通信量を把握して教えてくれるデータ通信監視アプリ!日本語対応でさらに使いやすく『3G Watchdog』

2012年06月22日 15:00 by みろいど
3G Watchdog

3G Watchdog

『3G Watchdog 』というアプリをご紹介します。このアプリは、自分のAndroidの通信量を監視、通知をしてくれる便利なアプリです。


近年スマホの増加によって通信事業者が通信量の制限などを開始している中、いよいよこのアプリの威力が発揮されます。


現在は、日本語に対応するなど、バージョンアップされ非常に使いやすくなっています。


※更新:2012年6月22日に記事を更新しました。


1画面で使いやすくわかりやすい

画面上部には、自分で設定した「しきい値」(通信の上限値)に対する現在の利用通信量を、文字と棒グラフで見やすく表示してくれます。画面の中央には、「Plan=自分で設定した「しきい値」の期間」「今日」「今週」「今月」ごとの通信量を数字で表示してくれるようになっています。


3G Watchdog:Wi-Fiの通信量も確認できる

3G Watchdog:Wi-Fiの通信量も確認できる

アプリをインストールして起動した時点では英語表示になっているので、画面下部の設定アイコンをタップして、設定画面に入りMisc→Language→日本語を設定しアプリを再起動して日本語表示にしましょう。


ちなみに通信量の記録は3Gだけではなく、Wi-Fiで通信した量も表示してくれます。切り替えは画面中の「Wifi」タブをタップしてください。


アプリの“要”プラン設定

では本アプリの設定の要である現在、各通信事業者が行っている通信制御について触れながらご紹介します。通信事業者が行っている制限としては「一定期間内に「しきい値」以上の通信をした場合、通信速度を制限する」というものです。


結局どんなことになるのか?一例ですが、『YouTube』をたくさん観る→通信量増加(映像は特に)→制限がかかる→なぜか『YouTube』が止まる、Web閲覧も何となく遅くなる、という感じです。


3G Watchdog:通信プランの設定画面

3G Watchdog:通信プランの設定画面

通信速度に制限がかかってしまうと、いざWebで情報検索しようとした時に時間がかかるので非常に不便です。


そうならないために、本アプリがあるわけです!使用している通信事業者のプランを設定して、データ通信量が超過するのを防止できます。例えるなら、バッテリー管理アプリのデータ通信版。電池の消費を抑えて、いざという時に電池切れにならない様にするのと同じです。


左図は本アプリの通信プランの設定画面です。今回は「3日間の利用で通信量の上限は360MB」という設定です。


アラートだけじゃない!自動切断も

プランを設定したら次はアラートの設定です。アラートの「しきい値」は自由に設定可能です。デフォルトでは、通信量の75%を超過した時点で通知するようになっています。


3G Watchdog:便利な自動切断機能

3G Watchdog:便利な自動切断機能

ちなみにAndroid2.3以上の端末であれば、警告のみではなく3Gの通信を自動で切断することもできます。それ以外は、他のアプリとの連携で切断可能になります。


ここまで読んで気になったら、ダウンロード
アプリをダウンロード


通知領域とウィジェットによる通常と警告の表示

アプリによる通知は、通知領域と配置したウィジェットで警告をしてくれます。通知領域の設定は表示・非表示しかできませんが、ウィジェットは表示できる情報をカスタマイズできます。


3G Watchdog:通知領域とウィジェットからの警告表示

3G Watchdog:通知領域とウィジェットからの警告表示


上の画像は、通知領域とウィジェットに表示される通常時と警告時の例です。通知領域は文字で、ウィジェットは色を変えて警告してくれます。


通知領域については、こちらを参照ください。


通信総量の表示も可能

最後に通信した量の詳細表示についてご紹介します。通信量の表にある「Plan」と「今日」をロングタップ(長押し)で出る表示メニューから「通信量履歴」をタップすると、それぞれの総量を表示することができます。


3G Watchdog:一覧で見やすい通信の履歴

3G Watchdog:一覧で見やすい通信の履歴


上記画像は「Plan」を表示したところですが、赤枠と水色枠で期間が違っているのがわかると思います。これは、途中で通信プランの期限を3日から1日に変えたためです。また、1点注意なのが、プラン設定の期限を1日にしておくと「Plan=今日」になるため「今日」の項目は表示されません。


また、有料版『3G Watchdog Pro』では1週間や1ヶ月単位での通信量集計を出したり、アプリごとの通信量を表示することが可能です。ちなみに、有料版は本アプリで収集したログを自動で引き継いでくれるので乗り換えが非常に楽です。

<総括>

Androidの通信量を監視、通知をしてくれる便利なアプリです。みろいどは、1日平均21MB使っていたようです。この程度だと、まだまだデータ通信量の制限までには余裕がありますが、日によっては通信量が多い時(写真関連のSNSを見た時など)もあり注意が必要です。しかし本アプリを使えば、うまくやりくりすることができそうです。

『3G Watchdog』~通信量を把握して教えてくれるデータ通信監視アプリ!日本語対応でさらに使いやすく~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ