買い物が効率的になる常備品管理アプリ『Okusama』

2010年10月19日 13:02 by もりひめ
Okusama:起動画面

Okusama:起動画面

奥様必見の自宅の常備品チェックアプリ『Okusama』のご紹介です。


『Okusama』を使えば、家に常にストックしておきたいもの、いわゆる「常備品」のチェックができます。


『Okusama』を起動した瞬間に「なんて美しいデザイン・・・」と、思いました。思わず「惚れてまうやろー!!」とどこかの芸人のように叫んでしまいそうになるほどです。どの画面をチェックしても、統一性のあるデザイン。大人な女性にマッチしていますね。使うことが楽しくなります。


「ハードキー」操作は不要!

早速機能を紹介します。『Okusama』を使用する前に注意しておきたいこと。それは「ハードキー」(端末についているキーボードやボタン)を使用しないことです(カメラを立ち上げた場合は端末の「戻るキー」で、アプリ画面に戻れます)。基本的には画面上に表示されているボタンやソフトウェアキーボードを使用します。なぜかというと、「戻る」キーを押したらうっかりアプリごと終了してしまうためです。ちなみにLYNXなどのハードキーボードにも対応していません(対応してくれるとうれしいです)。なので2010年9月22日現在、横画面に対応しておらず縦画面が基本です。


起動画面からわかりますが、『Okusama』を起動するとまず下記の3つのメニューがでます。


  • お買い物メモを作る
  • ストックをチェックする
  • Okusamaについて


基本的な流れとしては、まず「ストックをチェックする」を使用し、家の常備品リストを作ります。次に実際の買い物にて「お買い物メモを作る」を見ながら買い物をします。


Okusama:ヘルプ画面

Okusama:ヘルプ画面

3つ目の「Okusamaについて」はアプリの使用ヘルプとなっております。困ったらこちらを参照してください。もちろん、このレビューも読んでください・・・。


Okusama:リスト画面

Okusama:リスト画面


常備品をチェック!新規登録も可能

まずは右の「ストックをチェックする」をタップしましょう。カテゴリ別に常備品が表示されます。


表示されている品と実際に家にあるストックをみながら「まだストックがある」というものに「○」をつけていきましょう。ストックがなく「次の買い物で買わないといけない!」というものには「×」をつけます。


リストの中に常備品がない場合は下に表示されている「鉛筆」アイコンをタップします。


Okusama:アイテム追加画面

Okusama:アイテム追加画面

この画面にて常備品をリストに追加できます。最初から表示されているリストに私の家の常備食品の「低カロリードレッシング」がなかったので追加することにします。


カテゴリは「常備食品」です。アイテム名は「ドレッシング」とします(こだわりがあるのでメーカーも書きたいのですが、省略)。


続いて表示されるアイコンの画像を選択します。既存のアイコン、これまでに撮影したカメラの画像、新規でカメラ撮影が選べます。


登録した常備品のアイコンを決めよう、自分仕様にカスタマイズ!

既存アイコンは素敵なものが多いのですが、どうしてもドレッシングにマッチしているものがありません。


Okusama:既存アイコン一覧画面(左)ギャラリー画面(右)

Okusama:既存アイコン一覧画面(左)ギャラリー画面(右)


かといって「NoImage」にするのも愛が足りない気がして気がひけます。ここはひとつ、カメラで撮影するのがいいのではないか?ということでアイテム追加の画面から「カメラ撮影」を選択しました。


Okusama:カメラ撮影画面

Okusama:カメラ撮影画面

「カメラ撮影」→「次へ」をタップするとカメラが起動します。


被写体を画面におさめて「凸」アイコンをタップして撮影。撮影がうまくいかなかったときはカメラアイコンをタップしてもう一度撮り直せます。撮影した画像でよければ「OK」をタップしましょう。


Okusama:追加されたリスト画面

Okusama:追加されたリスト画面

リストに写真とともに「ドレッシング」が追加されます。これの繰り返しで自分だけの「常備品リスト」を着々と作成していきましょう。


「常備品を削除したい」時には下部に表示されている「ゴミ箱」アイコンをタップします。カテゴリ毎に削除リストが表示されるのでいらない品をタップして削除できます。


いよいよリストが完成した!ここで下部に表示されている「メモ」アイコン、または一度「家」アイコンでメニューまで戻り「お買い物メモを作る」をタップします(移動先は一緒です)。


Okusama:お買いものメモ画面

Okusama:お買いものメモ画面


必要な分だけ買い物ができる「お買いものリスト」

すると、さきほどの「ストックをチェックする」画面で作成したアイテムで「×」がついているもの、つまり、次の買い物で買わなければならない品がずらりと表示されます。


これを片手に握りしめていざスーパー(私の場合徒歩5分)へ突入!!


Okusama:マル(○)をつけていく画面

Okusama:マル(○)をつけていく画面

スーパーでリストを見ながらかごに「常備品」を追加していきます。かごにいれたらリストの「×」をタップして「○」にしていきましょう。


全部「○」にしたらお買い物は終了。これで常備品の買い逃しはなくなります。


「お買いものリスト」をメールで送信しよう

自分が家から出られずに出先の家族に「ちょっとこれ買ってきて!!」というときには「お買いものリスト」の画面にて「メール」アイコンをタップします。メールアドレスを入力した後「はい」をタップで「帰りに買い物お願いします!」と書かれたメールが作成されるのでそのまま相手に送信。


Okusama:未来の旦那様へメール送信画面

Okusama:未来の旦那様へメール送信画面

ちょっとスーパーに寄りそうな旦那を捕まえて『Okusama』を使って買物してきてもらうのが、将来の私の夢です(現在は家族に頼りきり…)。


買い物にちょくちょくいけるのならいいですが、仕事などの都合で一度に買い物にいかなくてはいけない奥様や、買い逃しが許せないという人に『Okusama』はとても役に立ちます。


Okusama:プリンタを追加してみた画面

Okusama:プリンタを追加してみた画面

しかし、『Okusama』はその洗練されたナチュラルテイストなデザインからか、なんとなくですが奥様が家で扱う物以外の常備品は入れにくいのです。心理的にですが…。


ためしに「その他」の欄に私の職業の常備品である「プリンタのインク」と「A4の紙」を追加してみたのですが、とっても浮いて見えます。


もちろん、このように「事務的な常備品」「仕事で使う常備品」を追加しても良いとは思いますよ!「お仕事奥様」というデザインバージョンもあったらうれしいです。いち奥様として、『Okusama』を使って旦那に買い物指令をだしてみたくてたまらない、そんな淡い夢をもつ独身女子、もりひめがお届けいたしました。

<総括>

『Okusama』は常備品の買い逃しを防げるアプリ。買い物を一度に済ませたい人におすすめ。こだわりのあるユーザーインターフェースも魅力的。常備品のメーカーにこだわりがある人は既存のデータを一度削除して打ち込むことも可能です。

次の画像へ→

Okusama
kao Okusama 無料

『Okusama』~買い物が効率的になる常備品管理アプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ