最速のアプリ切替ツール!状態把握も一瞬で『AppSwipe! v2 (タスクスイッチャー)』

2011年01月30日 11:09 by capelito
AppSwipe!v2(タスクスイッチャー)

AppSwipe!v2(タスクスイッチャー)

サッと起動してフリックすれば、使いたいアプリをすぐに選択できる、軽快さが魅力のランチャーアプリ『AppSwipe!v2(タスクスイッチャー)』を紹介します。機能はシンプルですが、デザインもスッキリしていて、とても使いやすいランチャーアプリです。


上から「実行中」「最近の起動」「お気に入り」「サービス」「プロセス」と、項目が分かれています。アイコンは横に並んでいて、スクロールで目的のアプリを見つければ、タップで一発起動。アプリ起動までの時間を大幅に短縮できます。


操作性は抜群! 細かいカスタマイズも可能

「実行中」「最近の起動」には、それぞれの状態にあるアプリのアイコンが表示されます。Android2.1以下の端末の場合「実行中」のアプリは、上方向にフリックすることで簡単に終了させることができます。また、アイコンをロングタップすると、終了、または目的のアプリ以外を全て終了させることもできます。タスクマネージャとしても活用できますね。


Android2.2以上の端末の場合、上方向にフリックやアイコンのロングタップから、アプリを終了させることはできません。アイコンロングタップ→バックグラウンドのプロセスから実行中アプリのメモリをクリアすることはできます。


「お気に入り」には、よく起動するアプリを登録しておきましょう。アイコンをロングタップ後のポップアップメニュー、またはmenu→設定→データベース管理→お気に入りリストのメニューから好きなアプリを登録できます。


「サービス」「プロセス」もアイコンをタップで起動、上方向にフリックで終了できます。むやみに触りたくない方は、アイコンをロングタップ→無視リストに追加、またはmenu→設定→データベース管理→非表示リストのメニューから、アイコンを非表示にしたいアプリを登録しておくとよいでしょう。重要なサービスを終了させてしまう恐れもなくなります。


また、通知領域に常駐表示されているので、本アプリ自体の起動も楽ちん。もちろん、設定で非表示も可能で、他にはアイコンの大きさも変更できます。menu→設定→アプリケーションドックから画面の縦向き時、横向き時、それぞれで個別にサイズ変更できるので、端末の環境や普段の使い方に合わせてみましょう。より快適に利用するための細かい配慮がうれしいですね。


AppSwipe! v2 (タスクスイッチャー):アイコンの大きさや表示・非表示を自分好みに設定!

AppSwipe! v2 (タスクスイッチャー):アイコンの大きさや表示・非表示を自分好みに設定!

<総括>

ランチャーアプリは、すぐに起動できて、すぐに切り替えられるかどうかが、最も重要な要素だと思います。その点で言えば、この『AppSwipe! v2 (タスクスイッチャー)』は非常に優秀です。フリック操作を上手に使って、面倒な切り替え作業を快適にしましょう。

AppSwipe! v2 (タスクスイッチャー)
MagouyaWare AppSwipe! v2 (タスクスイッチャー) 無料

『AppSwipe! v2 (タスクスイッチャー)』~最速のアプリ切替ツール!状態把握も一瞬で~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ