タッチするだけで現在地の情報を共有できる!使いやすいSNSアプリ『ロケタッチ』

2011年01月26日 14:14 by はぎぞー
ロケタッチ:「スポット」の表示画面

ロケタッチ:「スポット」の表示画面

今回ご紹介するアプリは、最近流行のGPSを使ったSNSロケタッチ』です。ケータイ版とiPhone版はすでにリリースされており、今回新たにAndroid版がリリースされました。


Foursquare』に代表されるGPS連動SNSですが、『ロケタッチ』は日本語のサービスです。


GPS連動SNSとは?簡単に言うと、位置情報をベースにコミュニケーションを楽しめるツールです。アプリを立ち上げ自分のいる場所(スポット)を「タッチ」すると、その情報がロケタッチを使用している友人達に公開されます。他のSNSとも連動していて、「ここに来た!」という情報を、TwitterやFacebookに投稿できたり、友人にメールで送れたりします。


いつでもどこでも気軽にタッチ!

『ロケタッチ』は、「スポット」の表示、「スポット」へのタッチ・登録、友人とのタッチ情報の共有など、GPS連動SNSに必要な機能がひととおり揃っています。ちなみに利用するには、livedoorIDが必要になります。livedoorIDはアプリ起動後、端末から簡単に登録できます。


参考までに『Foursquare』(前者)と『ロケタッチ』(後者)の主要な用語対応表を以下にお伝えします。


  • 「place」→「スポット」
  • 「friend」→「みんな・人」
  • 「check in」→「タッチ」
  • 「mayor」→「リーダー」
  • 「badge」→「シール」


基本的には画面上部の「さがす」→「スポット」を探す、または右上の「touch」→周辺情報から登録したい場所を「タッチ」するだけです。すると、自分と友人が訪れた場所を共有できます。現在地周辺情報も確認でき、時にはタッチした場所で記念の「シール」が貰えたりします。「タッチ」した場所はどんどん記録されてゆき、いつのまにか自分のオリジナルマップを作れてしまいますよ!


ロケタッチ:みんなのタッチ情報(左)シール(右)

ロケタッチ:みんなのタッチ情報(左)シール(右)


国産アプリならではの使いやすさ

それでは海外のGPS連動SNSと比べて、筆者が感じた『ロケタッチ』の優れたところを3点ご紹介します。


ロケタッチ:周辺スポットのリストから目的店舗をタッチできる

ロケタッチ:周辺スポットのリストから目的店舗をタッチできる

1.livedoorグルメの店舗情報の活用!

『ロケタッチ』は、タッチする際の周辺スポット候補リストに、livedoorグルメの店舗情報が表示されるため、正確な店舗情報にタッチでき、大変実用的だと思います。


さらに「スポット」の詳細→「関連ページ」からlivedoorグルメのサイトへジャンプできるので、グルメアプリ等を使わず、『ロケタッチ』から近くのお店を探す方法もありです。


ロケタッチ:タッチ画面でタッチを公開するかチェックを忘れずに!

ロケタッチ:タッチ画面でタッチを公開するかチェックを忘れずに!

2.Twitterのようにフォロー可能

『ロケタッチ』の場合、海外サービスの様な承認は不要で気軽にフォローし合える独自の機能があります。友人を探す場合はトップ画面→さがす→人をさがすから検索後、メニューから簡単にフォローできますよ。


また画像の貼付やTwitterやFacebookへ自動投稿する機能があります。画像の場合はタッチ時にカメラアイコンをタップして撮影するだけ。他SNSに自動投稿する場合はあらかじめ、メイン画面のメニュー→設定からそれぞれのアカウントを登録しましょう。


フォローすると友人のタッチした情報も見られ、「マップ」上でスポットを共有できます。オリジナルマップを更に充実させてくださいね!


ロケタッチ:「モノ・動物・植物」の小ジャンル。選択肢がおもしろい

ロケタッチ:「モノ・動物・植物」の小ジャンル。選択肢がおもしろい

3.場所以外に“モノ”に対してタッチ可能!

先日、川崎に行く途中で、「多摩川の河童」にタッチしてきました。「スポット」を探しても見つからない場合、新たに「スポット」を登録できるのですが、なんと場所以外のモノも登録できます。


登録する際のカテゴリは「モノ・動物・植物」、その小ジャンルに「妖怪」などもありシャレがきいていて、日本のサービスならではという感じがします。


ちなみに「妖怪」以外にも画像のような「幽霊」や「水のみ場」など、一風変わったものがあります。


『ロケタッチ』はlivedoorグルメの連携など「日本のサービスならでは」といった部分と「気軽」という点から、大変使いやすく実用的なGPS連動SNSになっています。


また、リアルな世界との連動が多くなれば、より楽しくなると思います。たとえば、2011年1月現在、『ロケタッチ』とローソンがコラボレーションして、からあげクン発売25周年を記念したキャンペーン(※)を行っています。タッチしてシールを集めて景品がもらえるチャンス。GPS連動SNSは、ユーザにタッチし続けてもらうことが一番大事だと思うので、タッチが楽しくなるようなこういったサービスが今後も発展してくれたらうれしいです。


(※)キャンペーン期間は2011年1月18日から同年6月30日まで

<総括>

『ロケタッチ』はGPSを利用した位置情報コンテンツ「ロケタッチ」の無料アプリケーション。livedoorグルメとの連携など“日本のサービスならでは”という使いやすさと気軽さを持ち合わせています。使いやすくて実用的なので、ぜひ遊んでみてください。

ロケタッチ
livedoor ロケタッチ 無料

『ロケタッチ』~タッチするだけで現在地の情報を共有できる!使いやすいSNSアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ