いつでもどこでもニュースが読める!ニュースリーダーアプリ『livedoor ニュース (LDNReader)』

2010年11月10日 11:08 by miko
LDNReader

LDNReader

今回は、livedoorが展開する「livedoorニュース」のトピックス閲覧アプリケーション『LDNReader』をご紹介します。


『LDNReader』はlivedoorニュースの膨大な情報を携帯1つで、いつでもどこでも閲覧できるアプリです。時間に追われてニュースをじっくり見る暇のないビジネスマンや、就職活動中の大学生には最適です。


ニュースをより便利で身近なものに!

カテゴリをタップで、ニュースの見出しが一覧表示され、気になるニュースはタップで詳細が見られます。下の画像は実際にニュース画面を見た様子です。操作もシンプルで見やすいです!


LDNReader:ニュースの見出しが一覧で確認できる

LDNReader:ニュースの見出しが一覧で確認できる


詳細ニュース画面上部のバーのアイコンを紹介します。左の「レ点」アイコンは「既読」チェックです。中央の「★」アイコンは「お気に入り」として登録でき、右の「地球」アイコンで“livedoorニュース”サイトに移動できます。時間がない時でも、気になった記事をお気に入り登録しておけば、後からゆっくり読み返すこともできますね。


画面下のバーのアイコンについては、左から、記事をメールで送信、中央二つの矢印のアイコンは前後の記事へ移動、右の「MENU」アイコンは起動画面をサブ表示し、記事数を知らせてくれます。このサブ表示された画面からタップで遷移できます。矢印アイコンから前後の記事を読みつくすも良し、サブ画面から気分で興味のあるカテゴリに移るのも良しです。いつでも気軽に読めます。


LDNReader:メールで送信可能(左)矢印アイコンから移動もスムーズ(中)サブ表示から他ニュースが見られる(右)

LDNReader:メールで送信可能(左)矢印アイコンから移動もスムーズ(中)サブ表示から他ニュースが見られる(右)


設定機能を使って、自分好みにカスタマイズ

「MENU」ボタンを押し、画面下のバーの歯車型のアイコンをタップすると、“システム設定”と“操作設定”が表示されます。


ニュース更新のタイミングや、記事の保持期間、ニュースの取得間隔などを設定できます。また操作設定では、スライドの動作設定ができます。自分の使いやすいように設定を変更してください。


LDNReader:使いやすいように設定を変更できる

LDNReader:使いやすいように設定を変更できる


バーの他のアイコンについては、中央はニュースの更新、右の「編集」は項目の表示・非表示の設定及び、順序の変更となっています。


ニュースリーダーアプリは、自分の使いやすいようにカスタマイズすると大変便利です。興味のある分野は起動画面の一番上に移動させたり、気になる記事はお気に入りとして登録しておきましょう。仕事や趣味の分野のものは、メール機能を使って仕事仲間や友達と共有もできます。このアプリの機能を最大限に活用して、ニュースを身近なものにして楽しく利用してみてください。

<総括>

『LDNReader』は、「livedoorニュース」のAndroid端末専用のlivedoor公式閲覧アプリです。livedoorが提供する「主要」「国内」「政治」「経済」「IT」「エンタメ」「海外」「音楽」「映画」「スポーツ」などの最新ニュースをトピックスで閲覧できます。

次の画像へ→

livedoor ニュース (LDNReader)
livedoor livedoor ニュース (LDNReader) 無料

『livedoor ニュース (LDNReader)』~いつでもどこでもニュースが読める!ニュースリーダーアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ