プライベート配信が簡単にできるシンプルな動画配信アプリ『Qik Video』

2010年12月12日 15:06 by capelito
Qik Video

Qik Video

オンラインでの動画配信と言えば「Ustream」が有名ですが、この『Qik Video』を使ってもAndroid搭載端末からライブで動画配信が可能です。シンプルなインターフェイスで操作も簡単なので、動画配信が未経験な方にも試してみてもらいたいアプリです。


ユーザ登録するだけで簡単に配信ができる

『Qik Video』を使うには、まず初めにユーザ登録が必要です。アプリ上でも登録が可能になっています。登録後、ログインをするとメニュー画面が表示されます。動画を配信するには「Record」をタップしましょう。


Qik Video:ユーザ登録画面(左)メニュー画面(右)

Qik Video:ユーザ登録画面(左)メニュー画面(右)


すると、動画配信の準備画面に移ります。この時点ではまだ録画も配信もされていません。左上の「qik」のボタンからオンラインの状態を確認できます。タップでオフラインにすることも可能。オンラインであることを確認したら、右列中段の赤いボタンをタップで動画が配信されます。


Qik Video:右列中段の赤いボタンをタップで動画が配信開始

Qik Video:右列中段の赤いボタンをタップで動画が配信開始


ただ、配信の前にまず設定を確認しましょう。右下の錠ボタンからプライベート設定が可能です。タップするごとに非公開(プライベート)/公開(パブリック)に切り替わります。錠がかかった状態が非公開、錠が外れた状態が公開、と視覚的にも分かりやすいのが良いですね。


右上のシェアボタンからは配信URLを通知する宛先を選択できます。事前にブラウザから設定しておくことで、Twitter、Facebook、Google Talkに通知できますし、「More」をタップで端末に保存されている「連絡先」から個人宛にメールで通知が可能です。


Qik Video:右下の錠ボタンからプライベート設定が可能

Qik Video:シェアボタンから配信URLを通知する宛先を選択。錠ボタンからプライベート設定が可能


通知を受けた側はメールに記載されているURLからブラウザで動画配信を視聴できます。


Qik Video:動画配信画面

Qik Video:動画配信画面


配信終了後にビデオにタイトルをつけて保存も可能です。全体へは非公開のまま個人にURLの通知ができるので、閲覧者を限定できます。Ustreamのようにパスワード設定などはなく、URLを知っている人のみ配信を見られます。遠く離れた家族に見てもらう時などに便利ですね。


Qik Video:配信終了後にビデオにタイトルをつけて保存もできる

Qik Video:配信終了後にビデオにタイトルをつけて保存もできる

<総括>

シンプルで操作も簡単なライブ動画配信アプリです。「Ustream」は大勢に見てもらうために使う印象ですが、『Qik Video』はよりプライベートな配信に最適だと思います。友人や家族に見てもらいたいときに使ってみるのはいかがでしょうか。

Qik Video
Qik, Inc. Qik Video 無料

『Qik Video』~プライベート配信が簡単にできるシンプルな動画配信アプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ