インカメラよりも高画質!音声ナビで楽々自分撮り『Morpho Self Camera』

2011年03月27日 16:11 by 石川雅之
Morpho Self Camera

Morpho Self Camera

カメラが背面にしかない端末で、自分撮りするのに苦労していませんか?


画面の端に顔が写っていて何回も撮り直したり、笑顔がベストショットではなかったり、僕はいつも端末にもケータイのようなインカメラが付いてればいいのにと思っていました。


そんな悩みを解決してくれたのが『Morpho Self Camera』です。端末で簡単に自分撮りができます。


※本アプリはAndroid 2.1以上搭載の端末に対応しています。


撮影モードは4つあります。自分撮りだけではなくて、友だちと一緒に撮れるのも良いですよね。


  • 1人撮り(縦画面)
  • 1人撮り(横画面)
  • 2人撮り(縦画面)
  • 2人撮り(横画面)


背面カメラの画像は何と言っても高画質なので、このアプリを利用してキレイに自分撮りしましょう。


Morpho Self Camera:笑顔検出機能か、画面タップで撮影

Morpho Self Camera:笑顔検出機能か、画面タップで撮影


笑顔検出機能付き!設定不要で使える

このアプリの設定は、自分や友だちの笑顔を認識して撮影してくれる笑顔検出機能と、画面をタップして撮影するモードの2つしかありません。簡単、シンプル、そしてスピーディに自分撮りできちゃいます。では、さっそく1枚撮ってみましょう!


的確な音声ナビで失敗しない!

笑顔検出機能をオンにして撮ってみました。モデルが僕なのでビジュアル的には痛写真ですが、確かに笑顔で撮れています。


Morpho Self Camera:笑顔検出機能で撮影中。音声で教えてくれる

Morpho Self Camera:笑顔検出機能で撮影中。音声で教えてくれる

さらに、


「顔が入ってないよ!」

「少し左」

「OK!」


と、フレンドリーかつ的確な音声でナビまでしてくれます!このナビ機能は正直すごいです。指示に従っているだけで、失敗することなく撮影できてしまいます。


ちなみに、音声ナビ機能は画面をタップして撮影するモードでも適用されます。音量はボリュームボタンで調節してください。


Morpho Self Camera:編集や共有が簡単

Morpho Self Camera:編集や共有が簡単


画像補正や共有機能を楽しめる

撮影後の下部メニューには、左から撮影に戻る、画像の編集、共有機能、ゴミ箱のアイコンが並んでいます。


そして画像の編集をタップすると、下部のメニューには左から戻る、逆光補正機能、美顔補正機能、保存、共有機能のアイコンが表示されます。いずれも各ボタンをタップするだけという簡単な操作です!


逆光補正機能は画面を明るくしてくれますし、美顔補正機能はなんと肌の色を白く、目を大きく、そして顔を小さく補正してくれます。プリクラ慣れしていたり、ブログに自分の写真をアップする方には、とくにうれしい機能ですね。ぜひ試してみてください。


ちなみに、画像の保存先は/sdcard/DCIM/MorphoSelfCameraとなります。


その他にもTwitterに投稿したりメールに添付したり、Androidらしい機能を楽しみましょう。


背面カメラしか付いてないXperiaでは自分撮りをしたことがなかったのですが、これからはやってみようと思います。「自分のこと好きですね」なんて思われちゃうかもしれないけれど、単純にこのアプリが簡単できれいに撮れる良いアプリだから使いたくなってしまうんですよ。

<総括>

優秀な音声ナビを使って、簡単に自分撮りできるアプリ。顔が真ん中に来るように音声でナビしてくれるのが非常に便利です。笑顔検出、画面タッチで撮影とメニューはシンプルなので、お気軽に撮影できます。インカメラがなくても、友人との記念撮影やブログアップツールとして活躍します。

Morpho Self Camera
Morpho, Inc. Morpho Self Camera 104円

『Morpho Self Camera』~インカメラよりも高画質!音声ナビで楽々自分撮り~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ