専用ペンで紙に書けば、スキャナ要らずでそのままデータ化できるアプリ!『airpenNOTE for Android』

2011年04月13日 11:14 by ちえ
airpenNOTE for Android

airpenNOTE for Android

紙に書いたものが、スキャナを使うことなく、そのままデータ化されたらうれしいですよね。


専用ペンを使うことで、紙に書いた情報をAndroid端末に保存できるアプリ『airpenNOTE for Android』が登場したので紹介します。


本アプリは「airpenPocket」というBluetooth対応のデジタルペンを使用することで、ペンタブレットのような感覚で手書きメモや共有機能を楽しむことができます。地図やイラスト、メモなど、手書きの資料をデータ化するのに便利です。


※本アプリの使用には専用デジタルペン「airpenPocket」が必要です。詳しい製品情報はこちらから参照ください。


Bluetoothペアリング後、アプリに登録しよう

「airpenPocket」は、メモリーユニットとデジタルペンのセットになっています。メモリユニットをクリップで紙に挟むか置いて、デジタルペンで筆記して使います。紙はどこにでもある普通紙でOKです。しわのない紙を使用するようにしましょう。


メモリユニットには電源ボタンとBluetoothボタンがあります。メモリーユニットを充電後、両方のボタンをオンにして、Android端末でBluetoothのペアリングを済ませておきます。


airpenNOTE for Android:利用中の様子。airpenPocketはメモリーユニットとデジタルペンのセット

airpenNOTE for Android:利用中の様子。airpenPocketはメモリーユニットとデジタルペンのセット


それでは早速端末と繋いでみましょう。


アプリを起動後、右上にある設定アイコンをタップすると、アプリ設定が開きます。「登録中のEA5」(Bluetooth端末)の「変更」ボタンをタップすると、ペアリング済の端末一覧が表示されますので、Mobile Penを設定します。端末側の設定はこれで終了です。


airpenNOTE for Android:端末設定

airpenNOTE for Android:端末設定



airpenNOTE for Android:メニューボタン

airpenNOTE for Android:メニューボタン

リアルタイムで書いたままが表示されるのは感動的

『airpenNOTE for Android』には、メモリーユニットに保存されているデータをまとめてアプリに送信する方法と、アプリを起動してリアルタイムで入力する2種類の方法があります。


左側のボタンをタップすると、メモリーユニット内のデータがアプリに受信されます。


メモリーユニットを電源オンにした状態だと、デジタルペンで書いた情報をユニット内に自動で保存する仕様になっているため、常にアプリを立ち上げなくても、とりあえず書いておくという使い方ができるのはうれしいですよね。


airpenNOTE for Android:地図も書ける!

airpenNOTE for Android:地図も書ける!

左から2番目のボタンをタップすると、アプリのノートが起動し、実際に画面を見ながら書くことができます。地図や絵も書けちゃいますよ!


画像下部の左から3番目にあるペンアイコンから、色やペンの太さも選択できるのでとっても見やすいです。普通の筆記サイズで書くとちょっと小さく表示されてしまうので、意識して大きめに書くのがコツです。


早く書きすぎると文字がつながってしまうことがありますので、ゆっくり書くといいでしょう。


データは簡単にクラウド連携!

作成したノートは『Evernote』にアップロードできます。


アプリの設定画面でアカウントを設定しておけば、ワンクリックで連携できるのはうれしいです。pngとjpgの形式を選べるのもいいですね。共有ボタンをタップすれば、Evernote以外の多数のアプリと共有することもできます。


airpenNOTE for Android:Evernoteと連携

airpenNOTE for Android:Evernoteと連携


タッチパネルに直接指でメモするアプリはこれまでにもありましたが、ペンで書くのは直感的に操作できるのがいいです。アプリのバージョンアップでどんどん精度も上がって使いやすくなってきているので、今後に期待したいですね。

<総括>

紙に書いたものをスキャナ要らずでデータ化し、直接Android端末内に保存できるアプリです。使用にはBluetooth対応の専用デジタルペン「airpenPocket」が必要です。ペンタブレットのような感覚で紙に直接書けるのが魅力的。Evernoteと連携しデータの管理も容易に行える他、各種アプリへのデータ送信も可能です。

airpenNOTE for Android
Pentel Co.,LTD. airpenNOTE for Android 無料

『airpenNOTE for Android』~専用ペンで紙に書けば、スキャナ要らずでそのままデータ化できるアプリ!~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ