高クオリティフレームが充実のポラロイド公式カメラアプリ『Polaroid PoGo App』

2010年10月10日 13:08 by 編集部もとよし
Polaroid PoGo App

Polaroid PoGo App

Androidにはたくさんカメラアプリがありますが、色調の変更だったり、モード切替だったり複雑な設定が必要な高機能なものが多いですよね。今回紹介するアプリは難しい設定は一切ありません。豊富なフレームを使って簡単・手軽に楽しく写真撮影が楽しめるカメラアプリ『Polaroid PoGo App』を紹介します。このアプリはインスタントカメラで有名なPolaroidの公式アプリで実在するポラロイドカメラと同様のフレームや色味での撮影が行えます。さらに、専用の端末を使えばその場でプリントアウトも可能とポラロイドカメラ的な使い方もできるおススメアプリです。


今回は編集部のムードメーカーさいとぅーさんを撮影しながら、アプリの魅力を紹介していきます。


Polaroid PoGo App:フレームを選択

Polaroid PoGo App:フレームを選択

さっそく撮影してみよう

アプリを起動すると「フレーム撮影」と「プリントの」2つの項目が表示されます。まずは撮影からということで「フレーム撮影」を選択。すると全部で5つのフレームジャンルが表示されます。


  • ポラロイドフレーム
  • アニバーサリーフレーム
  • デコレーションフレーム
  • トラベルフレーム
  • お役立ちフレーム



撮影したいフレームジャンルをタッチすると収録フレームの一覧で表示されます。基本のデザインフレームとなるアニバーサリーフレームとデコレーションフレームには、フレーム内にグレーで「Autum」、「Birthday」、「Christmas」などフレームの意味が英語で表示されているので参考にしてください。


アニバーサリーフレーム

イベントや季節感をテーマにした素材で飾られた派手なフレームが19種類用意されています。


Polaroid PoGo App:アニバーサリーフレーム例

Polaroid PoGo App:アニバーサリーフレーム例


デコレーションフレーム

季節やシチュエーションを問わず使えるにぎやかに飾られたフレームが21種類用意されています。


Polaroid PoGo App:デコレーションフレーム例

Polaroid PoGo App:デコレーションフレーム例


フレームを選んだら後は下部にあるカメラボタンをタッチするだけ。撮影後は「確定」をタッチすれば端末に保存されます。また、フレーム選択時に「INPUT TEXT」の表記がある場合は、撮影後に「文字入力」から文字を入力することもできます。文字サイズは自動で変更されますが、一行あたり10文字くらいがオススメ。文字入力したあとは「適用」をタッチした時点で保存が完了されるので「戻る」ボタンでTOP画面に戻って撮影を続行してください。


Polaroid PoGo App:撮影手順をご紹介

Polaroid PoGo App:撮影手順をご紹介


撮影した画像はTOPの「プリント」内にある「ギャラリーを開く」から確認することができます。アニバーサリーフレームとデコレーションフレーム以外にもフレームが豊富に用意されているので紹介します。


ポラロイドフレーム

実在する3種類のポラロイドカメラとモノクロとセピアの計5種類のフレームで撮影。3種類のポラロイドカメラのフレームでは実際にカメラで撮影したときの色味を再現していて、味のある写真が簡単に撮影できます。


Polaroid PoGo App:ポラロイドフレームで撮影

Polaroid PoGo App:ポラロイドフレームで撮影


トラベルフレーム

国旗付きフレームで写真撮影ができます。旅行先の記念撮影に便利。とは言え海外旅行なんてなかなか行く機会がないので使わないよこんなフレームという方も多いのではないでしょうか。そこでひとつ僕から使い方をご提案。どんな使い方かというと食べた料理を国別に分類して撮影してみてはどうでしょう?日本だったら和食ですけど、普段の食事には意外と外国の料理も多いはず。食べたものを記録して振り返ることで、レコーディングダイエット効果を期待できるかもw。


Polaroid PoGo App:トラベルで撮影。使い道はいろいろ

Polaroid PoGo App:トラベルで撮影。使い道はいろいろ


Polaroid PoGo App:証明写真フレーム

Polaroid PoGo App:証明写真フレーム

お役立ちフレーム

履歴書用に加工しやすい切り取り線の付いた証明写真やポラロイド社の写真付き名刺を作ることができます。証明写真フレームは個人的一番気に入っているフレームです。これを使えばわざわざ撮影に行かなくても済みますからね、便利便利。



Polaroid PoGo App:POGOを使って、その場でプリント

Polaroid PoGo App:POGOを使って、その場でプリント

写真をその場で現像してみよう

撮影を一通り楽しんだら、このアプリのもうひとつの機能「プリント」の紹介に移りましょう。最初にも紹介しましたが、このアプリはPlaroid社の公式アプリになっていて、ポラロイドカメラのように撮影したその場でプリントすることができます。とは言ってもお持ちの端末からペロッと写真が出るわけではありません。アプリ名にもなっている「PoGo」という専用端末を使ってプリントします。この端末があればTOPの「プリント」から「ギャラリーを開く」で写真を選択して「印刷」をタッチするとBuleTooth経由で印刷することができます。印刷する画像はフルサイズの1分割と4分割から選べるのでお好みのサイズで印刷してください。



また、印刷する画像は『Polaroid PoGo App』で撮影した画像じゃなくてもギャラリー内の写真なら全て可能です。お気に入りの写真を手軽に現像するためのアプリとしてだけ使うのもアリですね。

<総括>

豊富なフレームを使って簡単・手軽に楽しく写真撮影が楽しめるカメラアプリ。インスタントカメラで有名なPolaroidの公式なので、実在するポラロイドカメラと同様のフレームや色味での撮影することもできます。また、撮ったその場で専用端末「PoGo」を使えばプリントができるのも便利です。

次の画像へ→

Polaroid PoGo App
Summit Global Japan K.K. Polaroid PoGo App 無料

『Polaroid PoGo App』~高クオリティフレームが充実のポラロイド公式カメラアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ