アプリをジャンル分けして整理、検索性もUP!『Folder Organizer』

2010年07月29日 11:08 by プーペ
Folder Organizer

Folder Organizer

Androidには便利なアプリがいくつもあります。その反面、アプリをダウンロードしすぎてアプリ一覧から探し出すのが大変になっていませんか?そんなときにおススメしたいのが『Folder Organizer』。ジャンルごとにアプリをラベル付けして探しやすくすることができます。アプリ以外にもブックマークや連絡先もラベルで管理できる多機能ランチャーアプリになっています。またウィジェット機能も豊富でホーム画面をスッキリさせるのにも活躍してくれます。


Folder Organaizer:5種類のタブ

Folder Organaizer:5種類のタブ

『Folder Organizer』はアプリ、ブックマーク、連絡先にラベルを付けてジャンルごとに管理することができます。アプリを起動すると5種類のタブの付いた画面が表示されます。よく使うことになるのはラベル付けされた項目を一覧で確認できる「Labels」になると思います。それ以外のタブも機能がそれぞれ整理されていてショートカットとして便利に使うことができます。5種類のタブは以下になっています。


  • Labels
    アプリ、ブックマーク、連絡先それぞれの項目にラベルを付けて管理します。デフォルトで登録されているジャンルは14種類。ラベルの種類は追加可能です。
  • Apps
    端末内のアプリを一覧で表示します。
  • Bookmarks
    ブックマークしてあるWebサイトを一覧で表示します。
  • Contacts
    アドレス帳に登録されている連絡先を一覧で表示します。
  • Shortcut
    ショートカット機能の付いたアプリを登録して表示します。



Folder Organizer:ラベルを活用する

Folder Organizer:ラベルを活用する

Labelsを使ってみよう

「Labels」の各ジャンルにはアプリ、ブックマーク、連絡先が初回起動時に自動で振り分けられます。ジャンルに振り分けられた各項目は左のアイコンをタッチすると一覧で表示されます。表示された項目は右のアイコンをタッチするとアプリを起動させたり、アンインストールすることができます。アプリの場合にできる操作は以下になっています。


  • Labels
    項目にラベルを付けます。
  • Launch
    項目を起動します。
  • Icon
    表示アイコンを変更します。アイコンパックをインストールしてあるとその中から変更することもできます。
  • Rename
    表示アプリ名を変更します。
  • Uninstall
    アプリをアンインストールします。
  • Market
    アンドロイドマーケットを起動します。



アプリを管理する上で必要な操作をひと通りここから行えます。アプリ以外のブックマークや連絡先でもそれぞれに必要な操作が揃っています。


Folder Organizer:アプリ、ブックマーク、連絡先の操作項目

Folder Organizer:アプリ、ブックマーク、連絡先の操作項目


Folder Organizer:自動振り分けだけでは完全ではない

Folder Organizer:自動振り分けだけでは完全ではない

先ほど自動で振り分けられた項目ですが、GamesやMultimediaのジャンルは空っぽです。自動振り分けだけでは完全ではないので、細かな振り分けは手動でやりましょう。


試しに、Gamesのラベルにアプリを登録してみましょう。タブを「Apps」へ切り替えてアプリ一覧を表示、登録したいアプリを探します。登録したいアプリをタッチすると「Choose Labels」が表示されるのでラベルを付けたいジャンルにチェックを入れて「OK」を選択してください。操作はこれだけです。一度に複数のジャンルにチェックを入れることもできるのでジャンルが被っているものは一緒に登録してしまいましょう。アプリ以外のブックマークや連絡先も登録方法は同じです。


Folder Organizer:手動で振り分けてみよう

Folder Organizer:手動で振り分けてみよう


もし該当するラベルがなかったら

ラベルは追加することができます。追加は「Menu」内にある「New label」から行います。ラベル名を入力して、項目の追加方法を「Manually choose items(マニュアルで追加)」と「Dynamic label(オートで追加)」から選ぶことができます。「Dynamic label」を選択した場合はどの項目を追加するのかをChooseで設定します。ただ、せっかく新規で作るラベルなので自分の好きなように登録するためにも、ここは「Manually choose items」にすることをおススメします。自分が良く使う項目だけを集めた専用ラベルを使ってもよいですね。


Folder Organizer:ラベルを追加してみよう

Folder Organizer:ラベルを追加してみよう


Folder Organizer:ウィジェット

Folder Organizer:ウィジェット

ラベルはウィジェット表示してショートカット

『Folder Organizer』で作成したラベルは「Folder Organizer label」でウィジェットから直接一覧表示することがでます。ウィジェットにはそれ以外に、各項目のショートカットを設定できる「Folder Organizer item」とラベルの付いた項目をウィジェット内に表示する「Folder Organizer widget」があります。「Folder Organizer label」や「Folder Organizer item」は登録時に「Show text under icon」のチェックをはずすことでアイコンのみの表示にできます。アプリ名がない分だけ通常のアプリショートカットより画面をスッキリとさせることができます。

<総括>

アプリをはじめ、ブックマークや連絡先にラベルを付けて管理できるアプリ。ジャンルごとに項目を整理することで検索性を高めることができます。またウィジェット機能から直接ラベルを表示できるのでホーム画面をスッキリさせたい方にもおススメです。