選んだタスクだけスリープに合わせて自動でOFF『Automatic Task Killer(日本語版)』

2010年12月03日 13:10 by capelito
Automatic Task Killer(日本語版)

Automatic Task Killer(日本語版)

マルチタスクなAndroidを使うときにはタスク管理のアプリは必須ですよね。数あるタスク管理アプリの中でも『Automatic Task Killer(日本語版)』は非常に簡単かつ便利です。アプリ名の通り、タスクを自動的に終了させてくれます。


バックグラウンドでアプリが動き続けていてメモリを圧迫していたりバッテリーを消耗していたり…という状態を防いで、端末の利用をより快適にしてくれるでしょう。


アプリを選ぶと自動でOFF

本アプリは端末がスリープ状態に入るときに、事前に登録したタスクを自動的に終了させます


そのため、どのタスクを終了させるか、自分で事前に登録しておく必要があります。メニューより全てのタスクを登録できますが、『メール』など、強制終了させないほうが良いタスクもあるので、自身で終了させるべきか確認しながら登録しておきましょう。


また、一覧画面でタスクを長押しで、タスクを強制終了もできます。


Automatic Tasc Killer:menu画面(左)ポップアップ画面(右)

Automatic Tasc Killer:menu画面(左)ポップアップ画面(右)


タスクを終了させることによってどのくらいメモリを解放したかをポップアップで表示してくれるので、効果が分かりやすく良いですね。空きメモリの情報を通知領域に表示設定も可能です。


本アプリには1×1、2×1サイズの2種類のウィジェットが用意されています。ウィジェットからは空きメモリの確認や、1タップで登録したタスクの終了操作ができたりと、とても便利です。


Automatic Tasc Killer:効果量がひとめで確認できてうれしい(左)ウィジェットも使い勝手がよい

Automatic Tasc Killer:効果量がひとめで確認できてうれしい(左)ウィジェットも使い勝手がよい

<総括>

自動でタスクを終了させることができるので、「使っていて何か動作が重いし、タスクを終了させなくちゃ…」と悩む必要がなくなります。一度設定しておけばタスクの管理がずっと楽になるのでおすすめです。

Automatic Task Killer(日本語版)
S.Tachibana Automatic Task Killer(日本語版) 無料

『Automatic Task Killer(日本語版)』~選んだタスクだけスリープに合わせて自動でOFF~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ