キュートでシンプルなシューティングゲーム!『PapiOrange』

2010年10月03日 14:09 by ちえ
PapiOrange:トップ画面、StartGameでゲームスタート

PapiOrange:トップ画面、StartGameでゲームスタート

みなさんはちょっとした空き時間にはどのように過ごしていますか?私は意味もなく、携帯をいじってしまうことが多いです。


今回はちょっとした空き時間にも気軽に楽しめる、直感で操作できるタッチ操作のシューティングゲームPapiOrange』を紹介します。


キュートなPapiを自在に動かしてシューティング!

アプリを起動し、「Start Game」をタップするとゲームが開始します。宇宙空間をイメージした画面になっています。


PapiOrange:ゲーム起動画面

PapiOrange:ゲーム起動画面

画面上のPapiというキャラクターを直接タップするか、画面上どこでも指でスライドすることで、Papiを動かすことができます。


Papiは左右だけではなく上下にも動かすことができます。


ルールはとてもシンプルです。オレンジが上下から襲ってくるので、攻撃を受ける前に射撃して倒していきます。


Papiは常に発射している状態なので、Papiを動かしてうまくオレンジを狙います。オレンジに当たったり、射撃を受けるとLIFEが減ってしまうので、避けながら攻撃しなければなりません。LIFEは5となっているので、5回攻撃を受けるとゲームオーバーです。


PapiOrange:ゲーム画面。左上に得点、右上にLIFEが表示

PapiOrange:ゲーム画面。左上に得点、右上にLIFEが表示



PapiOrange:大きなオレンジは得点アップ

PapiOrange:大きなオレンジは得点アップ

敵の中には、大きなオレンジも登場します。大きなオレンジを倒すと得点はかなりアップするのですが、攻撃が激しく、一発当てるだけでは倒せないので要注意です。


敵は上からだけではなく下からも攻撃してきます。タッチ操作ですと、自分の手と重なり下からの攻撃が見にくいので注意してください。画面中央くらいで常にプレイする方が、攻撃をかわしやすくなります。


減ってしまったLIFEは、途中ハートが現れるので、それを取ればひとつ回復します。全ての攻撃を避けるのはかなり難しいので、いかに確実にハートを取っていくかが、ゲーム攻略のポイントになります。


この手のシューティングゲームによくあるパワーアップアイテムのようなものは存在しないので、ひたすら敵をかわし、撃墜していくことになります。


音量をオンにして操作すると、対象物への命中時、LIFE減少時、ゲームオーバー時に効果音が出るので、迫力満点です!音を出せる環境であれば、ぜひ音量オンでプレイすることをお薦めします。


PapiOrange:ゲームオーバー

PapiOrange:ゲームオーバー


PapiOrange:ゲームオーバー後の画面

PapiOrange:ゲームオーバー後の画面

ゲームオーバーになると、そのゲームのスコアとボタンが表示されます。「Submit This Score!」をタップすると、スコアをオンラインに残すことができます。


PapiOrange:スコア登録!

PapiOrange:スコア登録!

ブラウザが起動しますので、名前を入れて「Submit」を押すと投稿できます。


ランキングも表示することができるので、悔しくて次こそはとムキになり、ハマってしまうんですよね。ちなみに、筆者は1時間以上続けてわれに返りました(笑)


最後にプレイの様子を動画でご覧ください。



単純だからこそ奥が深い、だからこそ癖になる・・・そんなアプリです。気軽に始められますので、ぜひお試しください!

<総括>

タッチパネルで操作するシューティングゲームです。指でキャラクターの位置を移動して、攻撃を避けながら対象物を射撃するシンプルなゲームで、ちょっとした空き時間に最適です。サイトにスコアを記録することもでき、ついついハマってしまうゲームです。

『PapiOrange』~キュートでシンプルなシューティングゲーム!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ