au「IS03」発表!ガラケーの機能を惜しみなく搭載した注目のAndroid端末

2010年10月05日 17:34 by 川島亜純
KDDIとシャープによる新Android端末「IS03」の発表会、及びタッチ&トライ・イベント開催

KDDIとシャープによる新Android端末「IS03」の発表会、及びタッチ&トライ・イベント開催

10月4日、マンダリン オリエンタル東京のグランドボールルームにおいて、KDDI株式会社と株式会社シャープによるauの新Android端末「IS03」の発表会、及び同商品のタッチ&トライ・イベントが行われた。新商品発表の様子をリポートする。


当日、東京はあいにくの雨模様であったが、開場と同時にほぼ満席となるほどの盛況ぶり。スマートフォン市場、Androidへの注目度の高さをうかがわせた。


発表会では、まずKDDI株式会社 代表取締役執行役員専務 田中孝司氏が登場。田中氏は簡単な挨拶を終えると、開発に携わったシャープ株式会社 執行役員情報通信事業統轄兼通信システム事業本部長 大畠昌巳氏を壇上に迎え入れ、大畠氏がau「IS03」開発事情を語った。


KDDI株式会社 田中孝司氏(左)シャープ株式会社 大畠昌巳氏(右)

KDDI株式会社 田中孝司氏(左)シャープ株式会社 大畠昌巳氏(右)



大畠氏によると、ケータイ市場におけるシャープの優位は「常にお客様目線にたつ」姿勢にあるという

大畠氏によると、携帯電話市場におけるシャープの優位は「常にお客様目線にたつ」姿勢にあるという

ユーザ目線の発想とシャープのものづくりDNAが融合し生まれた「IS03」

「IS03」は、KDDIとシャープが共同で取り組んできた革新的なスマートフォンだと大畠氏は語る。


シャープはこれまでも、世界初の液晶電卓、カラー液晶搭載携帯、カメラ付き携帯などを手がけてきた実績があり、5年連続で携帯電話端末シェアナンバーワンを獲得している。これはなにより、常にお客様の目線に立ちその半歩先を行くことを心がけてきたからだという。


昨今スマートフォン市場が拡大に伴い、市場のオープン化の流れやその流れの中心にあるAndroidに注目する中で、今年の6月には当社初のAndroid搭載スマートブック「IS01」を発表した。そして今回、日本の携帯電話に親しんできたお客様のニーズを徹底的に分析し、そこにシャープのものづくりのDNAの粋を尽くしたものが「IS03」だと説明した。


ガラケーの良さを活かし、日本人に合ったスマートフォンが誕生

まず注目してもらいたいのは、約3.5インチダブルVGA高精細液晶に低消費電力のメモリ液晶を加えた業界初のコンビネーション液晶だ。これだけ高精細な液晶を提供できるのは、業界ではシャープだけだと大畠氏は語る。


そしてカメラ付き携帯電話の元祖としてのこだわりとして「CCD約957万画素高精細カメラ、画像処理エンジンProPixの搭載により、高画質の静止画、高品質の動画撮影を実現していること。個人的にこだわり、社内でも議論になったのですが、“やはり携帯電話なんだから、カメラにシャッターボタンはいるんじゃないか?”と、従来スマートフォンのように画面タッチでシャッターを押すのではなく、シャッターボタンを押す形にしてもらいました」と話し、「IS03」は、日本人にとって使い勝手のいい、日本人が求める最良のスマートフォンとなっているとの考えを示した。


「すでにアメリカではスマートフォン市場の中心はAndroid」と語る田中氏

「すでにアメリカではスマートフォン市場の中心はAndroid」と語る田中氏

KDDIの本気を世に問う商品、それがau「IS03」

続いてKDDI田中氏が再び壇上へ上がり、Android au with Google…の文字を見ながら、「これは、我々KDDIの本気度を見てもらいたいというメッセージでもあります」と話した。


なぜKDDIはAndroidにこだわったのか?その理由のひとつは、Android搭載端末のアメリカ市場での順調な伸びにあるという。Android搭載端末はアメリカ市場においては、すでにiPhoneを超えたというデータを提示し、更に全世界の携帯プラットフォーム市場においても本年中にはAndroidがiPhoneを超え、全体でも2位になると予想されていることを語った。


グラフを提示し、Android搭載端末のアメリカ市場での順調な伸びを示した

グラフを提示し、Android搭載端末のアメリカ市場での順調な伸びを示した


ガラケー+スマートフォンの2台持ちを解消!

現在のスマートフォンには日本の携帯電話(いわゆるガラパゴスケータイ)特有の機能がなく、結局スマートフォンと「2台持ち」しなくてはならない、という状況が起きている。そこでKDDIは、スマートフォンだけの「1台持ち」を目指そうと考えた。そして、「IS03」は普通の携帯電話の機能を引き継ぐ、革新的な商品となったという。


例えば、スマートフォン初のおサイフケータイ機能。スマートフォンにこの機能がないばかりに、2台持ちしていたという人は非常に多かった。また携帯電話のサブ液晶にあたる要素として、時計がメモリー液晶として表示される機能も装備している。


田中氏は「実は、私もそうなのですが、(携帯電話の時計があるので)腕時計をしない人間には、なくてはならない機能だと思います。そしてauケータイの人気機能である「an one ナビウォーク」と「LISMO!」も搭載。au one ナビウォークはグレードアップしよりわかりやすくなったUIで、LISMO!もユーザーインターフェイスを一新し、より楽しく使えるようになっております」と話した。この他にも、これまでできなかったちょっとした気遣いを活かした機能が数多く搭載されているということだ。


au「IS03」は、ケータイの才能を引き継ぐ商品

「IS03」は、携帯電話の才能を引き継ぐ商品


「そして10月18日、KDDIはこの秋冬の目玉となるスマートフォン、携帯電話を一気に発表いたします。そこでは、先ほどお話いたしました「au one ナビウォーク」や「LISMO!」以外にも、「禁断のアプリ」ともいえるものも発表いたします。ぜひご期待ください」と、“禁断のアプリ”登場予告も飛び出し、KDDIの今後の商品ラインアップに更に期待させる話しとなった。


この後開場では、オリンピック金メダリスト ウサイン・ボルト氏が出演する新CMが公開されるなど、熱気に包まれたまま発表会は幕を閉じた。


ウサイン・ボルト氏が出演する新CMが公開

ウサイン・ボルト氏が出演する新CMが公開


タッチ&トライ!「IS03」の特色を紹介

ではここからは、タッチ&トライ会場でのリアルな感想も含め「IS03」の特色を紹介していこう。まずは主な対応サービス及び対応機能は下記の通りだ。


主な対応サービス

  • Eメール (~@ezweb.ne.jp)
  • デコレーションメール
  • Cメール
  • au one ナビウォーク
  • LISMO!
  • Google™サービス
  • au one Market


主な対応機能

  • おサイフケータイ®
  • ワンセグ
  • 赤外線通信
  • ブログアップツール
  • スマートリンク辞書
  • 歩数計
  • 名刺リーダー
  • 情報リーダー
  • テキストリーダー


約3.5インチダブルVGA高精細液晶、メモリ液晶による業界初コンビネーション液晶搭載メインエリアは960×640ドットの大画面。web上の小さな文字から動画コンテンツまで高解像度で表示する。


3.5インチダブルVGT高精細液晶で見やすい大型画面

約3.5インチダブルVGA高精細液晶で見やすい大型画面


サブエリアには使用頻度の高いアイコンを表示するほか、待ち受け時には、時計、不在着信、メール着信、電池残量などが表示される。時刻表示の数字もかなり大きく、くっきり表示されており確認しやすい。


拡張性の高いAndroid搭載 Flash表示に対応

快適なインターネット機能を実現するAndroid OS 2.1搭載。またFlash Lite4.0の採用により、アニメーションなどの動画コンテンツを含んだwebサイトの閲覧が可能となる。タッチパネルは、とにかく滑らかによく動く。直感的に操作を行えるので、使い込むにしたがって、機能全体を自分に馴染ませていけるように感じた。


タッチ&トライ会場の様子

タッチ&トライ会場の様子


おサイフケータイや高精細約957万画素CCDカメラ、赤外線通信などガラケーの定番機能搭載

おサイフケータイは、11月の発売時点ではイオンの電子マネーWAON、ぐるなびタッチ、ビッグカメラ及びヨドバシカメラのポイントサービスに対応。モバイルSuicaには2011年度上期、Edyには2011年1月に対応予定とのこと。


発表会でも話題に上ったが、CCD約957万画素高精細カメラの操作のために、本体側面に押しやすいシャッターボタンを配置。操作してみると確かに違和感はない。デジカメでのように横向きにしっかり構えての撮影が可能だ。このほか撮影シーンの自動検出、笑顔フォーカスシャッター、振り向きシャッターなど、使い勝手のよい撮影機能も搭載している。


本体側面に押しやすいシャッターボタンを配置

本体側面に押しやすいシャッターボタンを配置


このほか、ワンセグチューナー搭載、赤外線通信でのアドレス交換機能なども装備。Cメール、Eメール、「au oneナビウォーク」、「LISMO!」などの各種サービス、おすすめアプリがダウンロードできる「au one Market」にも対応し、auの定番人気機能を網羅した。「IS03」は今や携帯電話にはなくてはならない機能は、ほとんど搭載されているAndroid端末と言えるだろう。


「IS03」主なスペックは下記を参照ください。

  • 端末名:IS03
  • メーカー:シャープ
  • 通信方式:CDMA 1x EV-DO Rev.A (CDMA 1X WIN)
  • サイズ:約63 (W) ×121 (H) ×12.6 (D) mm (最厚部13.3mm) (暫定値)
  • 重量 (電池装着時):約138g (暫定値)
  • 連続通話時間:約230分 (暫定値)
  • 連続待受時間:約200時間 (暫定値) (Wi-Fi機能未使用時)
  • 充電時間:約150分 (AC時)、約160分 (DC時) (暫定値)
  • カラー:オレンジ、ホワイト、ブラック
  • ディスプレイ:NewモバイルASV液晶
  • 画面サイズ:約3.5インチ
  • 画面ドット数:ダブルVGA (960×640)
  • 外部メモリ:microSD™/microSDHC™メモリカード (最大32GBまで)
  • カメラ:有効画素数約957万画素オートフォーカス付きCCDカメラ
  • 無線LAN:IEEE802.11b/g
  • Bluetooth™:2.1 + EDR
  • 外部インターフェース:microUSB