「Google Buzz」の投稿を簡単に行えるアプリ『Google Buzz widget』

2010年09月07日 11:11 by いのたしん
Google Buzz Widget:「Google Buzz」への投稿を簡単に行えるアプリ

Google Buzz widget:「Google Buzz」への投稿を簡単に行えるアプリ

爆発的に普及したTwitterに代表される、いわゆる“つぶやきサービス”。さまざまな事業者がサービスをリリース・展開していますが、Androidの総本山・Googleにもつぶやきサービスがあります。その名も「Google Buzz」。“Buzz”と呼ばれるコメントを気軽に投稿できるサービスです。


特徴としてはGmailとの連携、コメントを親Buzzの下に連ねて掲示板のように表示、画面移動なしでのYouTubeの動画閲覧可能などが挙げられます。Twitter等との一部機能での連携も可能です。


今回ご紹介するのはそんな「Google Buzz」をAndroid端末でより簡単に利用できるようにするアプリ『Google Buzz widget』です。


アプリからBuzzを簡単投稿。ロケーション検索機能も搭載

まず利用の前の注意です。『Google Buzz widget』から「Google Buzz」を利用するためには、先のPCの「Google Buzz」サイトからプロフィール等を設定する必要があります。『Google Buzz widget』を使う前に、あらかじめ設定は済ませておきましょう。


Google Buzz Widget:ウィジェット表示した方が便利に使える

Google Buzz widget:ウィジェット表示した方が便利に使える

さてさて、では使用開始です。インストールが終了したら、最初に各端末の設定にしたがって『Google Buzz widget』をホーム画面にウィジェット表示することをオススメします。ウィジェットせずとも問題なく使用できますが、アプリの名称どおり、ウィジェット化した方が若干使い勝手がいいです。ですからホーム画面に余裕があるならば、ウィジェット化してしまいましょう。


またユーザー設定は自動で行なってくれますが、自動で行われない場合はアプリを立ち上げた後、メニューの設定画面から手動設定しましょう。


ウィジェットは大きく4つの機能を提供します。一番左の4色のアイコンをタップすると、ウェブブラウザで「Google Buzz」の画面を立ち上げます。


Google Buzz Widget:ブラウザで表示される「Google Buzz」閲覧画面

Google Buzz widget:ブラウザで表示される「Google Buzz」閲覧画面

ウェブブラウザでは自分が投稿したBuzzやフォロー中のユーザのBuzzの閲覧、Buzz投稿、Buzz・ユーザ検索を行なえます。


ウィジェット中央の「Post to Buzz」と書かれたブランクをタップするとアプリのBuzz投稿画面が立ち上がります。基本的には画面上部のブランクに書き込みたい文章を入力し、最下部左のPostをタップすれば、Buzz投稿が完了します。


そして自分の現在地をBuzzに表示したい場合は、ロケーション機能を使うことができます。あらかじめモバイルネットワークでの位置特定機能かGPS機能をONにしておけば、文章入力ブランク左下に、現在のロケーションを自動的に検索・表示してくれます。


Google Buzz Widget:Buzz投稿画面(左) 「MyLocation」は検索結果リストからの選択も可能(右)

Google Buzz widget:Buzz投稿画面(左) 「MyLocation」は検索結果リストからの選択も可能(右)


投稿画面中央の「MyLocation」ボタンの右にあるプルダウンボタンをタップすれば、その他周辺施設・店舗のリストが表示されるので、そこからより適切なロケーションを選択することも可能です。逆にロケーションを表示したくない場合は、リストから「Hide Location」を選択するか、文章入力ブランク右下の「Remove location」をタップすればOKです。


またBuzzの公開範囲もアプリからの投稿時に設定できます。投稿画面下部のPublicを選択すると一般公開に、Privateを選択すると限定公開となります。限定公開範囲はFriendsやFamilyでも設定可能です。


Google Buzz Widget:アップロード画像は投稿前にサムネイルが表示される。複数アップロードすることも可能

Google Buzz widget:アップロード画像は投稿前にサムネイルが表示される。複数アップロードすることも可能

撮影画像や保存画像も簡単にアップロード

『Google Buzz widget』を使えばカメラで撮影した画像の投稿も容易に行えます。


ウィジェットまたはアプリのBuzz投稿画面のカメラのアイコンをタップすると、カメラが立ち上がります(複数インストールしている場合はアプリの選択ができます)。目的の写真を撮影すると自動的にBuzz投稿画面へと移るので、あとはコメントを書いて投稿するだけです。同様に写真のアイコンからは端末に保存済みの画像を投稿することができます。


以上が『Google Buzz widget』の基本的な使い方です。「Google Buzz」はコメントの文字制限がないことや、Googleリーダーとの連動も可能な点、画像を画面遷移なしに確認できる点、複数の画像を同時アップ可能など、他の同様のサービスと比較しても優位な機能があります。「Google Buzz」既利用者はもちろん、まだ使ったことのない方も『Google Buzz widget』を導入して「Google Buzz」を試してみてはいかがでしょうか?

<総括>

「Google Buzz」をAndroid端末で容易に利用するためのアプリ。シンプルで使いやすい。Buzz閲覧にはウェブブラウザを使用する。

Google Buzz widget
Google Inc. Google Buzz widget 無料
ダウンロードできません

『Google Buzz widget』~「Google Buzz」の投稿を簡単に行えるアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ