラジャー(アメリカ合衆国、イギリス、EU、フランス、イタリア、ニュージーランド、日本)


男性

  • 靴(アメリカ合衆国、EU、イギリス、ニュージーランド、メキシコ、日本、中国、韓国)
  • スーツ、コート、セーター(アメリカ合衆国、イギリス、EU、日本)
  • シャツ(アメリカ合衆国、イギリス、EU、日本)
  • Tシャツ(アメリカ合衆国、イギリス、EU、日本)
  • ソックス(アメリカ合衆国、イギリス、EU)
  • 帽子(アメリカ合衆国、EU)


共通

  • リング(アメリカ合衆国、イギリス、フランス、ドイツ、日本、スイス)


下着選びに役立つ

どんなときに役に立つのか?女性目線でズバリお答えします。このアプリが一番役に立つのは、実は「ブラジャーのサイズ」なのです。普通のランジェリーショップでは大体が日本語表記(70Cなど)で売られているのですが、ピーチジョンというショップは基本はイギリス表記です。この表記は案外くせ者で、普通のお洋服のように直感では選べません。かといって店員さんに自分のブラのサイズを伝えて探していただくのも、なんだか恥ずかしいという乙女心。お店にある対応表を見ても、わかりにくかったりします。


服のサイズ変換:下着のサイズも簡単変換

服のサイズ変換:下着のサイズも簡単変換

『服のサイズ変換』ではカップサイズはA~Kまで。アンダーは65~100まで対応しています。Kカップなんてみたことありません。さすが外国クオリティ。きっとKカップの人も存在するのでしょうね。残念ながらそんな豊かな胸の人には、今までお会いしたことありません…。


しかし!対応サイズが多いのはうれしいことです。この『服のサイズ変換』を使用することで自分のサイズをさっと探すことができるという、ピーチジョンの下着が大好きな女子にはたまらないアプリなのです。かわいいですよね、ピーチジョンの下着。


海外での買い物に使いたい!

私は海外渡航経験がありませんが、いずれ、買い物旅行をしてみたいと思っています。外国ではその国の表記に従って服のサイズを選ばなければいけないので、外国での買い物の際にぜひ使用してみたいアプリです。個人的にはイギリスのヴィヴィアンウエストウッドでお買い物をするときに使用したいです。もりひめ憧れのゴールドレーベルですから(しかし予算がないので相当頑張らないといけません・・・)。


また、国旗だけで国を判断するのが実は苦手なので、ヘルプページで国旗の名前を表示してほしいですね。国旗の画面は可愛いけれど、どの国かわからないものもあるので、ヘルプページにおまけ程度につけてくれるとありがたいです。


男性にはどうでしょう?

このアプリの実用性を身近な男性(私の兄)に聞いてみました。すると・・・「俺だけかもしれないけど、あんまり使えない。日本はこの表記じゃない。」とのこと。


調べたものを見た限り数値はならんでいるのですが、男性の洋服はちょっと表記が違うみたいです。男性が使うときは、ブランドにもよるのですが、普通にアメリカ合衆国を基準にした方がよいとのことでした。


服のサイズ変換:リングも調べられる

服のサイズ変換:リングも調べられる

リングも海外のサイズに変換できる

私はまだ使用したことがありませんが、リングのサイズも調べることができるので、リングをプレゼントする際に男性は使うかもしれません。外国で指輪を購入してさっとプレゼント、そしてプロポーズ。そんなロマンチックな光景に出会いたいものです・・・(無理)。


実はこのアプリでようやく、憧れのピーチジョンで下着を買うことができた、もりひめがお届けしました。

<総括>

服のサイズ変換アプリは特に女性にとても役に立ちます。女性に贈り物をしようとしている男性には使えるかもしれません。アイコンクリックでさっと使えるアプリなので使用する言語をあまり選ばないのが特徴。日本語対応していて嬉しいです。

服のサイズ変換
jeffqu 服のサイズ変換 無料

『服のサイズ変換』~メーカーに踊らされないサイズ選び~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ