アプリや連絡先をまとめてショートカットに!一歩上行くフォルダ応用術『Smart Shortcuts』

2011年01月21日 16:06 by はぎぞー
Smart Shortcuts

Smart Shortcuts

今回ご紹介するアプリは、簡単にアプリや連絡先のショートカットを利用できる『Smart Shortcuts』です。


このアプリ、以下の2つの要望を両立しており、大変便利です。


  1. ホーム画面をすっきりさせておきたい
  2. ホーム画面から、1タップから2タップくらいで目的地にたどりつきたい


ホーム画面にごちゃごちゃとアイコンを置きたくない方にとてもおすすめです!また、ウィジェットのアイコン画像を選べるので、パッと見た時に視認性が高く、人と違ったホーム画面を演出できますよ。


ショートカット×フォルダ=“Tag”

『Smart Shortcuts』は、Tagにアプリ、ブックマーク、連絡先といったショートカットを対応付けることができます。そのTagをウィジェットとしてホーム画面に置くことが可能です。


“Tag”とは?と思った方は“フォルダ”をイメージしてもらえばいいですが、フォルダと大きく異なるのは、Tagの中にTagをまとめることができ、階層構造にできるところです。これが非常に便利なのです!


Smart Shortcuts:ホーム画面。“Freestyle Shortcuts”を選択

Smart Shortcuts:ホーム画面。“Freestyle Shortcuts”を選択

Tagの階層分けを行うには“Freestyle Shortcuts”を選択してタグを作ります。


アプリ、ブックマーク、連絡先の中から自由にTagが作れ、より便利になります!それでは、Tagの作り方を簡単に説明します。


端末menu→“Add Tag”をタップし、Tag名称入力とウィジェット表示時のアイコンを選択してください。Tagを作るのはこれだけなので、とても簡単です。


Smart Shortcuts:menuで“Add Tag”を選択(左)入力画面(右)

Smart Shortcuts:menuで“Add Tag”を選択(左)入力画面(右)


作ったTagを長タップし、対応付けるアプリ、ブックマーク、連絡先を選択。この時に自前で作ってある他のTagを選択すればTagを階層構造にできます。


Smart Shortcuts:長タップで“Choose Shortcuts”(左)対応付け対象(中央)チェックして対応付け(右)

Smart Shortcuts:長タップで“Choose Shortcuts”(左)対応付け対象(中央)チェックして対応付け(右)


対応付けが完了すると一覧表示されます。各ショートカット右の☆はお気に入りの設定になります。Tag名右の☆をタップすることでウィジェット起動時に、お気に入りだけ表示する設定ができます。


Smart Shortcuts:☆をタップしてお気に入りを設定(左)ウィジェット起動画面(右)

Smart Shortcuts:☆をタップしてお気に入りを設定(左)ウィジェット起動画面(右)


履歴もまとめてショートカットに

最後に一点、ウィジェット追加時のTag一覧で、ブラウザの最新履歴(Latest Visited)、使用頻度の高いページ(Most Visited)や、連絡先のお気に入り(Favorite Contacts)、履歴(Latest Contacted)、よくかける相手(Most Contacted)を選択できるのも、すぐに履歴にアクセスできて非常に便利です!


Smart Shortcuts:ブラウザや連絡先の履歴をショートカットにできる

Smart Shortcuts:ブラウザや連絡先の履歴をショートカットにできる

<総括>

シンプル操作で簡単にショートカットを設定できる便利アプリです。非常に使い勝手がよいので、ぜひ使ってみてください。

Smart Shortcuts
Rhythm Software Smart Shortcuts 無料

『Smart Shortcuts』~アプリや連絡先をまとめてショートカットに!一歩上行くフォルダ応用術~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ