画像ファイルを手軽にPDFに変換!『Scan2PDF Mobile Lite』

2010年10月09日 11:09 by オクトバ
Scan2PDF Mobile Lite: カメラで簡単にPDF作成!

Scan2PDF Mobile Lite:カメラで簡単にPDF作成!

何枚もの画像を送らなければならなくなった時に、「PDFにまとめられたらいいのに!」と思ったこと、ありませんか?


今回はカメラで撮った画像や端末の画像フォルダから、とても簡単にPDFを作成できるアプリ、『Scan2PDF Mobile Lite』をご紹介します。


カメラorギャラリーからPDFを作る

アプリを起動したら早速PDFにする画像を取り込みます。方法は、その場でカメラを使ってPDFにしたい画像を撮影するか、ギャラリーに保存されている画像を使用するかの2択です。


カメラで直接資料を撮影する場合は、メニューの一番上の“Scan Page…”を選択します。撮影は画面に表示されているシャッターボタンをタップすればOKです。ギャラリーから画像を読み込む場合は、端末のメニューボタンから“Import photo”をタップするとギャラリーの画像一覧が表示されるので、そこから使用したい画像を選択します。


Scan2PDF Mobile Lite: カメラで撮影するかギャラリーから画像を選択します

Scan2PDF Mobile Lite:カメラで撮影するかギャラリーから画像を選択します


撮影/読み込みをした画像にはページ数が割り当てられ、“View Page…”をタップすることで各ページを確認できます。画像の方向を変換したい場合はメニューの“Rotate Page…”を、削除したい場合は“Delete Page…”(1ページのみ削除)か“Delete All…”(全ページ削除)で行えます。


Scan2PDF Mobile Lite: 全画像の枚数や容量も画面左下で確認できます

Scan2PDF Mobile Lite:全画像の枚数や容量も画面左下で確認できます


PDFの管理と設定

確認・編集が完了したら、“Make PDF…”でPDF作成に入ります。このボタンをタップすると、ファイル名や作成後のアクションについての画面が表示されます。一番上の“Mono output”にチェックを入れると、使用した画像が全てモノクロになります。その下にあるチェック項目は以下の通りです。


  • Delete pages:今回使用した全画像を消去
  • Email PDF:作成したPDFをすぐにメールで送信
  • View PDF:PDFを作成後に確認する


今回は作成後にPDFの確認をするようにしたので、“Make PDF!”をタップした後にしっかりと作成されたものを確認できました。


Scan2PDF Mobile Lite: 画面中ほどにあるチェック項目が重要です

Scan2PDF Mobile Lite:画面中ほどにあるチェック項目が重要です


作成したPDFは、端末のMENUボタンから“PDFs”をタップしたところから全て確認できます。ここで各PDFを長押しすると、内容を確認したり、メールで送信したり、削除できるメニューが表示されます。


Scan2PDF Mobile Lite: 作成日時や容量も確認できます

Scan2PDF Mobile Lite:作成日時や容量も確認できます


実際にメールで送信したPDFをPCで確認してみると、PDFとしてしっかりと表示されました。ただし、本レビューでご紹介している『Scan2PDF Mobile Lite』は無料版のため、作成したPDFには中央付近にウォーターマーク(著作権を示す透かし)が表示されます。ウォーターマークの表示が気になる方は、ぜひ有料版をお試しください。


Scan2PDF Mobile Lite: メールで送ったPDFをパソコンから確認した様子

Scan2PDF Mobile Lite:メールで送ったPDFをパソコンから確認した様子


最後に、端末のメニューボタンで表示される“Settings”からは、PDF作成時の細かな設定を紹介します。


“Scan options…”では画質の設定(3段階)や、画像の自動回転、モノクロスキャンのオン/オフが選択できます。“PDF options…”では、先ほどのPDF作成画面で設定できるファイル名や、PDF作成後の処理のチェック項目の標準設定を行えます。同じ処理を毎回行いたい場合は設定しておくと非常に便利です。“Email options…”ではメールでPDFを送信する際の標準メーラーの選択や、メールの標準タイトル、毎回特定のアドレスに送信するという人のための受信者設定が行えます。


Scan2PDF Mobile Lite: PDFのサイズはA4とレターサイズから選択できます

Scan2PDF Mobile Lite:PDFのサイズはA4とレターサイズから選択できます


端末のカメラを使用するため、画質などは実際のスキャナーに比べると劣ってしまいますが、自分宛に画像をPDFとして送る用途や、急に資料を送らなければならなくなった場合には簡易PDFメーカーとして重宝すると思います。


それでは今回はこの辺で。ご紹介はオクトバでした!

<総括>

カメラで撮影した画像やギャラリー内にある画像を使用して、PDFファイルを作成するアプリです。サイズはA4とレターサイズから選択ができ、作成したPDFはすぐにメールで送信することが可能です。無料版はウォーターマークがPDFに表示されるようになっています。

Scan2PDF Mobile Lite
burrotech Scan2PDF Mobile Lite 無料

『Scan2PDF Mobile Lite』~画像ファイルを手軽にPDFに変換!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ