高速&高精度!鼻唄やスピーカーから楽曲検索できる便利アプリ『SoundHound』

2011年04月19日 11:01 by はぎぞー
SoundHound:トップ画面

SoundHound:トップ画面

今回ご紹介するアプリは、鼻唄やスピーカーから楽曲検索ができる『SoundHound』です。


使い方はいたって簡単です。アプリ起動後、「Tap Here」をタップして鼻唄やスピーカー音を聞かせるだけで、自動で楽曲検索してくれます。


楽曲を検索した後の詳細画面から、曲の試聴や購入など、いろいろなサービスを受けられるので、楽しいだけではなく大変便利なアプリになっています。


高精度な検索!試聴や共有も簡単

『SoundHound』の主な機能と操作手順は以下のとおりです。


起動画面にて

  1. 鼻唄やスピーカーから曲を聞かせて楽曲を検索
    「Tap Here」をタップして曲を聞かせます。
  2. 曲名やアーティスト名を入力して楽曲を検索(日本語には未対応だが、音声入力も可能)
    上部の検索欄 から入力しましょう。
  3. 検索した楽曲の履歴参照
    左下「History」をタップします。

  4. SoundHound:検索結果画面

    SoundHound:検索結果画面

    検索結果画面にて

  5. 楽曲の試聴
    試聴可能な場合、検索結果画面にてアーティスト画像下に再生記号が表示されるのでタップします。
  6. 楽曲のYouTube検索
    「Search Youtube」をタップします。
  7. 楽曲の歌詞の検索
    「Lyrics」 をタップします。
  8. 楽曲をAmazonで購入
    「Buy」をタップします。
  9. 楽曲をTwitterやFacebookで共有
    「Share」から共有先を選択しましょう。
  10. 楽曲の素人さんの投稿を試聴
    ユーザが投稿した曲がある場合、「Matched User Recordings」 が表示されるのでタップします。



SoundHound:素人さんの投稿を試聴(録音されてる曲がある場合のみ表示)

SoundHound:素人さんの投稿を試聴(録音されてる曲がある場合のみ表示)

主な機能の中で「9.素人さんの投稿を試聴」がとてもおもしろいです。PCサイト上でユーザが録音している曲だと、それを聞くことができます。実際に聞いてみると、なんだかすごく楽しいです!


『SoundHound』と同じような機能を持つアプリに『Shazam』がありますが、比較してみて筆者が感じた違いは以下のとおりです。


すごく良かった点

  • 認識率の高さ(鼻唄でもOK)
  • 認識・検索の速さ
  • 検索楽曲数の制限がない(『Shazam』は月5曲まで)


良かった点

  • 曲名、アーティスト名で検索可能
  • 検索された楽曲の試聴
  • PCサイト連携(PCサイトは日本語)
  • 素人さんの投稿


惜しい点

  • 日本語表示に未対応



「認識率の高さ」は、実際に自分の鼻唄(かなりの音痴)やうるさい飲食店で試してみましたが、きちんと聞き取る上に検索結果も正しく、その精度はかなりすごいと思いました。個人的な感覚ですが、『Shazam』より優れていると感じました。


また、「検索楽曲数の制限がない」のはユーザに優しいです。「認識・検索の速さ」も非常に優れています。本アプリにてある楽曲を検索し、約12秒で検索できました。同じ楽曲を類似アプリで試したところ、約20秒ほどかかりました。最後に動画をご覧ください。



ちなみに、便利なウィジェット機能を利用できる有料版『SoundHound ∞』もあります。わずらわしい広告表示もないので、気になる方はお試しください。

 

<総括>

鼻唄やスピーカーから簡単に楽曲検索ができるアプリです。検索された楽曲を起点に、曲購入やYouTube検索などができ、非常に楽しく便利なアプリです。みんなで飲んでいるときに鼻唄合戦したら、盛り上がること間違いなし!入れておいて損のないアプリです。

SoundHound
SoundHound Inc. SoundHound 無料

『SoundHound』~高速&高精度!鼻唄やスピーカーから楽曲検索できる便利アプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ