1つの画面にみんなでお絵描き!『Bluetoothお絵かきチャット』

2010年12月22日 11:06 by 編集部しみず
Bluetoothお絵かきチャット

Bluetoothお絵かきチャット

お絵描きツールは多くあるので、使用する人は多いと思いますが、みんなでコミュニケーションを取りながら描けたらうれしくありませんか?今回はみんなで楽しみながらお絵かきできるBluetoothお絵かきチャット』を紹介します。


本アプリを使えばイラストを描きながらチャットができ、保存したイラストデータを簡単にTwitpicへ投稿できます。ひとつのキャンバスにみんなで絵を描くことができ、楽しいです!


※本アプリはAndroid 2.0以上及び、Bluetoothデバイス搭載の端末に対応しています


BluetoothをONにしてペア設定をしよう

Bluetoothで通信するために、まず遊ぶメンバーの端末をペア設定させる必要があります。Desireの場合、設定→無線とネットワーク→Bluetooth設定から「検出可能」にチェックを入れておいてください。そして「デバイス検索」からメンバーの端末とそれぞれペアリングしましょう。


起動後、ログイン名を入力します。ログイン名は何でもよく、メッセージのチャットメンバーを把握するための名前なので、事前登録やアカウントなどは必要ありません。お絵描きチャットするメンバーで相談して1人がサーバ(ホスト)になれば、他のみんなはクライアント(ゲスト)としてお絵かきチャットに参加するだけ。「クライアントとして開始」→“ペアリングしたサーバのデバイスを選択”、または「サーバーとして開始」→“Bluetooth許可リクエストOK”を選べばキャンバスに遷移します。


細かな色指定とズーム!リアルなイラストでチャットを楽しめる

実際に本アプリを使用して2人でイラストを描きながらチャットしてみましたがとても楽しめました!端末はXperiaとDesireです。1人はアンディ君を描き、もう1人は背景を加えたりと友人たちと協力して描き合うことができます。画面上部には下記のメニューが並びます。


  • ペンのモード選択:
    Pen(ペン)、Brush(ブラシ)、Scroll(画面移動)、Spoit(スポイト)、Eraser(消しゴム)
  • ペンの色とサイズ指定:色とサイズの指定
  • レイヤ指定:2枚指定可能
  • ズーム:1/4、1/2、1、2、4の倍率でズーム可能
  • メッセージ送信:メッセージの投稿
  • リセット:キャンバスを白紙に戻す
  • 保存
  • 画像の閲覧:保存した画像を閲覧できる
  • メニューの非表示


Bluetoothお絵かきチャット:手描きの文字でやり取りも可能で通信はスムーズ

Bluetoothお絵かきチャット:手描きの文字でやり取りも可能で通信はスムーズ


リアルタイムで絵をやり取りができるのは楽しいですし、手描きだからなのかお互いの感情が伝わっておもしろい!顔文字ひとつでも手描きだと、感情表現が自由自在です。また、「メッセージ送信」では画面に従い、メッセージを投稿すると、お互いの画面にメッセージが流れます。イラストを生中継しているようで楽しいです!


Bluetoothお絵かきチャット:画面上部のメニューはメニューボタンから操作可能

Bluetoothお絵かきチャット:画面上部のメニューはメニューボタンから操作可能


気に入ったイラストは忘れずに保存しましょう。保存した画像は「画像の閲覧」からTwitpicに投稿ができます。より多くの人とイラストを簡単に共有できるのがいいですね。


Bluetoothお絵かきチャット:ブラシを多用して描いたアンディ。Twitpicに投稿できる

Bluetoothお絵かきチャット:ブラシを多用して描いたアンディ。Twitpicに投稿できる


絵で情報を共有できれば、考えてることを言葉だけではなくイメージで伝えることもできますよね!私はよく“絵しりとり”をして楽しんでいます。気軽にイラストを描いて、時にはとことん描き込んで、友人同士で楽しんでみてください。

<総括>

Bluetooth機能を使いイラストを描きながらチャットができるアプリ。複数でやり取りする場合誰か一人がサーバになる。ペンの色や太さ、種類も変えられ本格的なイラストを描ける他、保存した画像はTwitpicに投稿もできる。

次の画像へ→

Bluetoothお絵かきチャット
YackSaw Bluetoothお絵かきチャット 無料

『Bluetoothお絵かきチャット』~1つの画面にみんなでお絵描き!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ