夏の風物詩を壁紙で楽しもう『Fireworks Live Wallpaper』

2010年08月09日 16:54 by 編集部しみず
Fireworks Live Wallpaper:ライブ壁紙で花火観賞

Fireworks Live Wallpaper:ライブ壁紙で花火観賞

夏と言えば何が思い浮かびますか?海、スイカ、風鈴、かき氷…色々浮かびます。色々ありますが、花火もその一つですよね。この季節、様々な場所で花火大会が開催されていると思います。皆さんは花火大会にはもう行きましたか?


今回はライブ壁紙でバーチャルな打ち上げ花火を楽しめるFireworks Live Wallpaper』のご紹介です。


『Fireworks Live Wallpaper』はAndroid OS 2.1以上に対応しているアプリです。


基本的な操作手順はインストールしてライブ壁紙に設定するだけです。アプリケーション画面には表示されませんので、ホーム画面からメニュー→壁紙を選択して設定してください。


Fireworks Live Wallpaper:設定をタップで詳細を決められる

Fireworks Live Wallpaper:設定をタップで詳細を決められる

壁紙に設定する前に画面右下の「設定」をタップすると、詳細設定画面が出ます。この設定画面から花火の上がる量や、花火の大きさ、種類、色み、背景、打ちあがる速さなど、様々な項目の詳細を設定できます。


Fireworks Live Wallpaper:設定できる背景は6種類、背景を無しにすることもできる

Fireworks Live Wallpaper:設定できる背景は6種類、背景を無しにすることもできる

例えば、設定の「Background Settings」→「Background Image」から背景の設定ができます。6種類から選べますが、ここでは「Starry city」を選択してみました。


また、特に設定をしないと背景は「Stars」となり、1枚目の画像の様に星が一面に散らばる夜空を背景に、花火が次々と打ちあがります。


Fireworks Live Wallpaper:花火が夜景を背景に広がります

Fireworks Live Wallpaper:花火が夜景を背景に広がります

早速壁紙に設定してみました。キラキラとした夜景を背景に、花火が打ちあがっています。ちなみに、設定の「Fireworks Types」において「Star fireworks」にチェックをいれたので、星型の花火が見てとれます。


画面をタップすると指の動きに反応し、タップした場所に、集中的に花火が上がってくれます。


実際の壁紙の様子をご覧ください。



ふとした時にホーム画面に花火が打ちあがっていると、夏だな…と思いアイスが食べたくなったり、線香花火でもしてみたい気分になります。花火大会に行けない人は、『Fireworks Live Wallpaper』を壁紙に設定して季節を感じてもらえたらなと思います。


といってもやはりバーチャルな花火です。 鮮やかな色みやドーンと響く音、花火が打ちあがった後に残る煙。 やはり実物の花火には敵いません!このライブ壁紙で気分を盛り上げて、実際の花火大会に足を運びましょう!

<総括>

バーチャルな花火が次々と打ちあがる様子をライブ壁紙で楽しめます。Android OS 2.1に対応したアプリ。画面をタップした場所に花火が上がります。夏の風物詩である花火を壁紙にして季節を感じることができます。

Fireworks Live Wallpaper
Bobby Jaeger Fireworks Live Wallpaper 無料

『Fireworks Live Wallpaper』~夏の風物詩を壁紙で楽しもう~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ