手書きで文字を書けるおしゃれなメモアプリ『親筆』

2010年12月01日 13:05 by ちえ
親筆

親筆

皆さんはふと思いついたときに手書きでメモを書きたくなりませんか?タッチパネルの機種では、手書きメモアプリを活用している人も多いのでは?


メモをそのままメールで送れたり、あとから探しやすいものがいいですよね。そして、どうせならおしゃれなインターフェースで使いたい!


親筆』は、そんなニーズにぴったりの手書きメモアプリです。


ノートにメモするように手書きしよう!

メイン画面の右下のアイコンをタップすると、新規作成できます。メイン画面のアイコンは左から以下の通りとなっています。


  • 図の挿入(有料版のみ)
  • コピペモード
  • スペース
  • 一字削除
  • 改行
  • 文字入力モード


親筆:メイン画面。アイコンをタップすると、新規作成(左)上部にメニューバー(右)

親筆:メイン画面。アイコンをタップすると、新規作成(左)上部にメニューバー(右)


画面いっぱいに一文字を書くので、指でも楽々書けます。文字の太さも3種類から選べ、文字色も12色から選択可能。文字を書いたら左下のマルのアイコンをタップすると、ノート画面に文字が送られます。


手書きなのにきちんと「文字」として認識され、一文字削除や改行も自由自在!罫線に合わせて表示されるので、本当にノートに書いているみたいですよね。画面中央の黒い線が罫線になるので、線上に文字を書くことが、きれいに書くコツです。


親筆:画面中央の黒い線が罫線になる(左)マルをタップで文字が反映される

親筆:画面中央の黒い線が罫線になる(左)マルをタップで文字が反映される


用紙デザインを変更し、一覧画面もオシャレに

ノート作成時や編集時にノートの用紙の模様を変更できます。ちょっと和紙風なのが、おしゃれですよね。


親筆:用紙も変更できる!

親筆:用紙も変更できる!



親筆:一覧表示も見やすい!

親筆:一覧表示も見やすい!

作成したノートは、メイン画面にメッセージボードに貼りつけたメモのように表示されます。


ノートが4個を超えると、左右フリックでページが遷移します。ノートの内容によって用紙デザインを変更して分類すると、一覧表示で見やすくなります。


親筆:手書きメールは気持ちが伝わる

親筆:手書きメールは気持ちが伝わる

作成した手書きメッセージを送信できる!

作成したノートは、Android搭載端末で見るだけではなく共有機能を使って各アプリに送ることができます。Evernote』や『Catch Notes』(旧:3banana Notes)などに送信してオンラインでデータ管理することもできます。


また、メールで添付画像ファイルとして送信することも可能です。


活字だけではなく、手書きのメッセージをもらうとうれしくなりますよね!あなたも大切な人に、親筆で手書きメールを送ってみませんか?

<総括>

手書きでメモを作成することができるアプリです。手書き文字を通常の文字のように扱うことができ、スペース、改行、削除も自在に行えるのが魅力です。用紙のデザイン、文字色、ペンの太さも設定できるため、個性のあるメモが作成できます。作成済みのメモは画像ファイルとしてメールに添付したり、各種サービスと連携することもできます。

親筆
zenpie studio 親筆 無料

『親筆』~手書きで文字を書けるおしゃれなメモアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ