体内時計を駆使して5秒で止めろ!『5’s (Five Seconds)』

2010年08月08日 11:43 by 編集部もとよし
5’s (Five Seconds):おしい!自己ベストです。

5’s (Five Seconds):おしい!自己ベストです。

小さい頃に、かくれんぼやお風呂などでイ~チ、ニ~イ、サ~ンと数字を数えた経験は誰にでもあると思います。生活の中で数字を数える機会は減っていると思いますが、あなたの体内時計は正確ですか?今回ご紹介するアプリは5秒ジャストを目指して画面をタッチするゲームアプリ『5’s (Five Seconds)』です。童心に返って体内時計の正確さを競ってみましょう。


5’s (Five Seconds):トップ画面

5’s (Five Seconds):トップ画面

このアプリでできることはただ1つ!5秒をジャストで止めれるか計測することができます。できることは1つですが、なかなか凝った作りになっていて視覚、聴覚、触覚の3つの感覚で楽しむことができます。アプリを起動すると緑の可愛いアイコンが並んだ画面が表示されます。各アイコンの機能は以下のようになっています。


  • Single
    ひたすら一人でチャンレンジする特訓モード。ゲーム感覚で楽しめるので暇つぶしにはもってこい。
  • Party
    みんなで競うパーティーモード。参加人数は4、5、6、7、8人から選べます。みんなで端末を回してチャレンジ。結果は最後にランキングで表示されます。
  • Share
    『5’s (Five Seconds)』のことを友達にメールで教えることができます。Twitterとも連動すると便利な気がしますが今のところできません。
  • Option
    アプリの設定ができます。設定できる内容は音量調節と解説の表示・非表示です。Opitionは「Menu」からいつでも呼び出すことができます。
  • Help
    アプリの解説や遊び方を確認することができます。



ひとりで特訓「Single」モード

早速チャレンジしていこうと思うのですが、とりあえず「Single」で基本操作を確認していきましょう。といっても難しいことは一切ありません。植木鉢の中をタッチすると鉢から芽が出てカウントが始まります5秒経ったと思ったらもう一度鉢の中をタッチするだけ。結果はすぐに鉢の上部に表示されて5秒までの差分を0.001秒単位で確認することができます。0.1秒単位くらいだったら5秒ジャストで止められそうですが、0.001秒まで細かくなると難しすぎます。


5’s (Five Seconds):「Single」モードでひたすら特訓

5’s (Five Seconds):「Single」モードでひたすら特訓


カウント中は不規則なリズムのBGMが流れるので、リズムにつられて感覚が惑わされます。ついつい自分の体内時計はこんなもんじゃないとチャレンジするのですが5.000を出したことはありません。。。ちなみにBGMは「Option」からOFFに設定できます。


5’s (Five Seconds):「Party」モードでみんなで遊ぶ

5’s (Five Seconds):「Party」モードでみんなで遊ぶ

みんなでチャレンジ「Party」モード

基本の操作がわかったところで次は周りの友達とも体内時間を競ってみましょう。ここで使用するのは「Party」。アイコンをタッチしたら参加人数の設定画面が表示されます。4,5,6,7,8人の中から参加人数を選択してチャレンジをスタートします。


人数を決めた後はカンタンな操作方法と遊び方の手順をイラストで紹介してくれます。初めての友達にはここで操作方法を見てもらいましょう。


確認が終わったらあとは端末を友達間で回してチャレンジしていきます。特に名前を入力する必要はないので、自分がチャレンジした時の画面の色だけ覚えておいてください。ちなみに結果は最後にまとめてランキングで確認することができます。


5’s (Five Seconds):自分の色を覚えてみんなでチャレンジ

5’s (Five Seconds):自分の色を覚えてみんなでチャレンジ


5’s (Five Seconds):編集部の成績

5’s (Five Seconds):編集部の成績

編集部のみんなでチャレンジしてみたのですが、意外とみんな優秀で驚きました。編集長とくま曰く「BGMがなければもっとできる」との事でした。BGMがあるから難易度が上がっていいのに(笑)。そんな編集長の成績は5.092と3位なかなかの成績。僕は4位で5.105でした。


みんな自分の体内時計には自信があるらしく、チャレンジの際はとても盛り上がって遊ぶことができました。やっぱり大人数で盛り上がると楽しいです。そして、5秒ジャストを出せたならヒーローになることは間違いありません。一人で「Single」モードで特訓を重ねてヒーローになる準備をしておきましょう。

<総括>

ジャスト5秒で画面をタッチするゲームアプリ。体内時計を駆使して5秒を測って画面をタッチ。計測できる単位が0.001までととても細かく5秒ジャストの道はかなり厳しいもの。自分の体内時計に自信のある方はぜひチャレンジしてみてください。

次の画像へ→

5’s (Five Seconds)
CLINKS Co., Ltd. 5’s (Five Seconds) 無料

『5’s (Five Seconds)』~体内時計を駆使して5秒で止めろ!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ