AndroidでPCを遠隔操作!安全で安心なリモートアクセスを『LogMeIn Ignition』

2011年02月16日 11:02 by 編集部おおわだ
LogMeIn Ignition

LogMeIn Ignition

全世界で数百万人ものユーザが利用しているPCの遠隔操作サービス・LogMeIn(ログミーイン)のAndroid版『LogMeIn Ignition』をご紹介します。


”Android搭載端末からPC内のデータを共有する”という意味では、ファイル共有アプリの『Dropbox』など多くのアプリがあります。ただ、それらのアプリではあらかじめ用意した共有フォルダ内のデータにしかアクセスできないという壁が存在します。


それに対して本アプリは、共有フォルダ内のデータはもちろん、PC自体を丸ごと遠隔操作できてしまうという圧倒的な強みがあります。また、セキュリティーの高さと簡単な操作性も多くの人に愛されている理由の一つです。


ここでは『LogMeIn Ignition』のサービスを開始するための準備作業と端末での操作方法について簡単にご説明します。


※Google Androidマーケットサイトでご購入された場合のバージョンアップやサポート対応につきましては、Google Androidマーケットサイト等から当該サービスのデベロッパーにご確認くださいますようお願い致します。


サービスを開始するための準備をしましょう

LogMeInのサービスを初めて利用する方は、PCと端末の両方で次の3つのステップを実施してください(PC版ユーザの方はSTEP3から)。


STEP1:サービスの登録をする【PC側】

STEP2:サービスのソフトをインストールする【PC側】

STEP3:遠隔操作したいPCを設定する【端末側】


それでは、詳細を見ていきましょう。


LogMeIn Ignition:端末にPCが丸ごと入ってしまったような感じになります

LogMeIn Ignition:端末にPCが丸ごと入ってしまったような感じになります


STEP1:サービスの登録をする【PC側】

PC版サイトの申し込み画面から新規アカウントを作成します。アカウント作成に必要なのはメールアドレスのみです。


アカウント作成画面に入ったら、メールアドレスとログイン用のパスワードを入力し、「日本」を選択してから「続行」してください。登録したメールアドレス宛てに確認メールが来ますので、アカウントを認証してください。


これでLogMeInサービスへの登録ができました。


STEP2:サービスのソフトをインストールする【PC側】

STEP1で登録したLogMeInの管理画面から、画面の指示に従って専用ソフトをインストールしてください。作業自体はWindowsもMacもほぼ同じです。


Windowsでは、途中でログインアカウント情報入力画面が表示されるので、STEP1で登録したメールアドレスとパスワードを入力しましょう。アカウント種別では、PC側のサービスである『LogMeIn free』か『LogMeIn Pro2』を選択してください。


インストールが完了すると管理画面にサービスで利用できるPCが追加され、PC側での準備は終わりです。


LogMeIn Ignition:準備完了後のログイン画面です

LogMeIn Ignition:準備完了後のログイン画面です


STEP3:遠隔操作したいPCを設定する【端末側】

ここからは、端末を手に作業を進めてください。


端末にインストールした本アプリを起動し、STEP1で登録したメールアドレスとパスワードを入力すると、STEP2で登録したPC名が表示されます。


「コンピューターの利用の続行」をタップすれば、『LogMeIn Ignition』利用のための全ての準備は完了です。


さっそくAndroidからPCを遠隔操作してみましょう

ここでは、簡単に端末画面のメニューの説明とマウス・キーボード機能の使い方を解説します。


メニューの説明

アプリの画面下に表示されるメニューアイコンについて解説します。


LogMeIn Ignition:メニューアイコンを使ってPCの操作を補います

LogMeIn Ignition:メニューアイコンを使ってPCの操作を補います


1.キーボード
スクリーンキーボードを表示します。


2.複数キー
強制終了したい時など複数キーコマンドを入力する際に使用します。スクリーンキーボードでは複数のキーを同時に選択することができません。


3.マウス
右クリックと左クリックを切り替えます。アイコンが3時を示していれば右クリック、9時を示していれば左クリックとなります。(上の画像は左クリックの状態)


4.ズーム
マウスポインタを中心に最大化と最小化をします。アイコンに「+」が表示されている時は最大化、「-」が表示されている時は最小化となり、タップするたびに切り替わります。


5.ズームスライダ
画面左側にスライダが表示され、ズーム イン(拡大)/ズーム アウト(縮小)操作ができます。※Andoroid 2.0以上の場合はピンチでも同様の操作が可能です。


6.設定
本アプリの細かな設定ができます。最初に設定しなければいけない項目は特にありません。


マウス・キーボード機能の使い方

端末にはマウスもキーボードもありませんので、代用操作で対応してください。


<マウス>
“マウスを移動させるのではなく、画面を移動させる”という感覚を覚えてください。基本的には常にアプリ画面の中央にマウスポインタが表示されている状態です。前述したメニューアイコンのマウスで右クリックか左クリックを選択した上で、クリックしたい箇所を中央のマウスポインタに重なるように画面移動させ、画面をタップしてください。設定でマウスを移動させる方法も選択できます。


<キーボード>
メニューアイコンのキーボードをタップするとスクリーンキーボードが表示されます。

※入力にATOKを利用している場合、スクリーンキーボードが表示されない場合があります。その場合は、入力をデフォルトに戻してみてください。


画面の大きなSmartiaで使ってみよう

試しに7インチ画面が魅力のタブレット型端末「Smartia」でも使ってみました。


見やすいので非常に快適に使えます。付属のタッチペンを使えば、マウス機能の操作もより簡単になります。これなら、Wi-Fi環境の整っている場所では、PCを持ち運ばなくても完全にPCと同じような作業が可能だと思いました。


LogMeIn Ignition:タブレット型端末で使えば、さらに快適になります

LogMeIn Ignition:タブレット型端末で使えば、さらに快適になります

<総括>

端末でPCを遠隔操作できるリモートサービスのアプリ。外出先でのPCの役割を端末によって完全にカバーできるので、非常に価値が高いと思いました。皆さんも今日から『LogMeIn Ignition』を使って、ノートPCいらずの外出を始めましょう。

次の画像へ→

LogMeIn Ignition
LogMeIn, Inc. LogMeIn Ignition $29.99

『LogMeIn Ignition』~AndroidでPCを遠隔操作!安全で安心なリモートアクセスを~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ