最後まで残るのは誰?手ごわいトランプゲームアプリ『NinetyEight』

2010年10月13日 14:05 by ふじい りょう(Parsley)
NinetyEight

NinetyEight

「手ごたえのあるトランプゲームをしたい」というあなたにおすすめするのが、今回紹介する『NinetyEight』です。


コンピュータ相手に、自分の手札を順番に捨てていき、「98」という名前の通り、場に捨てた札の合計数が98以上になると負けといった、いたってシンプルなトランプゲームアプリです。



NinetyEight:「Rule View」からルールを確認しよう

NinetyEight:「Rule View」からルールを確認しよう

ルールを読んでゲームスタート!

起動画面から「Rule View」をタップすると、ルールが説明されています。カードの数は合計52枚。ジョーカーはありません。


まずプレイヤーに4枚づつカードが配られます。この4枚が自分の手札となります。自分の番がきたら、手札から1枚を選びカードを「場」と呼ばれる場所に捨てていきます。


「1」から「9」までのカードは捨てる際にカードの数の分が、場に加算されていきます。


特別なカードの紹介をすると、「10」は場の合計数を10マイナスできます。「J(ジャック)」「Q(クイーン)」は場に捨ててもゼロ扱いになります。そして、「K(キング)」。「K」を出すと強制的に場の数を98にできます。

画像のように8ページに渡ってルール説明がありますが、1ページづつ内容は少なく、シンプルにまとまっていてとてもわかりやすいです。ゲーム中にヘルプを見ることはできないので、心配な方はよく読んでおきましょう。


NinetyEight:最初に場を98以上にしてしまった人が負け。ルールは事前に確認しよう

NinetyEight:最初に場を98以上にしてしまった人が負け。ルールは事前に確認しよう



NinetyEight:プレイヤーの人数とルールを選択!

NinetyEight:プレイヤー数とルールを選択!

「Game Start!」をタップすると、プレイヤーの人数と、ルールが選択できます。選択できるルールは、通常ルール、ラストマンスタンディングルールのどちらかです。対戦相手はコンピュータで、2~6人のプレイを選べます。


「Standard」の通常ルールは、最初に場の捨て札の合計数を98以上にしてしまった人が負けです。その時点でゲーム終了となります。まずは2人・通常ルールでやってみましょう。


NinetyEight:「自分の手札」「山札」「場」「現在の数」

NinetyEight:「自分の手札」「山札」「場」「現在の数」

ひき札に運をかけろ!捨て札選びもコツ

プレイ画面は上部にプレイヤーの人数とルール、下部には左画像のように自分の手札と山札、場と現在の数が表示されます。「Player1」があなた、上の方に表示された方が先攻です。


捨てるカードをタップすると、自動的に送られ、それにともなって場の数が変化します。ちなみに、場には全プレーヤーが捨てた札の合計数が表示されます。


先に98にされてしまい、こちらの手札がなく負けてしまいました。なかなか手ごわいですね…。


NinetyEight:捨て札の数の合計が98になったら負け

NinetyEight:場の札の合計数を98以上にしてしまった人が負け


戦法としては徐々に「98」に近づけて相手を追い込む方法や、「K」と「J」・「Q」の絵札を使って一気にたたみかける方法があります。


何度かゲームを続けて、ようやく勝つことができました!


NinetyEight:相手の捨て札の数の合計が98になれば勝ち

NinetyEight:相手の番で、場が98以上になるように攻めよう



NinetyEight:Last Man Standingルールで楽しもう

NinetyEight:Last Man Standingルールで楽しもう

最後まで残れば勝ち!Last Man Standingルールで楽しもう

今度は、「ラストマンスタンディング・ルール」でやってみましょう。このルールの場合、最後まで場の数を98にしなかったプレイヤーの勝ちになります。通常ルールでは、誰が負けかを決めていましたが、今回は誰が勝ちかを決めるパターンです。


ここではプレイヤー4人で挑戦してみます。


また手札が切れなくなってしまいました。このルールでは、ギブアップしたプレイヤーから、うつむいてしょんぼりしていきます。


NinetyEight:ギブアップしたプレイヤーの表情がうつむき顔

NinetyEight:ギブアップしたプレイヤーの表情がうつむき顔


人数が増えると、駆け引きのようなものが重要になります。場の合計数を減らせる「10」数が加算されない「J」「Q」を上手に切りましょう。そして、ここぞというところで強制的に98にする「K」を投下!!


見事、最後まで立っていることができました!


NinetyEight:勝利!ここぞというところで強制的に98にする「K」を使おう!

NinetyEight:勝利!ここぞというところで強制的に98にする「K」を使おう!


プレイした個人的な感覚では、簡単には勝たせてはもらえません。なかなかの手強さで、ついついゲームする時間が長くなってしまいました。イラストがかわいいのもポイント高いです。『NinetyEight』は男性女性関係なく楽しめるので、ぜひともダウンロードして挑戦してみてください!

<総括>

トランプゲームアプリです。コンピュータと2~6人でプレイでき、ルールは2通りです。場に捨てた札の合計が「98」以上にならないように競います。コンピュータ相手とはいえなかなかあなどれません。長く楽しむことができるゲームだと思います。

NinetyEight
RocketStadio, Inc. NinetyEight 無料

『NinetyEight』~最後まで残るのは誰?手ごわいトランプゲームアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ