カメラでSNS!写真に場所と言葉と気持ちを残すことができるAR機能付きアプリ『Camelog』

2011年04月27日 11:12 by ちえ
Camelog

Camelog

外出先でふと感動したとき、心が動いたとき、写真を撮りたくなりませんか?その感動を、誰かと共有したいですよね!


Camelog』は撮影した写真に位置情報やコメント、気持ちを添えて記録したり、公開したりすることができるSNS・コミュニティーサービスです。


撮った写真に添えたコメントは、『セカイカメラ for Android』のようにエアタグとして記録されるので、他のCamelogユーザが同じ場所にコメントを残していれば、カメラ越しに見ることができます。


きれいな景色を誰かと共感したい時、楽しかった思い出をふり返りたい時、使える瞬間は様々です。早速使ってみましょう。


アカウント登録後、Twitter連携するだけ!

『Camelog』はユーザー登録が必要です。初回アプリ起動時にログインIDとパスワードを設定するだけとカンタンです。ログインが終了すると、Twitter連携設定画面になりますので、認証を完了すると利用できる状態になります。


Camelog:メインメニュー画面

Camelog:メインメニュー画面

早速「投稿する」から思い出を残してみましょう。


カメラを直接起動するか、データフォルダ内の写真を投稿することができます。


Camelog:画像登録画面

Camelog:画像登録画面

撮影した画像には、「ばしょ」「ことば」「きもち」の3つの情報を追加することができます。


「Twitterにも投稿する」をチェックすると、ツイッターにも『Camelog』の写真が投稿されます。


Camelog:ばしょ設定画面

Camelog:ばしょ設定画面

「ばしょ」に位置情報を追加するには端末のGPSをオンにしておく必要があります。


すでに誰かが登録した場所であればリストで出てきますが、まだない時はマップから指定してお気に入りの場所を作りましょう。

 

「ことば」では、好きな言葉を32文字まで写真に載せることができます。写真に載せた文字をタップすると、文字のサイズや向きなどを変更できます。フォントもかわいらしく、色の組み合わせも豊富!ついつい言葉を載せたくなってしまいます。

 

Camelog:ことば設定画面

Camelog:ことば設定画面


Camelog:きもち設定画面

Camelog:きもち設定画面

「きもち」は合計7つから指定することができます。きもちを設定しておくと後から検索しやすくなりますよ。


カメラでその場所の思い出を見ちゃおう!

メインメニュー画面から、「ことば」を残した「ばしょ」で「カメラで見る」をタップすると、同じ場所で他の人が残した「ことば」を現在の景色に重ねて見ることができます。


Camelog:見ている景色にことばが重なる

Camelog:見ている景色にことばが重なる

カメラを動かすと、それぞれの場所にことばが残っています。同じ場所で他の人がどのように感じたり、どんなことをしていたのか見るのもおもしろいですよね。


思い出に感動したらLike!をしよう

『Camelog』から投稿されたTwitterのツイートには#Camelogのハッシュタグがつきます。ハッシュタグを検索すると、たくさんの人のツイートを見ることができます。


Camelog:コメントもつけられる

Camelog:コメントもつけられる

お、この写真いいな、と思ったらLike!ボタンをタップ!コメントを残すこともできます。やっぱり投稿に反応があるとうれしいですよね♪


ささやかな感動を共有したい。写真でゆるーく繋がりたい。そんな時にぴったりなのが『Camelog』です。お出かけしたとき、おいしい物を食べたとき、大好きな人といるとき…。ちょっと心が動いたときに気軽に『Camelog』でその場所に思い出を残してみませんか?

<総括>

位置情報を利用して、写真に場所と気持ちを残すことができるアプリです。同じ場所に行けば、他の人が残した「ことば」をAR機能でカメラを通してみることができます。Twitter連動により、ハッシュタグで繋がることができ、お互いにコメントやLike!を残して、ゆるく交流することができます。

『Camelog』~カメラでSNS!写真に場所と言葉と気持ちを残すことができるAR機能付きアプリ~

上のQRコードを読み取ってAndroid端末でダウンロード

無料QRコードアプリ