初心者でも安心!MEDIAS注目のプリインストールアプリを紹介

2011年03月09日 15:20 by プーペ
7.7mmスリムボディで注目を集めているMEDIAS

7.7mmスリムボディで注目を集めているMEDIAS

世界最薄(2011年2月24日現在、NECカシオモバイルコミュニケーションズ調べ)の7.7mmスリムボディで注目を集めているMEDIAS N-04C。おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線といった、ケータイの便利機能も充実し、一般ケータイからの乗り換えユーザも安心して使い始めることができます。


さらに、端末を起動したらそのまま活用できるように、Androidライフには欠かせない厳選アプリが最初からプリインストールされているのも魅力です。今回はそんなプリインストールアプリの中から、特に注目の以下のアプリを紹介します。


  1. andronavi
  2. ついっぷる for Android
  3. Quickoffice
  4. ATOK
  5. YouTube
  6. トーク


※2枚目以降のキャプチャ画像はGALAXY Sのものです。


andronavi:必要なアプリを効率よくダウンロード!

andronavi:必要なアプリを効率よくダウンロード!


1.andronavi:必要なアプリを効率よくダウンロード!

MEDIASを買ったら最初に使って欲しいアプリが『andronavi』です。andronaviは、日本人向けの便利で使いやすいアプリが簡単に探せるアプリ


Googleが運営するAndroid Marketには、15万本以上のアプリが登録されていますが、そんな膨大な量の中から目的に合ったアプリを探すのは意外と大変。英語のアプリも多く、ダウンロードしても使い方がわからないものもたくさんあります。andronaviを使えば、目的に合わせて厳選されたアプリを効率的に入手できます。


編集部がおススメする旬のアプリや7つのカテゴリからも検索できるので、自分に必要なアプリへスムーズにたどり着けます。利用するには最初にユーザ登録が必要ですが、名前とメールアドレス程度の簡単な内容なのですぐ登録できます。andronaviのTwitterアカウントをフォローすれば、最新アプリ情報をいち早くゲットできるのでこちらもぜひチェックしてください。


andronavi:アプリレビューも充実していて、欲しいアプリもすぐに見つかる

andronavi:アプリレビューも充実していて、欲しいアプリもすぐに見つかる


アプリレビューはこちら

『andronavi』~アプリ検索の強い味方!検索もダウンロードもとっても快適に~


2.ついっぷる for Android:人気NO.1のTwitterクライアント!

MEDIASにはTwitterのクライアントとして絶大な人気を誇るついっぷるの公式アプリ『ついっぷる for Android』がプリインストールされています。日本語に対応しているのはもちろん、投稿のしやすさやタイムライン表示にこだわったUIが特徴。画像の添付やURLの短縮もワンタッチで操作でき、慣れない人も安心して利用できます。複数アカウント対応なので、プライベートとビジネスでの使い分けも簡単です。


また、頻出しているキーワードがリアルタイムでわかる「HOT!キーワード」機能も魅力的。「HOT!キーワード」をチェックすればテレビや新聞、インターネットニュースよりも早く、話題の情報を入手できます。


ついっぷる for Android:人気NO.1 のTwitterクライアント!

ついっぷる for Android:人気NO.1 のTwitterクライアント!


アプリレビューはこちら

『ついっぷる for Android』~大人気TwitterクライアントからついにAndroid版が登場~


3.Quickoffice:外出先からOfficeファイルを編集できる!

MEDIASからもOfficeファイルの閲覧・編集を可能にするのが『Quickoffice』。外出先からメールに添付されたOfficeファイルを見たいというニーズは、ビジネスマンを中心に多くあると思います。


『Quickoffice』では、Word、Excel、PowerPoint、PDF(閲覧のみ)の閲覧と編集を端末からそのまま行うことができます。メールに添付されたファイルを開く際に「Quickoffice」を選択すれば、閲覧画面へ移動して編集もできます。もちろんSDカードに保存したファイルの閲覧もOK。また、外部サービスとの連携も充実していて、GoogleドキュメントやDropboxのクラウドサービスを使い、外部サーバーから直接ファイルを開くこともできます。


AndroidではOfficeファイルを閲覧できる無料アプリも多くありますが、編集までできるアプリは有料になることが多いです。この『Quickoffice』も$9.99で販売されている有料人気アプリです。この端末ではプリインストールされ無料で利用できるので、ぜひ活用しましょう。


Quickoffice:外出先からOfficeファイルを編集できる!

Quickoffice:外出先からOfficeファイルを編集できる!


4.ATOK:使うほどに自分仕様になる人気文字入力ソフト!

MEDIASはデフォルトの文字入力アプリとして『ATOK』が設定されています。ATOKは日本語入力サポートシステムとして、携帯やPCでも実績を残している人気ソフトです。ATOKは予測変換の正確さが魅力。さらに、独自の扇形のジェスチャー入力「フラワータッチ」で、流れるようなすばやい操作で入力が行えます。最初は操作に戸惑うかもしれませんが、慣れるとケータイ入力のような複数回キーをタッチするよりも文字入力の高速化が図れます


スマートフォンではすでにお馴染みとなったフリック入力やケータイ入力にもちゃんと対応していて、操作方法の変更は左下にある「あ→A→1」アイコンの長押しから「ATOKの設定」で行います。自分に合った操作方法を見つけて快適な文字入力をしましょう。また、Androidで人気の文字入力をサポートしてくれるマッシュルーム機能にも対応。お好みのマッシュルームアプリを追加して、より便利にカスタマイズしてください。


ATOK:使うほどに自分仕様になる人気文字入力ソフト!

ATOK:使うほどに自分仕様になる人気文字入力ソフト!


アプリレビューはこちら

『ATOKトライアル』~日本語入力アプリの大本命!~


※『ATOKトライアル』はプリインストールされている『ATOK』とは一部異なります。


5.YouTube:いつでも快適に動画が見られる!

Androidを手にしたら動画を楽しみたいですよね。そんな時に便利なのが、PCでもお馴染みの『YouTube』。MEDIASはFlash対応端末なのでブラウザからも利用できますが、Android用にカスタマイズされたアプリを使えばより快適にYouTubeを楽しむことができます。閲覧はもちろん、アカウントがあれば動画のアップロードやマイチャンネルの編集もスムーズに行えます。


YouTube:あのYouTubeを快適にいつでも見られる!

YouTube:あのYouTubeを快適にいつでも見られる!


また、一般ケータイで人気のワンセグ機能も搭載されているので、通常のテレビ番組を視聴したい方はこちらも使ってみましょう。


6.トーク:チャットで気軽に会話を楽しむ!

MEDIASに限らずプリインストールされているアプリでおススメなのが『トーク』です。メッセージのやり取りをリアルタイムにできるチャットアプリ。グループチャットにも対応し、Androidユーザ同士でメッセージを交換するならぜひ活用したいアプリです。


ちなみにiPhone版もリリースされているので、iPhoneユーザに教えればさらに多くの人とオトクに使うことができます。


トーク:チャットで気軽に会話を楽しむ!

トーク:チャットで気軽に会話を楽しむ!


最後に

MEDIASでは、人気のTwitterやYouTubeから、アプリ検索、文字入力環境といった利用頻度の高いサービスやコンテンツが、すぐに使えるようになっている事が魅力のひとつです。初めてAndroid搭載端末を使う方にも優しい端末となっているので、まずはプリインストールアプリを使ってMEDIASを楽しんでみてください。


ただし、プリインストールの状態ではアプリの最新版が登場しても自動で更新することができないので、andronaviやAndroid Marketでアプリのアップデートを一度確認するとよいでしょう。



※「YouTube」はGoogle Inc.の登録商標です。

※「ATOK」は株式会社ジャストシステムの登録商標です。

※「Quickoffice」はQuickoffice社の登録商標です。

※「MEDIAS」はNECカシオモバイルコミュニケーションズ株式会社の登録商標です。