『DQFont』画像加工アプリ~懐かしのRPG風に写真をデコろう!~

2011年04月01日 11:09 by Orange14
DQFont

DQFont

画像編集アプリというのは何種類もあり、それぞれに特徴があるので、選ぶのも一苦労。今回ご紹介するアプリは、任意の画像に老若男女問わず大好きな、あのRPG風のコメントを入力できる、その名もズバリ『DQFont』です!


DQFont:メニュー画面

DQFont:メニュー画面

画像を選んでコメントを入力するだけ!

アプリを起動後、端末のメニューボタン→画像で、まずは任意の画像を選びましょう。その場でカメラを起動させて撮影できるほか、これまで撮りためたカメラロールから選択することができます。


画面中央をタップでも画像の選択が可能です。


画像を選択したら、コメント欄をタップしましょう。任意のコメントを入れる事ができます。入力できる文字数は、縦写真の場合は11×3、横写真の場合だと28×3となっています。


また、入力できる文字も某RPG風で、漢字が入力できません。某RPGファンなら思わずニヤリとしてしまいます。表現できない文字があると、その文字が入るべき場所は空欄となります。下画像では、ついつい某RPG風に入力したくなる世代のくせでわざと文字間を開けていますが、ぎっしりと文字を詰めて入力することもできます。


DQFont:写真を選んでコメントを入れるだけの簡単な操作!

DQFont:写真を選んでコメントを入れるだけの簡単な操作!



DQFont:文字色は4種類

DQFont:文字色は4種類

メニューの「色」という項目、もしくは画像をタップすれば、文字の色が変更できるようになっています。文字色はデフォルト状態だと白ですが、他に緑・朱・青の計4種類が用意されています。この色が持つ意味…あのゲームのファンならわかりますよね!


画像を「保存」した際に「保存した画像を誰かと共有しますか?」と聞かれます。ここで「いいえ」を選択すると、画像は保存されるのみで、「はい」を選択すると、共有先となるアプリ一欄が表示されます。作った画像をTwitterやFacebook上で公開してみるのも楽しいかもしれませんね。使い道は色々と広がりそうです♪

<総括>

端末に保存してある画像や、その場で撮影した写真を某RPG風の画像へと簡単に加工できるアプリです。使用できる文字には制限があるものの、その制限が一層と某RPG風の雰囲気を感じさせてくれます。作成した画像は共有も可能です。

DQFont
日本コンピューター株式会社 DQFont 無料

『DQFont』画像加工アプリ~懐かしのRPG風に写真をデコろう!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ