山佐のパチスロ名機がAndroidのシミュレータアプリに!『キングパルサー』

2010年10月29日 11:00 by ヅラプロ森藤
キングパルサー:筐体のディテールも完璧に再現

キングパルサー:筐体のディテールも完璧に再現

ついにAndroidに卓越したゲーム性と連チャン性を誇る山佐の人気マシンが登場!その機種とは、競合機種がひしめきあっていた4号機時代にあって、とても長い期間、キンパルの愛称で老若男女に親しまれた『キングパルサー』です。


なお、今回は本機を知っている方はもちろん、パチスロの遊び方を「すでに知っている方」向けと、これが初めてパチスロに接するという「ビギナー向け」に分けて解説したいと思います。


すでにパチスロに慣れ親しんでいる方には、そんな基本的な…という解説もありますので、そういう場合はどうぞ読み飛ばしちゃって下さいませ。そしてビギナーの方は、<ビギナー向け解説>の部分をしっかり読んで、これを機にぜひパチスロの遊び方を覚えてみて下さいね。



申し遅れましたが私、実はパチスロ必勝ガイドというパチスロ雑誌にて攻略ライターをやっておりますヅラプロ森藤です。ふざけた名前ですが、そこはお気になさらずに。しっかり解説させていただきますので、どうぞ最後までお付き合いをヨロシクです!


キングパルサー:アプリを起動すると、タイトル表示後にこの画面へ移行します

キングパルサー:アプリを起動すると、タイトル表示後にこの画面へ移行します

アプリを起動してみよう

さっそくアプリを起動すると、タイトルが表示された後、ちょっと難しそうなプレイモード選択画面が立ち上がります。各モードの違いは、次のとおりです。


  1. ランダム設定モード
    設定がランダムに打たれ、果てしなく『キングパルサー』の世界を堪能できるモード。ちなみに、プレイ中に設定を推測し、終了後に答え合わせもできちゃいます。ゲーム中に中断したい場合は、コインを保存しておけば次プレイ時に再開できます。

  2. シミュレーションモード
    自分で設定を選び、さらに確率もノーマルとハイ状態が選べ、設定別の出玉推移を体感できるモードです。ただし、コイン保存機能はありません。正直、この2つのモードだけでも、このアプリを購入する価値は大きいですね。個人的には、まず「2」のモードで設定別の出方を学び、そして「1」で実戦するという遊び方がおすすめです。

  3. キングパルサー:ホールではなかなか見られなかったプレミアム演出も完全補完

    キングパルサー:ホールではなかなか見られなかったプレミアム演出も完全補完

    なお、残りの2つのモードですが、こちらは根っからのキングパルサーファン向けのモードといえます。


  4. アニメーションモード
    多彩なドットアクションを心ゆくまで堪能できるモード。

  5. サウンドテストモード
    搭載されているサウンドを堪能できるモードとなります。


ホールの喧噪の中では聞き取りにくかった効果音、そして感動的なファンファーレなどのBGMも全部独り占めできちゃいます。この2つのモードに関しては、実際にプレイしてから選択すると一層楽しめると思います。


最初はシミュレートから

まず最初は、プレイモード2のシミュレーションモードから遊んでみて下さい。というのも、プレイモード1では、自分で設定が選べず、また遊び方や操作方法を覚えるのは、こちらのモードの方が適していると思われます。


キングパルサー:設定に加え、ボーナス出現頻度も調整できます

キングパルサー:設定に加え、ボーナス出現頻度も調整できます

ただし、このシミュレーションモードでは遊び終えた後にコインが保存できないため、毎回、朝イチ状態からのスタートとなってしまいます。


このモードで遊び方に慣れたら、1のランダム設定モードにチャレンジしてみて下さいね。今回は、ボーナス放出の気持ちよさをより多く堪能するため、設定は6、確率モードはハイを選んでみました。


<ビギナー向け解説>

設定とは、簡単にいうとボーナスが多く出るか出ないかを決めるものです。設定は1から6までの6段階で、1に近付くほど出にくくなり、逆に6に近付くほど出やすくなります。


ちなみに、本機はストック機と呼ばれるタイプとなっており、このタイプでは成立したボーナスを一旦、内部に溜め置き、放出抽選に当選して初めてボーナスを揃えられる状態になります。


何だか小難しそうですが、実際にプレイしてみると、ストックなどは意識せずに楽しめるようにできています。ちなみに、現在のホールは5号機オンリーとなっており、こういったタイプの機種は設置されていません。


キングパルサー:各自お好みの打ち方でプレイ可能

キングパルサー:各自お好みの打ち方でプレイ可能

いざ実戦!!

ホイールの中央部分、もしくはリール部分のタップでリールが回転し始め、続けてタップする度に左、中、右の順番にリールが停止します。


ちなみに、変則押しで消化したい場合は、ホイールの左が左リール、下が中リール、右が右リールのストップボタンとして対応しているので、好みのリールから停止させられます。


もちろん、ボーナス中も変則押しでの消化が可能ですので、リプレイハズシなんかもできちゃうんです。すごい忠実!


<ビギナー向け解説>

パチスロは、コインを投入してレバーを叩くとリールが回転し、ストップボタンを押せば各リールが停止します。1ゲームをプレイするためには、基本的にコインを3枚投入します。


また、リールを停止させる順序は、特別な理由がない限り左リールから順に停止させます。これを順押しと呼びます。慣れてきたら、左→右→中のハサミ打ち、右リールから停止させる逆押しなんかにもチャレンジしてみて下さいね。


キングパルサー:WINの文字とともに右の確定ランプが点灯すればボーナス確定!

キングパルサー:WINの文字とともに右の確定ランプが点灯すればボーナス確定!

ボーナス確定☆

何ゲームかプレイしていると、ドットに様々な演出が発生し、やがてドットにWINと表示され、同時に右のランプが点灯して至福のボーナス確定となりました。このボーナス告知が発生すると、いつでもボーナスが揃えられる状態となっています。


写真の場合は、右下のコイン投入口に777が表示されているとおり、ビッグボーナスが成立している状態です。


このナビ、実はコンフィグ画面で成立役を全てナビゲートしてくれる状態に設定してあるから表示されているのです。それでは、便利なコンフィグ画面の説明をしましょう。


キングパルサー:取りこぼしの恐れがある小役は、オレンジとチェリーの2つ(チェリーは左リール停止で入賞となります)

キングパルサー:取りこぼしの恐れがある小役は、オレンジとチェリーの2つ(チェリーは左リール停止で入賞となります)

<ビギナー向け解説>

パチスロは、狙えばいつでも何でも揃ってくれるわけではありません。内部的に成立した役でなければ揃わないんです。


役には、ボーナスと呼ばれるものと、小役(こやく)と呼ばれるものに大別でき、ボーナスは成立すれば以降、いつでも揃えることができます


一方、小役は成立したゲームだけでしか揃いません。本機では、ベルやリプレイ(水色の絵柄)は目押し不要で揃いますが、オレンジやチェリー、そしてボーナスは各リールに狙う必要があります。小役は、揃えることができなければ取りこぼしとなり、コインを損してしまうので注意して下さいね。


キングパルサー:リール速度や音量、バイブの有無が変更できます

キングパルサー:リール速度や音量、バイブの有無が変更できます

コンフィグで快適プレイ

ストップボタンの下に並んだ水色のボタンの中から、「コンフィグ」をタップすると写真の画面に移行します。ここで、より快適にプレイできる様々な設定が行えます。


リール速度は、真ん中が実機と同じ速度に調整されているようです。また、音量は中央だとやや小さめなので、自宅では最大にして大音量で楽しむのがおすすめ。ただし、電車内などではミニマムに調整するのをお忘れなく。


キングパルサー:ドットの上に燦然と輝く「NAGOYA SPECIAL VERSION」の文字が神々しい

キングパルサー:ドットの上に燦然と輝く「NAGOYA SPECIAL VERSION」の文字が神々しい

そして、押し順は、基本となる順押しの他、ハサミ押しと逆押しが選べます。これは、ホイールの中央、もしくは上を連続でタップして、リールがどの順で停止するかが選べる機能です。


順押しなら左→中→右、ハサミ押しなら左→右→中、そして逆押しなら右→中→左と停止します。各自、好みの押し順にセットして下さい。


なお、プレイ中に「ここだけはハサミ押しで!」という場合には、ホイールの左下右をタップすれば好きなリールを停止させられる自由度の高いシステム になっています。バイブは、ボーナス確定時のバイブレーションの有無を設定できます。電池の消耗が気になる場合は、OFFの方が良いかもしれませんね。


最後のパネル切り替えは、黒、赤、緑、そして名古屋バージョンなるパネルに切り替えることができますので、お好みでどうぞ。


アシストで初心者も安心

アシスト機能を活用すれば、さらなる快適プレイが楽しめます。目押しは、ボーナス成立後に選択すると、自動でボーナスを揃えてくれる機能です。これで店員さんを呼ばなくても大丈夫!でも、せっかくなので、できるだけ自分で揃える練習をしてみて下さいね。データパネルでは、プレイ中に表示される各種数値のオンオフが切り替えられます。


そして、これが凄い!補助機能にある成立フラグにチェックを入れると、プレイ中に成立役を全てナビゲートしてくれます。先の写真で、ボーナス確定画面にてコイン投入口付近に777と表示されていたのは、この機能をオンにしていたからです。


キングパルサー:消化が面倒なJACゲームも、これなら快適

キングパルサー:消化が面倒なJACゲームも、これなら快適

最後のボーナス省略では、ボーナス消化をスキップさせることができます。


BONUSにチェックを入れるとボーナス消化が全て省略され、JACゲームにチェックを入れると、小役ゲームは手動で消化し、JACゲームのみ自動で消化されるようになります。リプレイハズシにチャレンジしたい場合 は、JACゲームにチェックを入れておけば良いでしょう。


<ビギナー向け解説>

本機のボーナスは、ビッグボーナスとレギュラーボーナスの2種類が搭載されています。まず、ビッグボーナスは、トータルで30ゲームまでの小役ゲームと、3回のJACゲームで構成されます。7を揃えると、まずは小役ゲームがスタートします。そして、リプレイ絵柄が揃うとJACゲームに突入し、8回の入賞で終了となります。


JACゲームを消化し終えると再び小役ゲームが始まり、これを3回繰り返すとビッグボーナスが終了となります。一方、レギュラーボーナスは、JACゲーム1回のみで終了となります。


なお、ビッグの小役ゲーム中、目押しで意図的にJACゲーム突入を避けることを「リプレイハズシ」と呼び、これは小役ゲームを長引かせることで獲得枚数アップを狙う攻略打法です。リプレイハズシには、変則押しで高度な目押し技術が要求されますが、これはゲーム。初心者の方でも臆せずチャレンジしてみて下さいね!


キングパルサー:7匹カエル演出からのボーナス確定時には、カエルの大合唱が楽しめます

キングパルサー:7匹カエル演出からのボーナス確定時には、カエルの大合唱が楽しめます

多彩なドット演出を楽しもう

自分好みのセッティングが終了したら、心ゆくまで実戦を楽しんで下さい。本機は液晶こそ搭載されていませんが、それを補って余りある多彩で奥深いドット演出が大きな魅力です。


基本的にドット演出が5ゲーム連続で発生すればボーナス確定となるほか、各演出の法則崩れや出現した時点でボーナス確定となる数多くのプレミアム演出も搭載されています。それでは、基本となる演出を詳解しましょう。


キングパルサー:基本演出の1つで、小役非成立時に発生

キングパルサー:基本演出の1つで、小役非成立時に発生

「カエル7匹が登場」

レバーオンと同時にカエルが7匹登場します。リールを停止させると帰っちゃう事が大半ですが、最後まで残っていればボーナス確定となります。


なお、第二停止まで残っていればチャンス、さらに横飛びアクションが発生すれば大チャンス到来です。基本的に小役非成立時に発生します。


キングパルサー:もう1つの基本演出で、こちらは小役成立ゲームで発生

キングパルサー:もう1つの基本演出で、こちらは小役成立ゲームで発生

「カエルが通過」

こちらの演出は、小役成立時に発生します。小役が揃わず、小役の取りこぼしもなければボーナス確定です。


また、途中で転んだり、リール停止後に帰ってくれば超激アツです。


キングパルサー:大ガエルが登場すると、しばらく操作を受け付けないフリーズ状態となります

キングパルサー:大ガエルが登場すると、しばらく操作を受け付けないフリーズ状態となります

「大ガエル登場」

登場した瞬間、ボーナス確定となる歓喜の演出です。


写真の他、特大ガエルが登場するパターンもあり、大ガエル3匹ならビッグ・レギュラー共通、特大ガエルならビッグ確定となります。


キングパルサー:バウンドストップは、第一停止時よりも第二、第三停止時に発生した方が高信頼度

キングパルサー:バウンドストップは、第一停止時よりも第二、第三停止時に発生した方が高信頼度

ドット以外でも!

ドット以外にも、ボーナスを示唆する演出が用意されています。リール停止時、一瞬横にブレて停止することをバウンドストップと呼び、小役成立が確定します。小役が揃わず、小役を取りこぼしていなければボーナス確定です。


ただし、ボーナス確定時に必ずドット演出やバウンドストップが発生するとは限りません。リールが特定の出目で停止することによって告知される場合もあるのです。


これをリーチ目と呼びます。このように、多彩な演出やリーチ目を楽しむことができるのも、本機の大きな魅力となっています。


キングパルサー:ドット演出4連続後、演出ナシでリーチ目降臨☆

キングパルサー:ドット演出4連続後、演出ナシでリーチ目降臨☆

ボーナスの前兆として出現するドット演出は、基本的に5ゲームがワンセット


5ゲーム連続でドット演出が発生すれば問答無用でボーナス確定ですが、例えば4ゲーム連続で確定しちゃったり、時にはいきなり確定する場合や5ゲーム以上の前兆を伴う場合もあります。


そのため、7匹が3連続で発生したり、横飛びがみられた後の数ゲーム間は、特にバウンドストップやリーチ目にも注視して下さいね。


キングパルサー:見よ、このボーナス連打!

キングパルサー:見よ、このボーナス連打!

ストック機ならではの連チャン性能

遊び方やゲーム性を一通り理解したら、起動画面に戻りプレイモード1のランダム設定モードにもチャレンジしてみて下さい。


基本的に、奇数設定は連チャンが激しい反面、ハマる時は大きくハマり、逆に偶数設定は大きなハマリこそ少ないものの、連チャンも比較的穏やかになっています。最も連チャンに期待できるゾーンは、ボーナス後から128ゲームまでです。


なお、内部ストック数は、自分がプレイしてみた感じでは、どうやら既に溜められた状態でスタートするようです。


プレイモード2では、遊び終わった後のセーブ(コイン保存)はできませんが、プレイモード1なら保存も可能となるため、空いた時間にコツコツとプレイを重ねることもできます。目指せ、キンパルマスター!

<総括>

細部まで実機を忠実に再現しており、かなり作り込まれた感のあるキングパルサーのAndroid版アプリ。ちょっとした空き時間にも、家でじっくりプレイするのもおすすめです。個人的に、白7を揃えた時に流れるファンファーレとカエルの鳴き声に、ホールで打ち込んでいた当時の淡い記憶がよみがえり、涙が出そうになりました。また、操作性に優れているので、長時間プレイも苦じゃないのも高ポイントですね。パチスロビギナーから上級者まで、全ての方に自信を持っておすすめできるアプリです!

次の画像へ→

キングパルサー
Ichikaku Co., Ltd. キングパルサー 500円

『キングパルサー』~山佐のパチスロ名機がAndroidのシミュレータアプリに!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ