車やバイク好き必見!クルマ情報誌が読み放題『Goo Books』

2011年02月13日 11:04 by capelito
Goo Books

Goo Books

電子書籍アプリが数多くリリースされている中で、車やバイクが好きな方におすすめしたいのが『Goo Books』です。「Carと言えばGoo」でおなじみのクルマ情報誌「Goo」をはじめ、輸入車情報誌「GooWORLD」、バイク情報誌「GooBike」の商品情報や最新情報を閲覧することが可能です。


読みやすいインターフェイスにボリュームもたっぷりで、飽きることなく楽しめます。雑誌を立ち読みする感覚でどうぞ。


Goo Books:ジャンル別の書籍がずらり

Goo Books:ジャンル別の書籍がずらり

好みのジャンルから書籍を選択

トップページには新着の書籍、ジャンル別の書籍が並んでいます。ジャンルは「Goo Booksおすすめ」「スポーツ」「ミニバン」「ワゴン・SUV」「セダン」「コンパクト」「輸入車」「バイク」に分かれています。「車はあまりよくわからないし…」という方はおすすめから選んだり、表示されている表紙で「かっこいい!」と思ったものから読むのも良いでしょう。


下部にはメニューが表示されており、「マイ本棚」からは一度閲覧した書籍の一覧が表示されます。書籍にはしおりをはさめ、メニューの「しおり」から続きを読むことが可能。「ブックストアへ」からはジャンルが一覧表示され、好みのジャンルから書籍を選択できます。


拡大・縮小、横画面にもばっちり対応で快適に閲覧!

では実際に読んでみましょう。ピンチイン/ピンチアウトで拡大/縮小ができ、左右のフリックでページ送りが可能です。「問い合わせはこちら」のようなリンクをアプリ内蔵のブラウザや端末のブラウザで開けるのは電子書籍らしい良いところですね。


電子書籍らしいと言えば、書籍内で掲載されている写真の中でも「別カットの写真」が用意されているページがあります。タップするとポップアップで追加の写真が表示されます。紙の雑誌ではスペース的に表示できない写真でも、電子書籍ならいくらでも追加で写真を表示できるのがおもしろいところです。


Goo Books:拡大/縮小もページ送りも自在(左)別カットの写真も閲覧可能(右)

Goo Books:拡大/縮小もページ送りも自在(左)別カットの写真も閲覧可能(右)


端末を横にすると見開きで表示することも可能。タブレットのような大画面の端末で読む時に便利です。ダプルタップで拡大もできるので、スマートフォン型の端末で読むことも可能です。ただ、スマートフォンの場合はやはり縦持ちの方が読みやすいと思いました。


Goo Books:横画面にも対応。タブレット使用時に便利

Goo Books:横画面にも対応。タブレット使用時に便利


メニューキーの「目次」から好きなページを選択して読めますし、「サムネイル」から一覧表示させてざっと確認して読みたいページを探すこともできます。読んでいて実際に車が欲しい!と思った方は中古車情報を掲載している『Gooクルマ情報』で探してみるのもいいかもしれません。

<総括>

車好き/バイク好きなら必見の電子書籍アプリです。車種ごとに特集が組まれているので、自分が好きな車種があると、非常に楽しめます(個人的にキューブが好みなので、今回とても楽しく読むことができました)。車に詳しくない方も、スポーツカーのジャンルから選んでパラパラとめくって写真を眺めるだけでもおもしろいと思います。毎週更新されるので、長く楽しめるアプリです。

次の画像へ→

Goo Books
Proto Corporation Goo Books 無料

『Goo Books』~車やバイク好き必見!クルマ情報誌が読み放題~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ