簡単に箇条書きにできる!いつでもどこでも簡単メモアプリ『Ultra Notes』

2011年01月14日 14:14 by はぎぞー
Ultra Notes

Ultra Notes

今回ご紹介するアプリは、いつでもどこでも簡単にメモ書きができるUltra Notes』です。メモ自体は、ウィジェットとしてホーム画面に貼り付けることができ、付箋紙としても使えます。PCを持ち歩かず、端末で会議のメモなどを取りたい人やToDoを思いついたらすぐに箇条書きしておきたい人にオススメです。


わかりやすいユーザーインタフェースで箇条書きも簡単!

画像でわかるように、カテゴリー毎にメモがリスト形式で表示され、わかりやすいユーザーインタフェースになっていますね。鉛筆マークのアイコンをタップで新規でメモを書け、テキスト形式で保存できます。カテゴリーはOthers・Work・Lifeの3つがデフォルトで用意されていますが、トップ画面のメニュー→“More”→New note categoryから独自のカテゴリーも追加できます。


Ultra Notes:トップ画面

Ultra Notes:トップ画面


また簡単に箇条書き(リスト形式)にできるという便利な機能があります。編集画面のメニューから“List format”をタップするだけで、簡単に切り替えることができます。箇条書きにすると、自動で項番がふられて、罫線も引かれます。


作成したメモは、編集画面右下のポップアップからカテゴリーを指定できます。左下のアイコンからスターを付けられるので、メモの重要度に応じて管理できますね。


Ultra Notes:メニュー→“List format”から箇条書きで編集できる

Ultra Notes:メニュー→“List format”から箇条書きで編集できる


メモは、表示画面のメニュー→“Email”・“SMS”でメールやSMSで送ることができます。さっと書いたメモを簡単に共有できるのが魅力です。そして作成したメモを他人に見られないようにアプリ起動時のロックやメモのバックアップ・リストアもできます。トップ画面のメニュー→“Toolkit”から選択できます。安心してメモを作ることができます。


便利な拡張機能

『Ultra Notes』は様々な設定が用意されているところが魅力です。トップ画面からメニュー→“Settings”で設定画面に遷移できます。


“Alarm settings”にチェックを入れると、メモにアラームを設定できます。編集画面にてメニュー→“Set alarm”から日時を設定してください。メモしたToDoを忘れずにすみます。“Notification”からアラームの着信音も指定できます。“Auto create links”にチェックを入れておけば、電話番号をメモした際、タップで電話画面に直接遷移してくれます。友人とメモを共有した際は、メモから連絡先に簡単にアクセスでき便利ですね。フォントサイズや時計の表記、メモのソート方法など、細かい設定もここから可能です。


またウィジェットにもできます。テキストカラーを選べて、ワンタップでアプリを起動できます。とても見やすいのでおすすめです。ToDoを貼り付けるときに使えますね。


Ultra Notes:ウィジェット設置画面

Ultra Notes:ウィジェット設置画面


スキンを変えられる

本アプリのおもしろいところは、Marketから別途テーマやフォントをダウンロードすることで、簡単に見た目をカスタマイズできるところです。Settings→“More fonts from market”・“More themes from market”から直接マーケットへ遷移できます。フォントやテーマを変更するだけで、背景画像や雰囲気が変わり楽しめますよ。


Ultra Notes:フォントやテーマを変更できる

Ultra Notes:フォントやテーマを変更できる

<総括>

PCを持ち歩かず、端末で会議のメモなどを取りたい人にオススメ!テキストエディタとしても、とても使いやすく、作成したメモを簡単にメールで送ることができ、アラームも設定できるので、大変便利です。こういったテキストエディタ系のアプリは、IS01などのキーボード付のAndroid搭載端末と組み合わせて使うと、さらに使い勝手が良くなります。

Ultra Notes
Urmoblife Ultra Notes 無料

『Ultra Notes』~簡単に箇条書きにできる!いつでもどこでも簡単メモアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ